私は大阪に住んでいますが、朝のテレビを見ていましたら、三重県の鈴鹿市のしだれ梅の名所を紹介していました。 そこは、鈴鹿の森庭園という所だそうです。 鈴鹿市といえば、鈴鹿サーキットという言葉で有名ですが、三重県は伊勢市の伊勢神宮までは行ったことがあるものの、鈴鹿市まではなかなか行く機会がありません。 でも、テレビの情報によりますと、なんとしだれ梅が200本も植えてあり、満開の時は素晴らしいとのこと(あいにくテレビの取材時は「つぼみ堅し」という状態でした)で、ぜひ行って見たいなと思いました! ということで、今回は、三重県鈴鹿市にあります鈴鹿の森庭園のしだれ梅(しだれ梅まつり)について、ご紹介していきましょう(^^♪
Sponsored Links

鈴鹿の森庭園

出典:https://twitter.com/Suzuka_Akatsuka   鈴鹿の森庭園は、2014年に鈴鹿山脈のふもとにオープンした観光庭園です。 今年で4年目ということでまだまだ歴史的には浅いのですが、きれいなしだれ梅の名所として、知られています。 一年中開放されているのではなく、日本の伝統的な技を伝えていくための「研究栽培農園」だそうで、公式サイトにも、「研究栽培農園 鈴鹿の森庭園」と書かれています。 今年は、2月17日(土)から開園されました。

鈴鹿の森庭園 しだれ梅まつり2018

写真や動画を見ていましたら、鈴鹿山脈を背景に咲くしだれ梅の迫力には驚かされます。 しだれ梅は、普通の梅と違って垂れ下がっている姿から華やかさを感じますが、200本の大きなしだれ梅がこれだけ植わっていますと、驚きが先に来る感じです。 以前、このブログで、兵庫県淡路島の村上邸のしだれ梅をご紹介しましたが、村上邸のしだれ梅は1本の巨大なしだれ梅です。 ✤「村上邸のしだれ梅2017の見頃やアクセス・駐車場は?ライトアップも」の記事もどうぞ(^^♪ 1本のしだれ梅だけでもその迫力は素晴らしいものですが、200本の巨大なしだれ梅となると、なんと表現したらよいのでしょうね。 下の動画からも、しだれ梅の迫力が感じ取られると思いますよ。     🌸会場:鈴鹿の森庭園住所:三重県鈴鹿市山本151-2   🌸アクセス ✤東名阪自動車道鈴鹿ICから約3分(約5分) 無料駐車場あり(200台) ✤電車の場合(最寄り駅は・・・)
  • 近鉄湯山線「菰野」駅下車、梅園まで約9.8km(車で約17分)
  • 近鉄名古屋線「四日市」駅下車、梅園まで約16.5km(車で約30分)
  • JR関西線「四日市」駅下車、梅園まで約17.1km(車で約30分)
  • 近鉄鈴鹿線「平田町」駅下車、梅園まで約11.6km(車で約21分)
✤電車を利用すると、(大阪を起点にしてタクシーを利用しない場合)近鉄四日市駅からバスと徒歩で約1時間半かかり、かなり不便ですので、車を利用した方が良いと思います。 ✤駅からタクシーを利用する場合、あらかじめタクシーを予約しておいた方が確実のようです。 ✤旅行会社のバスツアーもありますので、私はそれを利用して行ってみたいと思っています。   🌸期間:2018年2月17日(土)~3月31日(土) ✤開花状況によっては、期間は延長されるかもしれません。   🌸入園時間:午前9時~午後4時ライトアップ期間中(2月23日~)は、午後9時まで延長 ✤期間中は無休   🌸入園料:一般は500円~1,500円、小学生以下は半額(未就学児は無料)変動制で、開花状態によって入園料が変わります。 ✤満開の時が1,500円です。   🌸庭園案内図 出典:http://www.tsukanko.jp/ 行った人の情報では、梅はみごとですが、庭園内に休憩所はなく、簡易トイレとちょっとしたお土産売り場があるだけのようです。(本当に梅を見るだけって感じですね♫) 鈴鹿山脈のふもとということで、風が冷たく気温も低い時が多いようですので、暖かい服装で行かれると良いとのことです。

鈴鹿の森庭園の梅

鈴鹿の森庭園には、八重咲き品種の代表とされる「呉服枝垂(くれはしだれ)」を主として研究栽培されています。 (「呉服・ごふく」と書いて、「くれは」と読むのだそうですが、「ごふくしだれ」と表記されている植物図鑑もあるようです) 早春からピンクの大輪の花を咲かせます。      

開花状況や見ごろは?

例年の梅の見ごろは、3月中旬~下旬にかけてのようです。 ちなみに、2018年2月25日現在の梅の状態ですが、まだまだ「つぼみ堅し」という状態のようです。   ということで、今年は例年よりも開花が遅れるかもしれませんね。 ✤詳細は → 鈴鹿の森庭園のtwitterでご確認下さいね♫   例年も割と寒い日があるようで、下の、昨年の3月26日鈴鹿の森庭園の公式twitterでも、最高気温が8度で小雨というお天気ですので、梅の花自体は長持ちしそうですが、見に行く人にとってはちょっと辛いですね・・・。     ✤3月下旬でも十分に梅の鑑賞が楽しめそうです。   ✤散りかけでも、十分きれいですね♫  

まとめ

今回は、三重県鈴鹿市の鈴鹿の森庭園のしだれ梅について、「鈴鹿の森庭園のしだれ梅まつり2018の開花状況やアクセスは?」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 満開の時に行ったらさぞかし素晴らしいでしょうね~。 もしもバスツアーの空席があったら、行ってみようと思っています。 楽しみ(#^.^#) 🌸紀州南高梅も有名ですよね~(^_-)-☆
 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪ ✤「村上邸のしだれ梅2017の見頃やアクセス・駐車場は?ライトアップも」の記事もどうぞ(^^♪ ✤「大阪城公園の梅林2018の開花状況や見ごろはいつまで?アクセスも」の記事もどうぞ(^^♪ ✤「京都の梅の名所2018!お勧めベスト5!見ごろやアクセスも」の記事もどうぞ(^^♪