愛知県小牧市の航空自衛隊小牧基地で基地を一般に公開するイベントの「オープンベース」が今年も開催されることになりました。

航空自衛隊小牧基地は、基地内には名古屋飛行場があり、民間機と滑走路を共有しているという特殊な基地です。

毎年多くの人たちが基地内の展示を楽しみにされています。

昨年に引き続き、ブルーインパルスの展示飛行が行われるのか、注目されるところですが、残念ながら今回は中止されました・・・。

でも、小牧基地所属の飛行機によるフライトは昨年同様にありますし、警備犬の訓練の様子や売店等、楽しい催しがたくさんあるようですよ。

今回は、小牧基地のオープンベース2018について紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

小牧基地オープンベース2018

出典:http://www.mod.go.jp/asdf/komaki/

日程・場所・アクセス

🌸開催日時:2018年3月3日(土) 午前8時30分~午後3時

🌸開催場所:航空自衛隊 小牧基地

住所:愛知県小牧市春日寺1-1

🌸アクセス

✤電車の場合

  • 地下鉄「名古屋」駅から東山線(藤が丘行き) → 「栄」駅で名城線(大曾根方面行き)に乗り換え → 「平安通」駅で下車、上飯田線(小牧方面行き)に乗車 → 「牛山」駅下車、徒歩5分
  • 名鉄「名古屋」駅 → 「岩倉」駅下車、タクシーで約25分
  • JR「名古屋」駅から(中津川・多治見方面行) → 「勝川」駅下車、タクシーで約15分

✤車の場合:基地に車で行くことはできませんので、臨時の駐車場への行き方を紹介します。

  • 春日井インターから約6km、20分
    (東名・春日井インターを多治見方面へ出て春日井インター交差点を左折 → 国道155号線に入り直進 → 上田楽交差点を右折 → 上末交差点を左折して左側)
  • 小牧インターから約4km、10分
    (名神・小牧インターを岐阜方面へ出て国道41号線に入り、信号2つ目の村中交差点を右折 → 小牧原交差点を過ぎて、信号4つ目の右側)

🌸臨時駐車場情報

航空基地内には駐車場はありません。

その代わり、臨時駐車場が設置されています。

そして、臨時駐車場から、名鉄小牧線の「小牧」駅まで無料のシャトルバスが運行されますので、「小牧」駅から名鉄小牧線に乗って、「牛山」駅で下車して徒歩約5分で到着となります。

臨時駐車場:三菱重工名古屋誘導推進システム製作所

所在地:小牧市東田中1200

出典:http://www.mod.go.jp/asdf/komaki/

プログラムと会場図

今年のプログラムの概要だけは発表されていますが、詳細はまだですので、昨年(2017年)のプログラムを参考に挙げておきましょう。

飛行予定

  • 9時00分~9時45分 オープニングフライト
  • 10時00分~11時30分 災害派遣デモンストレーション
  • 12時05分~13時00分 ブルーインパルス展示飛行

キッズ尾州毛織ファッションショー

  • 第1部 11時00分~
  • 第2部 13時00分~

警備犬訓練展示

  • 10時00分~10時30分
  • 11時30分~12時00分

その他

  • 岡崎市消防本部 全地形対応型消防車「レッドサラマンダー」の展示
  • 花自動車
  • 広報資料館
  • 機動衛生ユニット展示
  • 管制シミュレーター展示
  • 装備品展示・・・等

 

会場図

下の会場図は、今年(2018年)のものです。

 

出典:http://www.mod.go.jp/asdf/komaki/topics.html

 

下は、2016年度のオープニングの動画です!

なかなか迫力がありますね!

出典:YouTube

見どころやブルーインパルスは?

🌸ブルーインパルスの展示飛行は?

残念ながら、今年は中止です。

下のtwitter、昨年の前日の予行飛行の写真ですが、お月さまも映っていて、きれいですねえ(#^.^#)

 

🌸小牧基地に所在するC-130H輸送機、KC-767空中給油・輸送機、U-125A救難捜索機、UH-60J救難機等をまじかで見ることができます!

特に、KC-767による空中給油の様子はここでしか見られないものです!

【追記 3/4】

 

🌸警備犬の訓練展示が見られます!

【追記 3/4】 

 

🌸自衛隊以外の民間の飛行機も一緒に見ることができます!

小牧基地は、愛知県が管轄する県営名古屋空港滑走路を使用していますので、民間機も一緒に見ることができるという特色があります。

 

🌸日本に1台の消防車「レッドサラマンダー」が見られる?

最近は東日本大震災の時に大規模な災害・空輸活動を行ったことから、災害派遣展示を中心とした展示がされています。

昨年は、地元岡崎市消防局が所有している日本で1台しかない「レッドサラマンダー」という消防車が展示されていました。

今年も、多分、展示されることでしょう。

【追記 3/4】 レッドサラマンダー、展示されましたよ!

 

この「レッドサラマンダー」は、2017年の7月に発生した九州北部豪雨の際に出動し、土砂やがれきを乗り越えて孤立集落に向かい、住人の安否を確認したり、隊員を搬送したりする等の活躍をしました。

 

 

まとめ

今回は、小牧基地のオープンベースについて、「小牧基地オープンベース2018の日程や見所は?ブルーインパルスも」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

小牧基地のブルーインパルス展示飛行に関しては、一部住民の人たちから訴訟問題になっていますので、今年は中止になってしまいました。

ブルーインパルスの展示飛行を楽しみにしている人たちには残念ですね・・・。

🌸これであなたもブルーインパルスのクルー気分!(^_-)-☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブルーインパルス オールメッシュキャップ(紺)
価格:1900円(税込、送料別) (2018/2/18時点)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪