2018年夏のジャンボ宝くじ(「サマージャンボ宝くじ」)、私も「当てるぞ~!」と意気込んで買いましたが、宝くじの女神様はこちらには微笑んで下さらず、6等の300円だけに終わりました・・・。

「やっぱり、宝くじなんて買うもんじゃないわ!」と思いつつも、一縷の望みに賭けたい方も多いかと思います。

そんな方や年末のジャンボ宝くじまで待てないという方のために、ハロウィンジャンボ宝くじが発売されます。

以前はオータムジャンボと言っていましたが、昨年から名称が変更されて、ハロウィンジャンボになりました。

今回は、ハロウィンジャンボ宝くじ2018の販売日・期間や当せん確率が高い売り場について調べてみました(^^♪

Sponsored Links

ハロウィンジャンボ宝くじ2018

出典:https://www.facebook.com/takarakuji.qoochan/

発売期間・当せん金は?

🌸発売期間:2018年10月1日(月)~23日(火)

🌸当せん金額

等級当せん金本数
1等3億円9本
1等の前後賞1億円18本
1等の組違い賞10万円891本
2等1,000万円27本
3等100万円270本
4等10万円9,000本
5等1万円9万本
6等3,000円90万本
7等300円900万本
ハロウィン賞5万円9,000本

昨年は、1等から5等までと特別賞としてハロウィン賞がありましたが、今年はハロウィン賞はもちろん、1等~7等にまでに等級が拡大されていますので、ひょっとして当たりやすくなっているのかも・・・?

✤4等:昨年は3,000円、今年は10万円

✤5等:昨年は300円、今年は1万円

✤6等:昨年はなし、今年は3,000円

✤7等:昨年はなし、今年は300円

🌸抽選日:10月30日(火)

🌸当せん確率は?

単純に計算して、1等が当たる確率は1,000万分の1・・・。

1等の前後賞も500万分の1だそうで、ちょっと天文学的数字と言ってもよいのかと・・・。

でも、実際に当せんされている方は存在するのですよね・・・(不思議な感じですね)。

当せん確率が高い売り場はココ!

宝くじを買うのなら、高額当せんが出た売り場で買いたいですよね♫

東京なら西銀座チャンスセンター、大阪なら大阪駅前第4ビルの特設売り場が有名ですね。

必ず、高額当せんが出ますから!

宝くじのフェイスブックに、2018年のサマージャンボ宝くじで高額当せんが出た所を都道府県別に集計した表が出ていました。(下の図です)

出典:https://www.facebook.com/takarakuji.qoochan/

この表を見ましたら、やっぱり東京と大阪が強いですねえ!

発売枚数も多いし買う人も多いので当然!かもしれませんが・・・。

だったら、東京・大阪以外に住んでいる人たちは当たらないのか?

そんなことはありません!

あくまでも上の表は今年のサマージャンボ宝くじの高額当せんについてですから。

2016年の実際に1億円+前後賞(あるいは前賞か後賞)が出た全国の売り場をご紹介しましょう(^^♪

北海道1等+1等の前賞=8億5千万円大通地下チャンスセンター
北海道1等+1等の前賞=8億5千万円桑園イオンチャンスセンター
福島県1等+前後賞=10億円平一町目宝くじセンター
埼玉県1等+前後賞=10億円川島カインズホームチャンスセンター
埼玉県1等+前後賞=10億円イオンモール春日部大黒天宝くじ
東京1等+前後賞=10億円西銀座チャンスセンター
東京1等+前後賞=10億円町田駅売店
東京1等+前後賞=10億円メトロサービスショップ永田町
東京1等+前後賞=10億円ジョイフル本田瑞穂店
東京1等+前後賞=10億円有楽町大黒天宝くじ
静岡1等+前後賞=10億円三島イトーヨーカドーチャンスセンター
愛知1等+前後賞=10億円名駅前チャンスセンター
大阪1等+前後賞=10億円大阪駅前第4ビル特設売り場
兵庫県1等+前後賞=10億円明石イトーヨーカドーチャンスセンター
和歌山県1等+前後賞=10億円新宮イオンチャンスセンター
島根県1等+前後賞=10億円珈琲館Spin(閉店)

 

どうしても大都市での当選確率が高い傾向にはありますけどね・・・。

ただ、高額当せんが出ている売り場でぜひ買いたい!という方には、宝くじ代行サービスを利用されるのも一つの手かも!

(但し、必ずしも高額当せんするという保証はありませんが・・・)

まとめ

今回は、10月1日から発売されるハロウィンジャンボ宝くじ2018について、「ハロウィンジャンボ2018の発売期間は?当選確率が高い売場はココ!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

高額当せんした方々のお話では、10年や20年という長期間買い続けてきて今回やっと当せんしたという方が多いようです。

何事も諦めず、挑戦し続けることが肝要なのかもしれませんね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪