関脇の栃ノ心が今年に入ってから、ものすごい勢いですね!

栃ノ心と言えば、角界の「ニコラス・ケイジ」!

でも、右ひざに大きなサポーターを巻いていることで分かるように、右ひざの大けがを何回もして、長い間、幕下と十両を行ったり来たりという辛い経験もしてきました。

幕内で活躍している時にも、あの大きな右膝のサポーターを見ると、大丈夫なのかなあ?なんて心配しながら取組を見ていました。

ところが、その心配を裏切るかのようにここ数場所の栃ノ心の強いこと!

今年になって初場所では14勝1敗で優勝!そして殊勲賞と技能賞も受賞!

3月場所でも10勝5敗で殊勲賞!

5月場所でも、現在(12日目)12連勝で単独トップ!

というようにダントツの強さです。

これで、新大関昇進は間違いなしですね。

ということで、今回は、栃ノ心について調べてみました(^^♪

【追記 5/30】 大関昇進が正式に決定しました!(本文で追記していますよ(^^♪)

Sponsored Links

栃ノ心 剛史(とちのしん つよし)

出典:https://twitter.com/tochinoshin

本名レヴァニ・ゴルガゼ
生年月日1987年10月13日
出身地ジョージア・ムツケタ
身長・体重191cm、169kg
所属部屋春日野
2018年7月場所の番付大関

🌸簡単なプロフィール紹介!

小学生のころから、柔道とチダオバと言うジョージアの伝統格闘技をしていたそうです。

全く相撲の経験はなかったにもかかわらず、2004年の世界ジュニア相撲選手権大会に出場して3位になったという逸話があります。

 

2006年3月場所で初土俵を踏んで以降、順調に昇進していき、2008年の初場所で新十両に昇進してその場所では十両優勝をしています。

十両はわずか2場所の在籍で、2008年5月場所で幕内に!

2010年7月場所では小結にまで昇進しました!

 

ところが、2013年7月場所で右膝に大ケガをしてしまい、幕下にまで陥落・・・。

でも、ここからが栃ノ心の不屈の精神のすごさが発揮されます!

なんと、2014年3月と5月場所で連続して幕下優勝!

続く7月で十両に昇進して、7月と9月場所でも連続して十両優勝!

あっという間に幕内までカムバックしてきました!

2017年の初場所でまた右膝のケガを経験しましたが、3月場所には復帰してきています。

 

そして、今年(2018年)の初場所では14勝1敗で優勝し、3月場所でも10勝5敗で殊勲賞を受賞しました。

5月場所12日目で12連勝中で、現在の地位が関脇ですので、大関への昇進は確実かと思われますね!

大関昇進

【追記 5/27】 5月場所は13勝2敗の成績で、優勝は逃しましたが、敢闘賞と技能賞を受賞しました!

立派な成績ですね!

大関に昇進するための条件は、一応、「直近3場所を三役で33勝」と言われています。

「三役」とは大関、関脇、小結の地位を言います(但し、最近は大関を除いて関脇と小結を指す場合が多いようです)。

栃ノ心は3月場所から関脇ですので、5月場所で三役の地位に2場所いることになります。

3月場所で10勝5敗でしたので、単純に考えますと5月と7月場所で最低でも23勝をすると、大関昇進条件をギリギリでクリアーということになります。

本来なら初場所では平幕でしたので「直近3場所を三役で」という条件や14勝という勝ち星は入らないのですが、平幕で14勝での優勝という実績がかなり考慮されるようで、5月場所の成績しだいでは、7月場所には大関に昇進!と言われています。

この記事を書いている現在(5月24日)、5月場所12日目に今まで勝ったことがなかった横綱の白鵬を破りました!

控室から土俵下に来るまでの間、テレビでも映っていましたが、まだまだ取組は先だというのに顔をはじめ全身が真っ赤になっていました。

そばに寄ったら湯気が出ているのでは?と思うほどでした。

(気持ちばかりが先立って空回りにならなければ良いんだけどなあと密かに案じていましたが)

でも、いざ、本番になると、栃ノ心と白鵬双方のものすごい力のこもった勝負でした!

 

あと、3日!

望むところは3戦全勝ですが、どうなるでしょうかね?

【追記 5/30】 大相撲5月場所の成績は13勝2敗の成績でした。

5月30日に大関昇進が正式に決定し、伝達式では、「親方の教えを守り力士の手本になるように稽古に精進します」と口上を述べました!

新入幕から60場所かかって大関に昇進しました。

これは、は2代目増位山と並んで最も遅い記録だそうですが、大きなけががありましたので、仕方がないですね。

また、ヨーロッパ出身の力士で大関になった人は、琴欧州と把瑠都がいますが、これで3人目に。

ジョージア出身ではもちろん初めてです。

給料はいくらぐらいになる?

大関に昇進すると、給料もかなりアップするでしょうね(^^♪

どうでも良いことではありますが、興味もありますので調べてみました(^^♪

「年収ガイド」(https://www.nenshuu.net/shoku/any/sumou.php)というサイトを参考にしました。

大関の1ヶ月の給料が234万7,000円で、年2回の賞与(月給の2倍)があり、さらに本場所特別手当、出張手当、力士補助金、力士報奨金と言った名目で支給されるお金があります。

これらの総額を単純に計算すると、大関の年収は約3,717万円になります。

ただ、大相撲の場合、取組に懸賞金がかかることがあり、大関ともなれば必ずと言って良いほど15日間の取組全部に懸賞がかかるはずですから、勝てば勝つほど、懸賞金が手に入ることになります♫

懸賞金は、企業側が62,000円を出し、そのうち、相撲協会に必要経費として5,300円行き、力士のために2万6700円は積立貯金、現金3万円が勝ったときに貰う「のし袋」の中に入っています。

懸賞が多くかかる取組で勝てば勝つほど収入はアップするわけですから、力士にとって懸賞金はありがたいですね。

また、力士には、「タニマチ」と呼ばれる御ひいきさんや後援会がありますので、そこからの金銭的援助もかなりの金額だそうですよ。

その力士がテレビのCM出演をしたら、1本5,000万円とか言われていますので、CM料金も大きな収入源になりますね。

ということで、大関の基本的な年収は約3,717万円ですが、プラスアルファがかなりありますので、個人差はありますが、人気が高い大関であれば軽く1億円と言うことも無きにしも非ずって感じです。

 

ただ、入ってくるだけではなく、大関ともなれば付人もいますし、付き合いも多くなりますので、その分の出費もかなりだそうですので、収入の多さとともに出費の多さもかなりのようです。

別居中の妻子の今後は?

栃ノ心は、2015年6月に故郷のジョージアで幼馴染だったニノさんと長距離恋愛の末、結婚しています。

出典:http://www.nikkansports.com/

そして2017年11月には初めてのお子さん(アナスタシアちゃん)も誕生!

親子3人で仲良く暮らしていると思いきや、なんと妻子とは別居状態・・・。

と言っても仲が悪いからではなく、出産のためにニノさんがジョージアに帰国していたからなんですね。

でも、出産したからと言ってすぐに簡単に赤ちゃんを連れて日本に来るということはできないのです・・・。

日本とジョージアの距離は約7,800km、飛行機でも20何時間かかるそうです。

生まれたばかりの赤ちゃんが飛行機に長時間乗るということは非常に危険ということで、もう少し大きくなってからでないとダメなんですね・・・。

ということで、奥さんのニノさんと赤ちゃんが日本に来るのは6月だそうです。

今年の初場所で優勝した時にも早く赤ちゃんに会いたいと言っていた栃ノ心ですが、大関に昇進(?)した直後に待ちに待った妻子に会えるなんて、二重の喜びでしょうね♫

それまでは、「赤ちゃん抱っこ撮影会」で赤ちゃんの抱っこの仕方の予行演習のようですね(#^.^#)

栃ノ心が赤ちゃんを見ている顔がとても優しいですねえ~。

 

まとめ

今回は、大関に昇進間違いない関脇の栃ノ心について、「栃ノ心が新大関に昇進!給料の額や別居中の妻子との今後が気になる!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

栃ノ心にとっては、昨年末から今年にかけて赤ちゃんの誕生、優勝、大関昇進と順調な年になって行っていますね♫

右ひざの大ケガを乗り越えて頑張った成果が今になって出てきているのでしょうね。

これからも精進して横綱を目指して行って欲しいものです。

🌸栃ノ心の故郷、ジョージアのワイン!栃ノ心の結婚披露宴の引き出物なんですって(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

✤「力士イケメンランキング2017!おもしろエピソードも紹介!」の記事もどうぞ(^^♪

✤「大相撲5月(夏)場所2018の注目力士を紹介!優勝候補は誰だ?」の記事もどうぞ(^^♪

✤「大相撲大阪(3月)場所2018の注目力士は誰?優勝候補も予想!」の記事もどうぞ(^^♪