今年も12月14日から開催される「OSAKA光のルネサンス2017」。(一部では12月1日からスタート!)

すっかり大阪の冬の風物詩になり、今年で15回目になります。

毎年いろいろと趣向を凝らした内容やスケジュールですが、今年は15回目ということで特に盛大な内容になっているようです。

クリスマスシーズンに合わせて光り輝くイルミネーションを見ていると、外の気温は低くて寒いのですが、心だけは自然にホッコリとしてきます(#^.^#)

今回は、「OSAKA光のルネサンス2017」の見どころやプログラム等をご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

OSAKA光のルネサンス2017

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/

「OSAKA光のルネサンス」は、2003年から始まったイルミネーションイベントです。

きれいにライトアップされた大阪市役所庁舎~中之島公園の辺りまでを散策しながら、あるいは屋台(屋台と言ってもおしゃれな雰囲気のお店なんですよ♫)で食べたり飲んだりしながらクリスマスシーズンを楽しもうという企画です。

🌸開催期間:12月14日(木)~25日(月)

(「みおつくしプロムナードでは、12月1日(金)~14日(木)まで)

🌸点灯時間:17時~22時

(一部コンテンツでは、16時~や23時までもあり)

🌸開催場所:大阪市役所周辺~中之島公園

✤市役所の住所:

 

今年はスタートしてから15年目ということで、昨年以上に内容が充実しているようです。

さっそく、見どころをご案内していきましょう(^^♪

見どころやプログラムは?

今年は15周年ということで、感謝の気持ちを込めて「5つのありがとう」を合言葉に、5つのプログラムで構成されています。

5つのプログラムとは・・?

①中之島イルミネーションストリート・スペシャルプレビュー

②ウォールタペストリー大阪市中央公会堂特別公演

③光のプログラム台南光の廟てい(びょうてい)

④OSAKA光のマルシェ

⑤OSAKA光のルネサンス・オフィシャルグッズ「15周年記念特別販売」

 

1つ1つ紹介していきましょう

①中之島イルミネーションストリート・スペシャルプレビュー

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/program01/

「みおつくしプロムナード」では、本番の12月14日(木)の前の12月1日からプレビューを開催します。

✤開催日時:12月1日(金)~13日(水)、17時~23時(音楽と光の演出は21時まで)

✤音楽と光の演出:1時間に4回、1回5分ぐらい

✤開催場所:みおつくしプロムナード

 

「みおつくしプロムナード」とは・・・?

全長約150mのケヤキ並木のイルミネーションストリートで、音楽とシンクロして色とりどりに変化する光のトンネルになっています。

「みおつくしプロムナード」の「みおつくし」とは、漢字で書くと「澪標」で、昔、難波江の浅瀬に立てられていた水路の標識で、大阪市の市章になっています。

出典:http://www.city.osaka.lg.jp/index.html

✤本番期間は、12月14日(木)~25日(月)で、時間は17時~22時(最終演出は21時30分)です。

✤本番期間の音楽と光の演出は、1時間に4回、1回12分程度です。

②ウォールタペストリー大阪市中央公会堂特別公演

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/program02/

大阪市中央公会堂の建物の正面がウォールタペストリーとして輝きます!

昨年までは、大阪市中央公会堂ではプロジェクトマッピングが実施されていましたが、今回はウォールタペストリーになりました。

(プロジェクトマッピングとウォールタペストリーとどう違うのか調べたのですが分かりませんでした・・・。

どちらも光と音楽を使って、建物をキャンバスのようにして映像を映し出す演出だと思うのですけどね・・・)

大阪市中央公会堂は、1911年、個人の寄付によって建てられた建造物で、現在は国の重要文化財に指定されています。

地階にはレストランがあり、ホールでは演奏会やダンスパーティに利用されたり、集会室も利用することができるようになっています。

✤開催日時:12月14日(木)~25日(月)、17時~21時

✤1回約8分。

✤無料です。

③光のプログラム台南光の廟埕(びょうてい)

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/program03/

台湾の台南市が「光の文化交流」として初参加します(^^♪

台湾の元宵節(げんしょうせつ:旧暦の1月15日)を祝う約1,000個のランタンがOSAKA光のルネサンスに飾られます。

約1,000個のランタンは、OSAKA光のルネサンスのためだけに台南の市民が絵を描いた特別なランタンで、台南を代表するグルメや工芸、民俗や古跡などがカラフルに描かれた異国情緒あふれる絵になっているそうです。

✤開催日時:12月14日(木)~12月25日(月)、17時~22時

④OSAKA光のマルシェ

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/program04/

「マルシェ」とはフランス語で市場の意味なんですね(^^♪

毎年、ちょっとおしゃれな屋台が並んでいますが、今年はどんな屋台があるのでしょうか?

手軽に食べられるメニューから本格的な料理まで、各店自慢の逸品が楽しめますよ♫

✤開催日時:12月14日(木)~12月25日(月)、16時~22時

✤各お店で現金での飲食ももちろん可能ですが、さらに・・・

「OSAKA光の饗宴ミールクーポン2017」を利用するとお得ですよ♫

✤「OSAKA光の饗宴ミールクーポン2017」とは?

大阪市内の飲食店や観光施設、OSAKA光のルネサンス2017の飲食ブース(12/14〜12/25)で、期間中お得に楽しめる4枚つづりのクーポンチケットと食べ歩きマップです!

詳細はこちらに ⇒ http://www.hikari-kyoen.com/hikari-mealcoupon/

⑤OSAKA光のルネサンス・オフィシャルグッズ「15周年記念特別販売」

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/program05/

OSAKA光のルネサンス15周年記念として、記念グッズの特別販売があります。

上の写真は一部のグッズで、このほかにも15周年を記念したグッズがあるそうですのでお楽しみに!

✤販売場所・期間:総合インフォメーション等、12月14日(木)~12月25日(月)、16時~22時

イルミネーションプログラム

これまで長々と今年の特別な5つのプログラムをご紹介してきましたが、ここからは、「OSAKA光のルネサンス」のメインであるイルミネーションプログラムをご紹介しましょう(^^♪

趣向を凝らしたイルミネーションが見られるところです。

①大阪市庁舎正面イルミネーションサファード

出典:

大阪市役所庁舎の正面のイルミネーションです。

広がる絆をコンセプトに、大阪らしい「人と人とのつながり」を光の線で表し、八角形の明かりの中心に「大阪・光の饗宴」のロゴを配置し、水都大阪の水と人の温かさを表現し、未来へ誘うという意味が込められてるそうです。

✤開催場所:大阪市役所庁舎前

✤開催日時

  • 11月12日(水)~12月13日(水):17時~23時
  • 12月14日(木)~25日(月):17時~22時
  • 12月26日(火)~31日(日):17時~23時

②みおつくしプロムナード

出典:http://www.city.osaka.lg.jp/index.html

「みおつくしプロムナード」のケヤキ並木を幻想的な光と音楽で照らします。

✤開催場所:みおつくしプロムナード

✤開催日時

・プレビュー:12月1日(金)~13日(水)、17時~23時

・本番:12月14日(木)~25日(月)、17時~22時

③フランスアベニュー

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/

大阪市中央公会堂前の「中之島通り」のケヤキ並木を、シャンパングラスにかたどった光の装飾が施されます。

✤開催場所:大阪市中央公会堂前の中之島通り

✤開催日時:12月14日(木)~25日(月)、17時~22時(14日のみ、18時頃点灯)

④中之島スマイルアートプロジェクト ひかりの実

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/

地域の子どもたちや来場された人々に笑顔を描いていただいた「ひかりの実」を、アーティスト髙橋匡太(きょうた)氏のプロデュースで樹木に飾り付け、幻想的で温かな夜景が創り上げられます(#^.^#)

大阪市役所正面には「ひかりの実シンボルツリー」も登場します。

✤開催場所:中之島公園 バラ園

✤開催日時:12月14日(木)~25日(月)、17時~22時

⑤生命の光

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/

大阪芸術大学の学生による制作作品。中之島公園芝生広場に高さ5mのバルーンオブジェが3基並びます。音楽に合わせて光が変化する演出もぜひ注目を。

✤開催場所:中之島公園芝生広場

✤開催日時:12月14日(木)~25日(月)、17時~22時(荒天・強風の場合は中止)

⑥イルミネーションベンチ

出典:http://www.hikari-kyoen.com/renaissance/

中之島公園の芝生広場にイルミネーションで飾られたベンチが設けられます。

休憩場所として、写真撮影場所として・・・ご自由にお使い下さい(^^♪

✤開催場所:中之島公園芝生広場

✤開催日時:12月14日(木)~25日(月)、17時~22時

お勧めはここ!

たくさん見る場所を紹介してきましたので、ややこしい感じになってしまったかもしれませんが、実際に行ってみますと、市役所前から中之島のバラ園まで1km弱の距離です。

また、イルミネーションを見ながら歩いていたり、光マルシェで飲食したりしていますと、あっという間に時間が経ってしまいます。

イルミネーションがきれいなのは、みおつくしプロムナードと中央公会堂前の中之島通り周辺です(どちらも離れているわけではなく、続いているのですけどね)

特に中央公会堂前は、ウォールタペストリーが見られますし、光マルシェも軒を並べていますので、この辺りがお勧めの場所だと思います。

もちろん、中之島のバラ園も(バラはほとんど咲いていませんが)、ゆっくりできる場所で、そんなに人もいませんので、2人で落ち着いて歩きたいという人たちにはバラ園の方がお勧めだと思います。

まとめ

今回は、大阪の中之島で開催される「OSAKA光のルネサンス2017」について、「大阪光のルネサンス2017見どころやプログラムは?お勧めはここ!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

中之島の辺りは大阪市の中心部ではありますが、堂島川と土佐堀川にはさまれた中州で、バラ園があったり、図書館や公会堂、裁判所等があったりして落ち着いた雰囲気の場所で、私は好きな場所です。

特に春と秋にはバラ園のバラを見に行くのを楽しみにしています。

我が家から3kmほどの所ですので、健康のため往復徒歩で行っています♫

🌸お出かけの際は、首元を暖かくして・・・(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「大阪光のルネサンス2017開催期間・場所・最寄り駅や点灯時間は?」の記事もどうぞ(^^♪