2018年の大相撲初場所は、将来の大相撲を担うであろう大物新人2人が角界デビューしたことで、盛り上がっていますね。

その1人が、元横綱の大鵬さんのお孫さんの納谷。

もう1人が、元横綱の朝青龍の甥の豊昇龍。

2人とも高校3年生で、孫か甥かの違いはありますが、ともに元横綱というすごい遺伝子を受け継いでいますね。

子供のころから力士になるのが当たり前の環境で育ったのではないでしょうか?

今回は、元横綱の朝青龍の甥の豊昇龍について調べてみました(^^♪

Sponsored Links

豊昇龍

出典:http://www.hochi.co.jp/

 

角界入りのきっかけは?

モンゴルでは相撲の経験はなかったそうで、レスリングでスカウトされて日体大柏高校に留学してきました。

高校1年生の時に授業の一環として国技館で大相撲を観戦する機会があり、そこから「やっぱり相撲がやりたい気持ちが出てきた」んだそうです。

叔父さんである元横綱の朝青龍にも相談して、高校1年の夏から相撲部に入って相撲に取り組み始めたそうです。

多分、叔父さんである元横綱の朝青龍の血が騒ぎだしたのでしょうね(^_-)-☆

運動神経が抜群!

50m走は、6秒を切るという足の速さです。

反射神経もバツグンだそうで、野球はやったことがなかったのに、ちょっと教えただけで打球をとばしていたそうです。

相撲に限らずスポーツは何をしても大成するんじゃないかなって感じですね。

おまけに数学なんかも成績が良かったそうで、勉強もスポーツもオールマイティな青年なんですね。

 

2017年8月のインターハイでは、準優勝しています!

決勝相手は同じモンゴル出身の選手で、本人は目標は3位だったので準優勝は「めっちゃうれしい」とのことでした。

また、叔父さんの朝青龍はインターハイで3位だったので、叔父さんに「抜いたよ!」って笑って言えると喜んでいたそうですよ。

出典:https://www.asahi.com/articles/photo/AS20170805002490.html

国体少年の部でも、3位になっています!

相撲を始めてたったの2年でこんな成績を残すというのは大したものですね!

顔が朝青龍にそっくり!

普段は眼鏡をかけています。

でも、眼鏡をはずして笑った顔が、叔父さんの元横綱の朝青龍にそっくりですね!

特に目元が♫

出典:http://jp.news.gree.net/news/entry/2713708/photo/1

2017年4月に、大相撲春巡業が千葉県柏市で開催された時に、日体大柏高校相撲部に在籍していた豊昇龍(まだこの時は、ビャンバスレン君)が、横綱の白鵬の支度部屋を訪れて、白鵬から激励を受けたことがありました。

その時、ビャンバスレン君が眼鏡をはずすと白鵬は思わず、「目元が似てる~」と大爆笑したそうです。

本人も「(似ていると)よく言われます」と照れ笑いしていたそうです(^^♪

出典:http://www.hochi.co.jp/

ついに角界デビュー!

2017年11月場所で新人検査を受けていましたが、興行ビザの関係で前相撲デビューは2018年の初場所になりました。

2018年初場所は、同い年で、かつ元横綱の大鵬のお孫さんになる納谷と一緒のデビューですので、いろいろと話題になっています。

高校2年生の時に関東新人戦で一度対決して負けたことがあったそうです。

【追記 1/18】 初場所5日目、元横綱 大鵬の孫の納谷と豊昇龍の初対決がありました。

結果は豊昇龍が納谷のすくい投げで負けてしまいました。

高校2年生の時に対決したときも負けていたので、これで2連敗ということになりました・・・。

【追記 1/21】 1月21日、新序出世披露で豊昇龍は先輩の天空海の化粧まわしを付けて参加しました。

しこ名の由来は?

「豊昇龍」というしこ名は・・・

まず、「豊」の字は、師匠の立浪親方の現役時代のしこ名「旭豊」の一字をもらって。

「龍」の字は、叔父さんである元横綱の朝青龍の一字をもらって。どうしても龍の字は入れたかったそうです。

「昇」の字は、「青龍」の「青(しょう)」かと思いましたが、同じ「しょう」でも違う字があると立浪親方に言われて「昇」で「のぼる。すごい字」と考えて。

という由来だそうです。

龍が大空めがけて昇っていくというイメージですので、なかなか頼もしいしこ名ですね。

 

遠距離恋愛中の彼女?

豊昇龍が高校の相撲部に在籍していた時の相撲部の監督さんのお話では、普段の豊昇龍はゲーム好きの普通の男の子だそうです。

ゲームに熱中しすぎて監督に怒られたり、友人と冗談を言ったりふざけたり。

年頃の男の子らしく、女の子も大好きだそうです(#^.^#)

そして、なんとモンゴルには、遠距離恋愛中の彼女がちゃんといるそうなんですねえ~~♫

遠距離恋愛中の彼女って、どんな女の子なんでしょうかね?

気になるので調べてみましたが、今のところ、分かりませんでした。

判明しましたら、追記しますね。

遠距離恋愛というと、幕内の荒鷲関が2年間の交際を経てモンゴル人の奥さんと昨年の6月に結婚しましたが、日本・モンゴルの距離は長いですねえ。

今は、メールや電話がありますから連絡を毎日とることは可能ですが、会うとなるとさすがに遠いですねえ。

まとめ

今回は、元横綱の朝青龍の甥の豊昇龍について、「豊昇龍は顔が朝青龍にそっくり!遠距離恋愛中の彼女の存在も!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

期待がものすごく大きく、そのプレッシャーも大きいでしょうが、このままどんどんと昇進して行って欲しいですね。

末は、叔父さんと同じ横綱ですね!

🌸お相撲さんや行司さんの可愛いマスキングテープ(^_-)-☆

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

✤「納谷幸之介の身長・体重や中学高校の戦績は?家系がすばらしい!」の記事もどうぞ(^^♪