寒中という言葉にふさわしく、首都圏では1月22日~23日にかけて雪が積もって大変なことになっていましたね。

私が住んでいる大阪では雪がチラッと降ったぐらい(その代わり雨)でしたが、雪のニュースを見ると、春はまだまだなんだなあって感じですね。

でも、ベランダで育てている植物の芽がわずかながら膨らんできています。

寒い冬を乗り越えて植物は着実に春を感じ取っているようです。

小さな芽の成長を見るたびに、見ている私の方も心がほころんでくるようで、春が待ち遠しいです。

春の訪れを感じさせてくれる花と言えば、梅の花ですね。

ということで、今回は大阪城公園の梅林の梅の花についてご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

大阪城公園の梅林の梅

大阪城(天守閣)を中心として広大な公園が広がっているのが大阪城公園です。

公園の中には、多くのアーティストたちのライブが行われる大阪城ホールや、弓道場、豊臣秀吉を祀る豊国神社、迎賓館等様々な施設があります。

また日本庭園、梅林、桃園等もあって、四季折々の花々を見ることができます。

大阪城の梅林の梅

 

大阪城公園内の梅林は、大阪府立北野高校の卒業生が開校100周年事業として、22品種、880本を大阪市に寄付したことから、1974年から梅林として公開されることになりました。

現在では、100品種を超える梅が植えられているそうですよ。

上の写真は、2015年3月14日に行ったときに撮ったものですが、梅の花がたくさん咲いていました。

 

梅の花の開花日の標準木となる梅の木が、大阪城公園の梅林の中に植えられているんですよ。

気象庁では、全国の気象官署で統一した基準によって、梅や桜の開花した日を発表していますが、上の梅の木が、大阪での梅の開花標準木です。

現在植えられている梅の種類は、100品種以上だそうです。

アクセスは?

梅林の住所:大阪市中央区大阪城2

 

🌸アクセス

電車の場合

  • JR環状線「大阪城公園」駅または「森ノ宮」駅下車、徒歩約10~13分
  • 地下鉄 長堀鶴見緑地線「森ノ宮」駅下車、徒歩約13分

下の路線・駅からも行けますが少し遠いので、上のアクセスの方が近くて便利だと思います。

(個人的には、JR環状線「大阪城公園」駅で下車して行く方法が良いかと思います)

  • 地下鉄 谷町線「谷町4丁目」駅または「天満橋」駅下車、徒歩約20分
  • 地下鉄 中央線「谷町4丁目」駅または「森ノ宮」駅下車、徒歩約20分

車の場合

  • 東大阪方面から:阪神高速13号東大阪線「森ノ宮」口で下車
  • 神戸方面から:阪神高速13号東大阪線「法円坂」口で下車

🌸駐車場は?

大阪城公園内には原則として車両の乗り入れはできません。

また、駐車場もありませんので、下記の市営駐車場を利用してください。

  • 大阪城公園駅前駐車場:171台収容、8時~22時まで1時間350円、22時~8時まで1時間150円
  • エコロパーク森ノ宮駐車場:98台収容、8時~22時まで1時間350円、22時~8時まで1時間150円

梅林の梅の開花時期や見ごろはいつまで?

🌸例年の開花時期:1月中旬~3月下旬(早咲きの梅や遅咲きの梅がありますので期間としては長いです)

🌸見ごろ:2月上旬~3月上旬

多くの梅が2月上旬から3月上旬にかけて咲きますので、やはり、この期間が一番の見ごろでしょう。

【追記 2/15】 2月13日現在の開花状況は、早咲きの梅(寒紅と冬至梅)が満開ですが、その他の梅は、「つぼみ膨らむ」という状態で、まだまだのようです。

寒い日が続いていますので、平年と比べると咲き始めも遅くなるようです。

天候に左右されますので、一概には言えませんが、3月上旬でもきれいに咲いています。

上記の写真は、2015年3月14日に行ったときに映したものですが、ちょうど満開という感じできれいでした。(この時点でもまだ咲きかけの梅もありました)

 

🌸1月の開花状況は?

大阪城公園の公式サイトによりますと、1月19日現在で咲き始めているのは、寒紅と冬至梅という早咲きの赤い梅だそうです。

✤詳細は → 大阪城公園の梅林の梅の開花状況

 

その代わりに、黄色のロウバイが満開です。

ロウバイは良い香りがします。

1月18~19日にかけての大阪城公園梅林の様子が、読売新聞と大阪城公園のフェイスブックに掲載されていました。

大阪城の梅の種類

現在、100品種以上の梅が梅林に植えられています。

実際に行って見ても、そんなに種類があるのか分かりませんけどね・・・。

本数では、1,270本の梅の木が植えられているそうです。

2016年2月27日に行ったときに、珍しい梅を見ました。

その名前は、「華農玉蝶(かのうぎょくちょう)」と言うそうです。

2月下旬~3月下旬にかけて咲く八重咲の梅で、花の中央部分にさらに小さな花が付いているという珍しい梅です。

この梅の木は日本国内で5本しかないとか・・・(真偽のほどは分かりませんが)

そのうちの2本が大阪城公園の梅林にあります。

梅林の中で気を付けて見ていないと見過ごしてしまうかもしれません(#^.^#)

まとめ

今回は、大阪城公園の梅林の梅について、「大阪城公園の梅林2018の開花状況や見ごろはいつまで?アクセスも」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

梅の香りって良いですよね~(#^.^#)

ロウバイの香りも良いですよ~。

花の自然な香りって、心を洗ってくれるような感じがします(私の心、汚れているから特に、なんでしょうかね・・・)

🌸梅の花を観賞した後はやっぱり梅干しですよね~(^_-)-☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

梅干し 無添加 南高梅 1.2kg 梅干し 無添加 【送料無料】
価格:3980円(税込、送料無料) (2018/1/23時点)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

✤「大阪の梅の名所2018!お勧めベスト5!見ごろやアクセスも」の記事もどうぞ(^^♪