テレビドラマ「スケバン刑事」でトップアイドルとなった南野陽子さん、現在は着物姿も似合うしっとりとした熟年女優として活躍されていますね。

この南野陽子さんですが、2011年に結婚されて以来、ご主人の借金問題や不倫報道があって離婚のうわさが絶えません・・・。

ご本人は夫婦円満をアピールされてはいますが、普通の夫婦だったらとっくに離婚しているだろうと思うのですけどね。

そんな南野陽子さんですが、新年早々、ご主人が横領疑惑で近いうちに刑事告訴されるというニュースが飛び込んできました。

南野陽子さんのご主人ってどんな人なんでしょうね。

今回は、南野陽子さんのご主人のことや離婚の可能性について調べてみました。

Sponsored Links

南野陽子さん

本名・読み方本名:南野陽子(みなみの ようこ)
生年月日1967年6月23日(50歳)
出身地兵庫県
出身校堀越高等学校
身長・体重161cm、?kg
所属ケイダッシュ

高校在学中に芸能界デビュー。

1985年11月に、フジテレビ系ドラマ「スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説」で主人公の2代目・麻宮サキ役で、一躍トップアイドルとなりました。

その後はヒット曲にも恵まれ、歌手と女優として活躍され、現在は女優として不動の地位を占めておられます。

今年のNHK大河ドラマ「西郷どん」では、篤姫の世話役で徳川幕府の情報を薩摩藩に伝えるという重要な役の幾島として登場されます。

 

私生活では、2011年3月3日に金田充史さんと結婚されたことを発表されました。

その当時の金田充史さんの肩書はIT企業の社長ということでしたので、大金持ちなんだろうということでうらやましがられていたほどです。

その金田充史さんですが、どうやら、肩書が転々と変わってきているようで、いろいろとトラブルに巻き込まれているというか、トラブルメーカーになっているようです。

金田充史さんについて調べてみました。

金田充史さんの画像や経歴は?

出典:https://geitopi.com/

画像から推察するに、優しそうなご主人ですね。

実際、金田充史さんと接したことのある人の証言では、事業に成功しているという印象で、非常に愛想も良く、好感の持てる人物だそうです。

幸せそうな夫婦を連想させますが、内実はいろいろとあるようです・・・。

 

 

金田充史さんの経歴は?

調べてみましたが、南野陽子さんと結婚される以前の経歴は分かりませんでした。

ただ、南野陽子さんとの結婚は2011年3月ですが、南野陽子さんとの入籍のわずか3か月前に前の奥さんとの間で正式に離婚したことが判明し、バツイチだったことと南野陽子さんの略奪婚という報道まで流れました。

また、前の奥さんとの間に3人の子供さんがおられます。

結婚発表の記者会見で、南野陽子さんは1,000万円以上もするという指輪を披露して、セレブ婚といわれましたが、後日、その指輪は南野陽子さん自身が購入されたものだと判明してしまいました。

 

金田充史さんは、2011年に南野陽子さんと結婚された当時はIT企業の社長だったということでしたが、実際には、人材派遣会社と運送会社を運営する会社の社長だったものの2010年の秋には社長を解任されており、結婚発表時は無職でした。

この人材派遣・運送会社では、家賃滞納や給料未払トラブルがあったようで、行方をくらましたようです。

 

2014年には、銀座のクリニックの経営に関与されていました(南野陽子さんもこの法人に役員として名前が載っていたようです)が、ここでも家賃トラブル発生したようです。(その後どうなったのでしょうね・・・)

同じく2014年には、南野陽子さんとの結婚以前に知り合った女性のクレジットカードを無断で使ったとして週刊誌に金銭トラブル被害を訴える記事が掲載されました。

2015年に、銀座の高級クラブのママと不倫し、妊娠させたことにより、このママに訴えられたという週刊誌の報道がありました。

その後、和解したそうですが、この時点でも南野陽子さんの離婚問題が大きく報道されていました。

最近まで、東京の赤坂にある医療法人で経理を担当されていました。(解任されましたが)

横領疑惑で刑事告訴へ

金田充史さんは、2016年7月から東京・赤坂の医療法人で事務局長として経理を担当されていました。

その医療法人の事務局長に就任された経緯について、この医療法人の理事長の話では・・・

知人から金田充史さんを紹介されたそうで、会った時に金田充史さんから自分の医療法人では大手企業の検診を何社も引き受けていることや、いずれは自分の医療法人と合併して大きな医療法人にしようといわれて信頼したとのことです。

そして、理事長は金田充史さんに経理担当ということで、医療法人の印鑑・通帳を渡しました。

ところが、医療法人に融資をしている銀行から融資金額の振り込みがない、血液検査を依頼している会社から検査料が振り込まれていない、税務署から税金の払い込みがない等のクレームが来て、医療法人側が調べたところ、約9,000万円以上の使途不明金が発覚したとのことです。

医療法人の調査では、口座から勝手に引き出された金額は2億円近いということで、その後、口座に一部は戻されているようですが、それでも9,000万円以上が使途不明ということです。

 

この不明金に関しては、印鑑や通帳を持っている金田充史さんが関与しているとしか思えず、昨年末に警視庁赤坂署に業務上横領の疑いで、医療法人側は告訴状を提出したそうです。

 

この使途不明金に関して金田充史さんの見解はどうなのか分かりませんが、経営に関与している病院の家賃に充当したのではないかとか、南野陽子さんとの旅行の際には病院の預金口座から必ず100万円が引き落とされていることとうから、私的に流用したのではないかとの憶測が流れています。

その後、週刊誌の取材に応じた金田充史さんは、横領を否定し、反対に自分のほうが横領されているので告訴状を提出すると反論されているようです。

南野陽子さんの離婚はあるのか?仕事に影響は?

離婚に関しては、2015年に不倫・妊娠騒動があった時にもかなり騒がれましたが、離婚には至りませんでした。

しかし、今回はまだ真相は分かりませんが、刑事告訴にまで発展し、仮に警察が告訴状を受理して捜査し、横領罪の可能性が高いと判断すれば逮捕にまで発展することになります。

逮捕・裁判という流れになりますと、さすがに南野陽子さん自体は全く関与していなかったとしても、いろいろと騒がれることになりますので、離婚へという流れに行くのではないでしょうか?

高知東生さんと結婚されていた女優の高島礼子さんも、高知東生さんが逮捕されたのち、離婚されましたね。

 

あくまでもご主人である金田充史さん個人が関与していることであり、南野陽子さんは無関係ですので、南野陽子さんの仕事自体には影響はないでしょうが、事実上やりずらいでしょうね。

今回の大河ドラマ「西郷どん」の幾島役は、もともとは斉藤由貴さんが演じることになっていました。

しかし、斉藤由貴さんがW不倫問題で降板して、急遽、南野陽子さんに代役が決まったという経緯があります。

斉藤由貴さんのW不倫、そして南野陽子さんのご主人の不倫・横領疑惑と、皮肉にも「西郷どん」のスタートは話題が豊富です・・・。

まとめ

今回は、女優の南野陽子さんのご主人の横領疑惑について、「南野陽子の夫の画像や経歴は?横領疑惑や離婚問題の行方も」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

以前、南野陽子さんがEテレの邦楽番組の司会をされていた時に、雅楽の放送回があり、越天楽の演奏がありました。

演奏が終わって、南野陽子さんが感想を述べられたのですが、「結婚式に流れていた曲なので結婚式のことを思い出しました」というようなことを話されていました。

この時点ですでに指輪は自身が購入したことや不倫・妊娠騒動が報じられていましたので、なんか複雑な気持ちで聞いていました。

聞く方の私が複雑な気持ちになったのですから、話された本人はもっと複雑だったでしょうね・・・。

🌸南野陽子さんの30周年記念ライブの模様。きれいですね(^_-)-☆

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】NANNO 30th&31st Anniversary/南野陽子[Blu-ray]【返品種別A】
価格:6350円(税込、送料無料) (2018/1/5時点)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪