昨年(2016年)の冬は、大阪城を舞台に、真田幸村を中心に戦国時代を再現したプロジェクトマッピングと舞台でのショーという「戦国・ザ・リアルat 大坂城」が大阪城西の丸庭園で公演され、なかなかの人気を博していました。

今年の冬も大阪城西の丸庭園では、寒さを吹っ飛ばすような企画がありますよ!

今年は、幕末・維新の世界とフランス・ブルターニュ大公城の2本立て!

舞台を戦国時代から幕末・維新に移すとともに、大阪城と友好城郭提携を結んだフランス・ブルターニュ大公城も登場して、和洋折衷のイルミネーションを体感することができるようになっているようですよ(^^♪

どんな内容なんでしょうね(#^.^#)

今回は、「大阪城イルミナージュ」について、ご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

大阪城イルミナージュ

出典:http://www.hikari-kyoen.com/area/07/

🌸開催日程:2017年11月22日(水)~2018年2月25日(日)

 

🌸開催時間:17時~22時 (雨天でも開園、荒天時は閉園)

🌸点灯時間:17時30分~21時30分

 

🌸開催場所:大阪城西の丸庭園内特設会場

🌸入場料金

  • 大人1,200円(中学生以上)
  • 小人600円(小学生以下)
  • 3歳以下は無料

✤入場券のお求めは、当日、会場でも販売しています。

✤チケットぴあ、ローチケ、セブンチケット等でのネット販売もやっています。

どんな内容?見どころは?

大阪城西の丸庭園を4つのエリアに分けて、特に「幕末エリア」を中心に、和洋折衷スタイルで全体を構成しています。

🌸幕末エリア

🌸フランス・ブルターニュ大公城エリア

🌸参加体験型イルミネーションエリア

🌸キッズエリア

 

それぞれを詳しく紹介していきましょう(^^♪

(まだ実際に開催されていませんので、事前に発表されている範囲でしか分かりませんが、開催されましたら、どんどん追記していきますね

🌸幕末維新エリア

現在の大阪城を借景に、150年前の幕末維新の頃にタイムスリップして当時の大阪城下の風景や情緒を偲ぶことができます。

インスタ映えを考えてか、フォトスポットが多数用意されていますよ♫

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

巨大扇子、瓢箪のクリスタル製提灯、和船をイメージしたイルミネーションや和風のクリスマスツリーも見られます♫

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

折り鶴のイルミネーション、いかにも和風ですね~(^^♪

 

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

和風のクリスマスツリー♫

実際に見ると、きれいでしょうね~(#^.^#)

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

 

🌸飲食店ブースも、幕末維新エリアに併設されますよ(^^♪

 

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

飲食ブースでは、茶屋、汁粉屋、団子屋などの幕末の頃の飲食店を模した夜店がイルミネーションオブジェの中に組み込まれた形で出店します。

大阪名物のうどん、たこ焼き、お好み焼き、みたらし団子などの軽食や、大阪が発祥といわれる割烹料理店、高級料理としてフグ店なども出店予定ですよ♫

寒い夜でも、ここで温まって、きれいなイルミネーションを楽しむことができますね(#^.^#)

🌸光の幕末活劇も上演!

坂本龍馬と花魁(おいらん)の恋物語や新選組と忍者の迫力あるチャンバラシーンなど、アクション満載の大道芸が見られます!

刀が光り輝いていて、動きに合わせてきれいな軌跡が見られそう・・・。

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

可愛いお猿さんにも会えるよ~~(#^.^#)

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

おまけに・・・

🌸花魁道中が18時~、19時30分~、20時30分~ ショーの終了後、本部前から鳥居まで見られます!

花魁の衣装にもイルミネーションの仕掛けがされていて、ピカピカ光り輝くそうです♫

花魁道中は、西の丸庭園から外に出ますので、無料で見られます!

 

🌸ブルターニュ大公城エリア

 

2017年4月、江戸幕府最後の将軍、徳川慶喜とフランス公使レオン・ロッシュが大坂城の本丸御殿で公式会見を行った慶応3年からちょうど150年となるのを記念して、大阪城はフランスのブルターニュ大公城と友好城郭提携を結びました。

出典:http://www.osakacastle.net/wordpress/wp

ブルターニュ大公城に続く並木道は、パリのシャンゼリゼ通りをイメージ!

シャンパングラスをモチーフにした街路樹からは、グラスからシャンパンの泡がしたたり落ちるようなロマンチックな演出がされています。

大阪城イルミナージュには、幕末維新エリアと光のブルターニュ大公城エリアがあります。 シャンパン通りでの撮影は、写真映えする事間違いなしのオススメスポットです✨ 大阪城イルミナージュ 日程:11/22(水)〜2/25(日) 時間:17:00~22:00(点灯17:30~21:30) 会場:大阪城西の丸庭園 #イルミネーション #イルミナージュ #大阪城 #ブルターニュ #シャンパン チケットのお求めは イルミナージュ事務局/ http://jia-or.jp/ticket/entry/ チケットぴあ/ http://pia.jp/t/ Pコード:991-334 ローチケHMV/ http://l-tike.com/ Lコード:58742 セブンチケット/ http://7ticket.jp/セブンコード:058-994 ※チケットは当日現地でもお買い求め頂けます。

一般社団法人 日本イルミネーション協会さん(@japan_illumination_association)がシェアした投稿 –

 

🌸イルミ体験エリア

イルミ体感エリアでは、来場者の歩く動作に反応して変幻自在に色が変わるLED STEPなどの仕掛け装置があって、実際に自分でイルミネーションの変化を楽しむことができます。

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

 

🌸キッズエリア

子どもや家族で楽しめるイルミネーションゲーム「光の縁日」や、動物のオブジェなど多数が登場します!

出典:https://www.illuminagegroup.com/osaka2017-2018/

なぜ、幕末・維新?

今年は、1867年((慶応3年)に徳川家最後の将軍、徳川慶喜が政権を朝廷に返上してからちょうど150年に当たります。

これを機に京都を始め、幕末に関連する都市で、「大政奉還150周年記念プロジェクト」が開催されています。

京都では、現在、大政奉還が実際に行われた二条城で、「アートアクアリウム城」が開催中です。

「アートアクアリウム二条城2017の開催期間や混雑予想は?感想も!」の記事もどうぞ(^^♪

大阪もこのプロジェクトに参加しています。

江戸時代、大阪は江戸幕府の直轄地で、幕末には、反幕府軍に対抗するため大阪城を拠点に戦闘態勢を整えていました。

最後の将軍、徳川慶喜も大阪城で反幕府軍に対抗するべく京都に兵を差し向けましたが、結果として敗北し、大阪城から脱出していきました。

大阪城もまさに江戸時代の終焉の舞台となったのです。

出典:http://www.osakacastle.net/bakumatsu_ishin150/about

 

感想や口コミは?

まだ開催前ですので、感想や口コミはありませんが、開催された後は、どんどん感想や口コミを追記していく予定ですので、お待ちくださいね。

下の投稿は、フェイスブックでのものですが、新選組や忍者、花魁等の大道芸をされるプロダクションのメンバーからのお知らせのようですよ♫

 

まとめ

今回は、11月22日(水)から大阪城で開催予定の、「大阪城イルミナージュ」について、「大阪城イルミナージュの内容と見どころをネタバレ!感想・口コミも!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

まだ開催されていませんので、詳細は分かりませんでしたが、開催後に追記していきますので、お楽しみに(#^.^#)

🌸真冬の大阪城はやっぱり寒いです・・・。防寒はしっかりと!(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「アートアクアリウム二条城2017の開催期間や混雑予想は?感想も!」の記事もどうぞ(^^♪

「ひらパーのイルミネーション2017期間や点灯時間は?混雑時間も!」の記事もどうぞ(^^♪

「御堂筋イルミネーション2017の開催期間や点灯時間は?最寄り駅も」の記事もどうぞ(^^♪