第18回シルバー川柳の入選発表がありました。

毎回、入選作品は面白いものばかりで、こんな川柳を考えることができる方々の頭脳に脱帽です!

サラリーマン川柳やオタク川柳等、風刺の効いた川柳は読んでいて楽しいですね♫

今回のシルバー川柳は全部で、7,872句の応募があったそうです。

そのうちの入選作品は20句で、どれも甲乙つけがたい作品になっています。

今回は、第18回シルバー川柳の入選作品と過去の作品を紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

シルバー川柳

出典:https://www.sozailab.jp/

シルバー川柳は、全国有料老人ホーム協会が主催するもので、今年で18回目になります。

敬老の日を前に、今年も面白い作品が発表されました。

今年は、全国から7,872句もの作品の応募があり、応募者の平均年齢は69.2歳だそうです。

男性が54%、女性が45%だったそうです(性別不明が若干ありました)。

驚くべきは、最高齢の応募者は、なんと105歳の女性だそうですよ!

105歳になっても応募してみようというチャレンジ精神が素晴らしいですねえ(#^.^#)

反対に最年少は5歳の女の子だったとか。

題材で多かったのは、年齢・長寿・高齢社会と言ったシルバー世代には関係が深いものだったそうですが、最近のデジタル社会にちなんでの川柳(例えば、「インスタ映え」「ライン」「既読」と言った表現)も増えてきているそうです。

第18回シルバー川柳の入選作品

では早速、入選20句を紹介していきましょう(^^♪

 

🌸デイサービス「お迎えです」はやめてくれ(68歳・男性)

🌸ベンツから乗り換えたのは車椅子(65歳・女性)

🌸朝起きて調子いいから医者に行く(77歳・男性)

🌸百年も生きりゃ貯金に先立たれ(46歳・男性)

🌸仲いいねいいえ夫は杖代わり(67歳・女性)

🌸「インスタバエ」新種の蝿かと孫に問い(83歳・男性)

🌸うまかった何を食べたか忘れたが(52歳・女性)

🌸Siriだけは何度聞いても怒らない(32歳・男性)

🌸靴下を立って履くのはE難度(56歳・女性)

🌸「ご主人は?」「お盆に帰る」と詐欺に言い(73歳・女性)

🌸「もう止めた」検査ばかりで病気増え(85歳・女性)

🌸お揃いの茶碗にされる俺と猫(50歳・女性)

🌸納得をするまで計る血圧計(69歳・女性)

🌸家事ヘルパー来られる前に掃除する(82歳・女性)

🌸歩幅減り歩数が増えた万歩計(77歳・女性)

🌸私だけ伴侶がいると妻嘆く(58歳・女性)

🌸古希を過ぎ鏡の中に母を見る(76歳・女性)

🌸無宗教今は全てが神頼み(72歳・男性)

🌸君たちもどう生きるかと子に聞かれ(52歳・女性)

🌸懐メロが新し過ぎて歌えない(65歳・男性)

 

シルバー川柳の面白いところは、老化に関する悩みを自虐的に川柳にしている所ですが、それにしても皆さん、うまいですねえ!

入選作品の中には介護職をされている方もおられるようですが、日ごろ接しているお年寄りの行動から詠まれているのでしょう、なかなか的を射ているものもありました。

自虐的に読みながらも、前向きに人生に向かっておられる姿がたくましいと思いました。

最近は90歳台、100歳台でもとても元気なお年寄りがどんどん増えてきていますので、来年のシルバー川柳にはこんな元気なお年寄りの方々の応募が増えていくと良いですね(^^♪

 

twitterでも、シルバー川柳についての感想ツイートがたくさんありましたよ♫

 

 

 

過去の入選作品一覧

第1回目のシルバー川柳から昨年の分までの入選作品をご紹介していきましょう(^^♪

第1回 平成13年

第1回(平成13年:24作品)
「お若いわ」その一言でお得意さん81歳・女性
あなたには言えない遊び軽い嘘80歳・女性
口づけも入歯ガクガク老いの恋79歳・男性
すらすらと嘘が言えますボケてない48歳・男性
残るのも先に逝くのもいやと言う77歳・男性
人恋し恋とは違う人恋し75歳・女性
老妻がホームで宣言主婦卒業72歳・?
化粧する昔話も化粧する70歳・男性
三回忌頃から光る未亡人70歳・女性
次の世も一緒と言えば妻はNO67歳・男性
主治医には内緒鍼灸まむし酒63歳・男性
逝く日まで恋をする気の紅を買う61歳・女性
なってみりゃあの年寄りは偉かった61歳・男性
合コンだ入歯みがいて紅さして60歳・女性
昔酒、今は病院はしごする59歳・女性
夫より三歩前行く老後かな59歳・女性
売るほどの病を持って長生きし58歳・女性
昼寝して「夜眠れぬ」と医者に言い57歳・男性
苦虫を永年噛んで歯も抜けた53歳・男性
赤い糸夫居ぬ間にそっと切る52歳・女性
見くびるな賞味期限は切れとらん48歳・男性
長生きは幸か不幸か実験中41歳・女性
人生も野球も最後はホームです32歳・女性
70歳で年少組とはまいったな27歳・女性

第2回 平成14年

第2回(平成14年:29作品)
若返り亡夫にすまぬ旅の宿82歳・女性
来世も一緒ですワと妻の世辞81歳・男性
天国の友へ昼寝で会いにゆく81歳・男性
耳遠くあの世のお呼び聴こえない81歳・男性
云いすぎてゴメンが云えぬ夜の長さ81歳・女性
欠点を個性と唱え婆生きる80歳・女性
医者よりも様子良く聞く見舞い客80歳・女性
還暦は鼻たれ小僧おらが村80歳・女性
いつもビリ天国行きもビリで良し79歳・男性
おんぶした子をリストラでまた背負い78歳・男性
驚いたあの人あの年あの色気78歳・男性
着メロに軍歌を入れて歳がバレ74歳・男性
喜寿過ぎの浮気は妻に励まされ74歳・男性
わたしの手ひっぱらないであの世から71歳・女性
忘れ物とりに戻れば又忘れ70歳・女性
還暦は「もう」と「まだ」とを使い分け68歳・男性
徘徊と噂されて散歩を止め68歳・男性
ネクタイを捨てたら消え
た肩の凝り
68歳・男性
あの世まで住基ネットに見送られ68歳・男性
体調の良い日は医者をはしごする65歳・男性
世界一とうとう寿命だけとなり62歳・男性
年の差がだんだん開く妻の謎62歳・男性
あれはそこそれはあそこにちゃんとある60歳・女性
家事おぼえ妻の手抜きが見えてくる56歳・男性
居酒屋で「出世払い」のツケ利かず50歳・男性
おい!おまえ!いつしか妻の名を忘れ48歳・女性
妻が書く老後の計画俺イナイ42歳・女性
資産分けすめばシルバー蚊帳のそと40歳・女性
深夜なる受話器とる前深呼吸40歳・女性

第3回 平成15年

第3回(平成15年:24作品)
眼鏡かけ眼鏡はどこだと妻に訊き86歳・男性
より添うて今は夫により添われ82歳・女性
体力が落ちても押せる横車80歳・男性
百歳を世話するむすめ喜寿むかえ77歳・女性
口喧嘩相手なくして日の長し76歳・女性
持て余す暇を余裕と言い聞かせ74歳・男性
年金に安・近・短の旅学び73歳・男性
手をひいたつもりが孫に手をひかれ72歳・男性
「老」の字に「ご」の字ついた時代あり72歳・男性
流行語覚えたころはすたってる70歳・女性
まだ古希か米寿の兄は軽く言う69歳・女性
カルチャーに先輩顔の妻がいる68歳・女性
長老に年を聞いたら俺の下66歳・男性
夕陽浴び花摘む妻の背のまるさ66歳・男性
まだいけるもう一度だけ犬を飼う65歳・男性
脳みそに移し変えたい顔のしわ65歳・男性
不出来な子ふるさと捨てず親を看る64歳・女性
健康に粗食が合うと手抜き妻62歳・男性
資産家は最期に親戚ドッと増え62歳・男性
それあれで通じるまでの幾山河61歳・女性
年をとり美人薄命うそと知る59歳・女性
旅行好き行ってないのは冥土だけ51歳・女性
年賀状書かねばあの世とうわさされ48歳・女性
飲め飲めと差し出されるのは薬だけ19歳・女性

第4回 平成16年

第4回(平成16年:20作品)
歳とれどなぜ口だけは歳とらぬ80歳・男性
座る時立つ時ひざが手を頼り80歳・女性
定年後関白の座をそっと降り78歳・男性
「愛してる」じじの返事は「馬鹿言うな」77歳・女性
来てやった貰ってやったで五十年75歳・男性
離れ住む子らに病む日も無事と書き74歳・男性
還暦はシルバーシートを浅く掛け72歳・男性
つまずいた小石に歳を教えられ69歳・男性
聞こえぬも心配風呂場の下手な歌69歳・男性
介護され初めて気付く親不孝69歳・男性
飲んだっけちり籠のぞき確認し68歳・女性
「呆けちゃった!」難を逃れる名セリフ64歳・女性
聞くたびに話が違う「若い頃」64歳・男性
妻の愚痴お茶と一緒に軽くのむ63歳・男性
共白髪まっぴらごめんと妻茶髪61歳・男性
孫優さしさっきも聞いたと言い出さず61歳・女性
長寿者に「ひけつ」なにかと医者が聞き61歳・男性
おれおれと名のって妻にすぐ切られ60歳・男性
こんにちは笑顔で答えて名を聞けず56歳・女性
補聴器を外し無敵の父となる47歳・男性

第5回 平成17年

第5回(平成17年:20作品)
また一つプライド捨てて楽に生き75歳・男性
老いて子に従うのにも一苦労82歳・男性
かじられたスネで支える身の重さ78歳・男性
年金にボーナス無いのと孫が聞き66歳・男性
診察券五枚で週休二日制81歳・男性
自分史が増える追記で終わらない75歳・男性
見栄張って杖は要らぬと傘を持ち52歳・女性
年金と相談をして義理を欠き66歳・男性
病歴はなしで話の輪を外れ69歳・男性
老木は枯れたふりして新芽出し71歳・女性
老医師の過労気遣う老患者69歳・男性
持たされた携帯つまりは迷子札64歳・男性
化粧品リフォーム詐欺と妻は言う61歳・男性
いびきより静かな方が気にかかり52歳・女性
介護保険満期はいつかとついたずね55歳・男性
表札で生きる亭主の三回忌63歳・女性
忘れえぬ人はいるけど名を忘れ66歳・男性
身内より心が通う介護の手48歳・男性
この動悸昔は恋で今病63歳・女性
年だもの最後だわねとまたハワイ54歳・女性

第6回 平成18年

第6回(平成18年:20作品)
チョイワルもチョイヨボですネと妻が言う59歳・男性
老体に耐震補強か杖一本58歳・女性
年金を親子でもらう家が増え58歳・男性
カードナシ。ケータイもナシ。被害ナシ75歳:女性
化粧品ムダだと妻にまだ言えず55歳・男性
医者と妻急にやさしくなる不安72歳・男性
あちこちの骨が鳴るなり古希古希と71歳・男性
八十路越え大器晩成まだ成らず81歳・男性
祖母の知恵教科書よりも役に立ち58歳・男性
デパートで買い物よりも椅子探し30歳・男性
口喧嘩たまに勝っても待つ試練67歳・男性
腹立ちを仏に聞かすひとり言84歳・女性
メモ帳のしまい場所にもメモが要る65歳・男性
ホームとは人間模様の万華鏡80歳・女性
まっすぐに生きてきたのに腰まがる72歳・女性
人生の時間は減るのに暇が増え50歳・男性
デザートは昔ケーキで今くすり57歳・女性
定年で働き蜂からおじゃま虫60歳:女性
威張ってた上司地域で役立たず69歳・男性
退職後犬の散歩で知る近所51歳・女性

第7回 平成19年

第7回(平成19年:20作品)
とって見てやっぱり解らん年の功91歳・男性
分割じゃ食ってはいけぬ離婚やめ64歳・男性
千の風きいて買おうか迷う墓46歳・女性
秋茄子のきらいな嫁で拍子ぬけ80歳・女性
その昔惚れた顔かと?目をこすり76歳・女性
転んでは泣いてた子が言う「転ぶなよ」44歳・女性
街鏡そっと猫背の老い伸ばす69歳・女性
一日は長くて一年矢の如し61歳・女性
借りた辞書拡大鏡も添えてあり75歳・女性
無病では話題に困る老人会74歳・男性
いたわりも耳が遠くてどなりごえ81歳・女性
優先席座って行き先山歩き66歳・女性
食べたこと忘れぬように持つ楊枝54歳・女性
古希になお叱ってくれる母が居る73歳・男性
世辞言わぬデジタルカメラの解像度61歳・女性
万歩計歩数のびるが距離のびず65歳・男性
驚いた(惚)ホれると(惚)ボけるは同じ文字82歳・男性
人格の格差広がる高齢者31歳・男性
定年後引き算ばかり上手くなり77歳・男性
介護保険掛け捨てにする果報者75歳・男性

第8回 平成20年

第8回(平成20年:20作品)
老人の記憶を試す特別便55歳・男性
九十を過ぎても気にする中国産67歳・男性
原油高免許を返すふんぎりに47歳・女性
居れば邪魔出かけりゃ事故かと気をもませ77歳・女性
足腰を鍛えりゃ徘徊おそれられ68歳・男性
あの世ではお友達よと妻が言い64歳・男性
来世も一緒になろうと犬に言い56歳・女性
七夕や夫の願ひをそっと見る84歳・女性
人の字を真似て二人で支え合い73歳・男性
亡き妻と朝は分け合う健康茶89歳・男性
ボールなげ孫にほめられちょっとてれ71歳・女性
限界だ元号三つの齢計算55歳・男性
遺言を書いた安堵で長生きし83歳・男性
この墓も入居間近とよく磨く56歳・男性
若作りした日に席を譲られて61歳・女性
混浴は足湯だったと友ぼやき80歳・男性
年寄りに渡る世間は罠ばかり63歳・男性
医院前紅葉マークの展示場77歳・女性
補聴器をそっとはずして聞く小言59歳・男性
食事会薬でしめておひらきに79歳・男性

第9回 平成21年

第9回(平成21年:20作品)
定年で田舎戻ればまだ若手64歳・男性
我が家にも政権交代夢にみる76歳・男性
ケータイの返事をしようと葉書出し84歳・女性
五十年かかって鍋と蓋が合う76歳・男性
マイケルの真似を発作と間違われ47歳・男性
夫婦仲社会福祉と妻は言い67歳・男性
証人が一人もいない武勇伝30歳・男性
万歩計つけて帰りに車呼び75歳・女性
老後にと残した夢も夢のまま68歳・男性
物忘れ昔からだと負け惜しみ76歳・男性
バラに似て妻も花散りトゲ残し65歳・男性
美しく老いよと無理なことを言う81歳・男性
その昔恐竜見たかと問う曽孫55歳・女性
置き忘れ知られたくなく大掃除70歳・女性
古希過ぎりゃ嫉妬もされぬ朝帰り69歳・男性
聞き取れず隣にならって空笑い70歳・男性
注目を一身に受け餅食べる39歳・男性
妬ましや妻の犬への言葉がけ61歳・男性
お辞儀して共によろけるクラス会82歳・女性
定年にエプロン貰い嫌な予感64歳・男性

第10回 平成22年

第10回(平成22年:20作品)
厚化粧笑う亭主は薄毛症58歳・男性
「アーンして」むかしラブラブいま介護63歳・男性
新党も肩書取れば老人会74歳・男性
食っちゃ寝て豚ならとっくに出荷済み83歳・女性
持病には医者顔負けの知識あり77歳・男性
オーイお茶ハーイと缶が転がされ71歳・男性
つまづいたふと見た床に段差なし55歳・女性
動かないエレベーターや押し忘れ77歳・女性
なぜ消える眼鏡と鍵のミステリー55歳・女性
日本語に通訳の要る三世代78歳・女性
長生きをするなと政府に仕分けされ68歳・男性
脳のシワ顔に出てると孫が褒め66歳・男性
腹八分残した二分で薬飲む45歳・男性
味のある字とほめられた手の震え7歳・女性
さびしくて振り込め犯と長電話72歳・男性
辞世の句なかなか出来ぬと長生きし54歳・男性
老後にと汗した家で一人棲む80歳・女性
若者と料金同じ理髪店52歳・男性
不満なら犬に言うなよオレに言え71歳・男性
孫たちにアドレス聞かれ番地言う26歳・女性
特別賞作品
入れ歯抜け孫の茶碗へホールイン102歳・女性
おばあちゃんまだまだげんきでいてほしい7歳・男性
古希も過ぎ才女と言われてまだ独り79歳・男性

第11回 平成23年

第11回(平成23年:20作品)
お迎えはどこから来るのと孫が聞く73歳・女性
これ大事あれも大事とゴミの部屋67歳・女性
誕生日ローソク吹いて立ちくらみ63歳・男性
振り返り犬が気遣う散歩道44歳・女性
未練ない言うが地震で先に逃げ84歳・男性
「いらっしゃい」孫を迎えて去る諭吉63歳・女性
目には蚊を耳には蝉を飼っている67歳・男性
カード増え暗証番号裏に書き59歳・女性
まだ生きるつもりで並ぶ宝くじ36歳・男性
飲み代が酒から薬にかわる年72歳・男性
「お年です」それが病気か田舎医者83歳・男性
ボランティアするもされるも高齢者49歳・男性
歩こう会アルコール会と聞き違え66歳・男性
なれそめを初めてきいた通夜の晩25歳・女性
聴力の検査で測れぬ地獄耳71歳・女性
万歩計半分以上探しもの68歳・男性
中身より字の大きさで選ぶ本71歳・男性
少ないが満額払う散髪代66歳・男性
若作り席をゆずられムダを知り71歳・男性
入場料顔見て即座に割り引かれ71歳・男性

第12回 平成24年

第12回(平成24年:20作品)
日帰りで行ってみたいな天国に71歳・女性
延命は不要と書いて医者通い70歳・男性
紙とペン探してる間に句を忘れ73歳・男性
三時間待って病名「加齢です」65歳・女性
目覚ましのベルはまだかと起きて待つ71歳・男性
起きたけど寝るまでとくに用もなし73歳・男性
年重ねもう喰べられぬ豆の数88歳・女性
躓いて何もない道振り返り44歳・男性
二世帯を建てたが息子に嫁が来ぬ64歳・男性
改札を通れずよく見りゃ診察券64歳・女性
遺影用笑い過ぎだと却下され50歳・女性
味のない煮ものも嫁のおもいやり57歳・女性
年金の扶養に入れたい犬と猫68歳・男性
ガガよりもハデだぞウチのレディーババ33歳・男性
女子会と言って出掛けるデイケアー74歳・男性
LED使い切るまで無い寿命78歳・男性
おじいちゃん冥土の土産はどこで買う?43歳・女性
忘れ物口で唱えて取りに行き77歳・女性
指一本スマホとオレをつかう妻51歳・女性
アイドルの還暦を見て老を知る54歳・男性

第13回 平成25年

第13回(平成25年:20作品)
お医者様パソコン見ずにオレを診て74歳・男性
寝て練った良い句だったが朝忘れ73歳・男性
「先寝るぞ」「安らかにね」と返す妻71歳・女性
欲しかった自由と時間持て余す77歳・女性
お迎えは何時でも良いが今日は嫌84歳・女性
お迎へと言うなよケアの送迎車84歳・男性
金貯めて使う頃には寝たっきり69歳・男性
欲しい物今じゃ優しさだけになり74歳・女性
骨が減り知人も減るが口減らず53歳・男性
症状を言えば言う程薬増え85歳・女性
孫が聞く膝が笑うとどんな声?59歳・女性
本性が出ると言うからボケられぬ53歳・男性
メイドカフェ?冥土もカフェがあるんかえ?36歳・女性
ひ孫の名読めない書けない聞きとれない48歳・男性
耳遠くオレオレ詐欺も困り果て60歳・男性
子は巣立ち夫は旅立ち今青春61歳・男性
検査あと妻のやさしさ気にかかり63歳・男性
白内障術後びっくりシミとシワ71歳・男性
期限切れ犬にやらずにオレに出す74歳・男性
暑いのでリモコン入れるとテレビつく75歳・女性

第14回 平成26年

第14回(平成26年:20作品)
老いるとはこういうことか老いて知る64歳・女性
つまずいて足元見れば何もなし55歳・女性
どこで見る東京五輪天か地か62歳・男性
鏡見て懐かしくなる母の顔55歳・女性
粗大ゴミそう言う妻は不燃物71歳・男性
元酒豪今はシラフで千鳥足38歳・男性
円満の秘訣は会話をしないこと69歳・男性
恐妻を天使に変えた認知症62歳・男性
いびるなら遺言書きかえ倍返し42歳・男性
素っぴんに隣の犬が後退さり78歳・男性
補聴器をはめた途端に嫁、無口44歳・女性
LED絶対見てやる切れるとこ53歳・女性
糖尿病甘い生活記憶なし73歳・男性
新聞を電車で読むのはオレ一人71歳・男性
妻乱心オレにもほしい自衛権41歳・男性
同時期にシュウカツをする孫と爺50歳・男性
遺産分け位牌受け取る人はなし77歳・男性
ケアマネをもてなしあとで寝込む祖母46歳・女性
叱った子に今は優しく手をひかれ90歳・女性
脳ボケにSTOP細胞ないかしら65歳・男性

第15回 平成27年

第15回(平成27年:20作品)
老いるとはふえる薬と減る記憶68歳・女性
マイナンバー ナンマイダーと聴き違え67歳・男性
徘徊もタスキかければパトロール59歳・女性
年賀状出さずにいたら死亡説47歳・女性
長生きをほめる世間に子は疲れ63歳・女性
上向いて歩こう今では下見よう69歳・男性
想い出が身辺整理の邪魔をする92歳・女性
壁ドンでズボンの履き換えやっとでき69歳・男性
老人会みんな名医に早変り82歳・男性
三度目は聞こえたふりの半笑い69歳・男性
人生に迷いはないが道迷う47歳・男性
お互いにボケかトボケか気がつかず74歳・男性
脳トレで信じたくない老いを知り67歳・男性
ハイタッチ腕が上がらず老タッチ48歳・男性
浪花節何のだしかと嫁が聞き74歳・男性
もったいない気づけば我が家はゴミ屋敷63歳・女性
アルバムに遺影用との付箋あり65歳・男性
俺だって死ねば弔辞で褒められる72歳・男性
老犬とこぼしたおかず奪い合い68歳・女性
うす味を愛だと知った四十年80歳・男性

第16回 平成28年

第16回(平成28年:20作品)
ポックリと逝きたいくせに医者通い68歳・男性
気が付けば母のとし超え我を知る78歳・女性
絵手紙でいい味出してる震える字48歳・女性
「やめとくれ」ただの寝坊で脈とられ49歳・男性
こんにちは思い出せずにさようなら73歳・女性
希望なし目標なくて自由あり83歳・女性
あれよあれそれよそれよと答え出ず81歳・女性
猫までが妻の真似して俺またぐ69歳・男性
クラス会それぞれ持病の専門医73歳・男性
ボケもよい昨日のケンカもう忘れ72歳・男性
金よりも大事なものが無い老後51歳・男性
見栄と欲捨ててしまえば生き仏91歳・男性
チンをして出すの忘れて冷蔵庫67歳・女性
金が要る息子の声だが電話切る72歳・女性
飼犬が徘徊防止に付いて来る63歳・男性
この歳で止めてどうする酒たばこ67歳・男性
やっと立ち受話器を取れば電話切れ63歳・女性
ハグされてこわい私の骨密度41歳・女性
五郎丸まねて念仏かと訊かれ44歳・女性
基地問題うちがもめるは墓地問題51歳・男性

第17回 平成29年

第17回(平成29年:20作品)
紙おむつ地位も名誉も吸いとられ73歳・男性
字を忘れ考えてるうち文忘れ93歳・男性
いつ死ぬか分かれば貯金使うのに77歳・女性
生きがいは何かと聞かれ「生きること」61歳・男性
手をつなぎ互いの杖となるあした63歳・女性
物忘れ知識を少し捨てただけ70歳・男性
温かく迎えてくれるは便座のみ53歳・女性
「君の名は?」老人会でも流行語62歳・女性
ipad指舐めスライド孫怒る57歳・女性
遺言書「すべて妻に」と妻の文字59歳・女性
ルンバさえ越えてる段に足とられ58歳・女性
付いて来い言った家内に付いて行く83歳・男性
通帳に暗唱番号書いている75歳・男性
寝てるのに起こされて飲む睡眠薬59歳・女性
母がボケ初めて知った過去の恋49歳・女性
ポケモンを捜し歩いて捜されて76歳・男性
ペットロス主人の時より号泣し76歳・女性
ピンポーンにやっと出たのに不在票54歳・女性
石段の下から拝む寺参り83歳・男性
できますと家族を泣かす認定日53歳・男性

まとめ

今回は、第18回シルバー川柳の入選作20句と、過去の入選作品を「シルバー川柳2018入選作が面白すぎて大爆笑!過去の作品も!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

なかなか面白い川柳がそろっていますね。

中にはちょっと考えないと意味が分からないという高度なものもありますが、意味が分かったとたん、なるほどなあ!って感心させられてしまいますね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

✤「サラリーマン川柳2018ベスト10が面白い!みんなの反応は?」の記事もどうぞ(^^♪

✤「サラリーマン川柳2017ベスト10がおもしろすぎ!反応や評判は?」の記事もどうぞ(^^♪