航空自衛隊のアクロバット飛行チームの「ブルーインパルス」。

快晴の青空の下で白い煙を出しながら飛んでいるブルーインパルスを見るのは感激しますね~♫

つい先日(8月25日)も、本拠地の宮城県東松島市の松島基地航空祭前日の東松島夏まつりで、華麗な飛行を見せてくれました。

見に行った方々の感激の声がtwitterにもたくさん投稿されていました。

そのtwitterの中である神社のツイートがあって、どうやらブルーインパルスのお守りと御朱印を授与されているらしいのです・・・。

調べてみましたら、この神社以外にもお守りと御朱印を授与されている神社が・・・。

というわけで、今回はブルーインパルスのお守りと御朱印を授与されている神社について、調べてみました(^^♪

Sponsored Links

ブルーインパルス

出典:https://twitter.com/matsushimabase

ブルーインパルスは、航空自衛隊のアクロバット飛行チームの愛称です。

正式名称は、第4航空団飛行群第11飛行隊ですが、ブルーインパルスの名称の方が一般的になっています。

航空自衛隊の広報活動を主任務として、展示飛行を専門に行います。

航空自衛隊の基地祭や、国民体育大会、各地の記念式典等に参加して、アクロバット飛行を披露してくれます。

8月25日と26日に行われた東松島夏まつり松島基地航空祭のtwitterを見ていましたら、ブルーインパルスのお守りや御朱印を授与していただける神社のツイートがありましたので、ご紹介していきましょう(^^♪

お守りや御朱印をご希望の場合、数が少なくすぐになくなってしまうようですので、事前に神社に確認された方が良いでしょう。

百里(ひゃくり)神社(茨城県小美玉市)

出典:https://twitter.com/sorayuki841

🌸百里神社では御朱印がいただけます(但し、後述のように実際は素鵞神社)

出典:https://twitter.com/sogajinja

 

百里神社の写真を拝見しますと、本当に神社?って思ってしまうような小さい社殿と見慣れない形の鳥居ですね・・・。

最近までは、薮に覆われたうっそうとした神社でしたが、最近、木々が伐採されて見晴らしは良くなったようです。

鳥居の形は、飛行機の脚に被せていたスパッツを模しているそうです。

社殿は無人です。

百里神社の御祭神は天照大神とされます。

1938年(昭和13年)、小美玉(おみたま)市(当時は東茨城郡橘村と白河村)に百里ヶ原海軍飛行場が建設されました。

終戦直後、百里ヶ原海軍飛行場は解体されましたが、1966年(昭和41年)、跡地に航空自衛隊百里基地が建設されました。

百里神社は、百里ヶ原海軍飛行場を鎮護するために創建されたそうで、百里ヶ原海軍飛行場の正門跡のすぐそばにあります。

 

百里神社の近くに航空自衛隊の百里基地があり、今年も12月2日(日)に「百里基地航空祭2018」が行われる予定です。

百里基地航空祭ではブルーインパルスの展示飛行は恒例となっていますので、百里神社でブルーインパルスの御朱印が授与されるようになったのでしょう(^^♪

 

🌸住所:茨城県小美玉市山野1690番地1

🌸アクセス

  • JR「石岡駅」から、車で約25分(約14km)
  • 茨城空港から、車で約3分(約1.5km)

 

百里神社は無人ですので、御朱印はここではいただけません・・・。

 

🌸御朱印は百里神社を管理しておられる「素鵞(そが)神社」で頂けます。

出典:https://twitter.com/kana25639817

 

素鵞(そが)神社の住所:茨城県小美玉市小川古城1658番地1 

 

アクセス

  • JR「石岡駅」から、車で約20分
  • JR「石岡駅」から、「茨城空港行き」関東鉄道バスに乗車、「小川中央」下車 で徒歩 5分
  • 常磐自動車道「石岡小美玉スマートIC」から約10km
  • 東関東自動車道「茨城空港北IC」から約4km

 

 

羽黒山鳥屋(とや)神社(宮城県石巻市)

出典:https://www.facebook.com/toyajinja/

🌸羽黒山鳥屋神社では、御朱印帳とお守りがいただけます。

 

出典:https://twitter.com/JinjaToya

 

鳥屋神社の主祭神は猿田彦神。

鳥屋神社は仁徳天皇の時代に創建されたとされる古い神社で、その後、1186年に奥州藤原秀衡によって勧進された羽黒山神社が合祀されています。

200段もの長い石段を登り切りますと、羽黒山公園と鳥屋神社があります。

(但し、石段以外にも車で行ける道がありますので、安心ください)

 

毎年夏に開催される「石巻川開き祭り」では祈願祭等のご奉仕をされています。

また、石巻川開き祭りでブルーインパルスが昨年も今年も展示飛行しましたので、羽黒山鳥屋神社でもブルーインパルスのお守りと御朱印帳を授与されるようになったのでしょう(^^♪

🌸住所:宮城県石巻市羽黒町1-7-1

🌸アクセス

  • JR「石巻駅」から、徒歩で約10分
  • JR「石巻駅」から、車で約3分
  • 三陸自動車道「石巻港IC」から、約15分

🌸開門時間:午前8時~午後5時

 

松島基地航空祭開催に向けて、羽黒山鳥屋神社でもお守りと御朱印帳の準備万端!

昨年はあっという間になくなってしまったようですね・・・。

 

今年の8月26日の松島基地航空祭の日は午前中が雨だったようで、午後になってやっと曇り空になったそうです。

このため、午前の展示飛行は中止され、午後の飛行のみ実施されたそうです。

 

8月25日の東松島夏まつりの日の羽黒山鳥屋神社の様子ですね♫

 

お守り、御朱印帳の予約も受付されているとのことです。

まとめ

今回は、ブルーインパルスのお守りや御朱印等を授与されている神社について、「ルーインパルスのお守りや御朱印が授与される神社はどこ?アクセスも」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

今のところ2社しか分かりませんでしたが、ひょっとするとブルーインパルスファンの宮司さんが自分の所の神社でもブルーインパルスお守りを授与しましょうなんてことになるかもしれませんよ(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪