タレントのデヴィ夫人が代表をしている芸能事務所「オフィス・デヴィ・スカルノ」から金銭を着服したとして、警視庁は26日、元経理担当の60代の男を業務上横領容疑で逮捕したというニュースが入ってきました。

また経理担当の人物による横領事件ですね。

経理を人任せにしているとこういう事件の可能性はまれにあるのですが、かといって自分で経理のすべてをするわけにもいかず、なかなか難しいですね。

今回のデヴィ夫人の事務所での横領行為はかなり前から行われていたのではないでしょうか?

今回は、デヴィ夫人の事務所での横領事件について調べてみました(^^♪

Sponsored Links

デヴィ夫人

出典:https://matome.naver.jp/

インドネシアの故スカルノ元大統領の第3夫人だった人で有名ですね。

お顔を見るとちょっとハーフっぽい美人ですが、東京出身の方で日本名は根本七保子さん。

故スカルノ大統領に見初められて結婚されましたが、その頃の写真を拝見すると、本当にすごい美人で、故スカルノ大統領が結婚を望んだのも当然だなあと思いました。

現在77歳だそうですが、その美貌は今も健在です。

事件の内容は?

今回直接の逮捕原因となったのは、経理担当だった60代の男が、事務所の運営費数十万円を私的に流用した疑いの業務上横領事件です。

事件が発覚したのは、昨年の夏ごろに内部調査で経理上の不正が見つかり、警察にデヴィ夫人から被害相談がされていたことによるものです。

男性の氏名や顔写真は?

氏名は辻村秀一郎容疑者、60歳とのことです。

都内に在住で、都内の会計事務所に在籍していたようですが事件が発覚してから解雇されたようで、現在は無職です。

 

辻村秀一郎容疑者は、都内の会計事務所から派遣され、週3日ほど勤務していたとのことで、経理に関してはプロですから、横領しようと思えば簡単にできたのでしょうね。

【追記 10/27】 辻村秀一郎容疑者は2011年からデヴィ夫人の事務所に派遣されるようになったそうですが税理士も公認会計士の資格も持っていなかったそうです。

取り調べに対し辻村秀一郎容疑者は「詳細は覚えていない」と供述しているそうです。

【追記 10/30】 辻村秀一郎容疑者はATMで頻繁に50万円程度を約300回にわたって引き出していたそうです。

その結果として、5年半に2億円前後の金額が横領されていたのですが、長年にわたって気付かなかった理由についてデヴィ夫人は、外国生活が長く外国では銀行通帳がなくて通帳を見る習慣がなかったためと話していました。

顔写真は・・・

出典:http://www.excite.co.jp/News/society_g/20171027/Tbs_news_109281.html

なんか、画面から見る限りは、平然としていますね・・・。

罪の意識は全くないのでしょうかね・・・。

【追記 10/27】 デヴィ夫人の話では、辻村秀一郎容疑者は、遊びに行くようなことはせず、真面目で勤勉な印象だったそうです。

横領したお金については、女性に使ったようだと警察から聞かされたということです。

会計事務所はどこ?

都内の会計事務所がデヴィ夫人の事務所に派遣してきていたということですから、大変な人間を派遣したことになりますね。

【追記 10/27】 デヴィ夫人の記者会見では、会計事務所の名前は、「杉田会計アソシエイツ(代表:杉田純氏)だそうです。

そして、週3回杉田会計アソシエイツからデヴィ夫人の事務所の会計を担当するために辻村秀一郎容疑者を派遣していたそうです。

また、辻村秀一郎容疑者を監督する意味で、杉田会計アソシエイツから税理士の阿部俊郎氏も月に2回デヴィ夫人の事務所に派遣されていたそうです。

税理士が月2回、監督しに来ていたということですが、何をしていたのでしょうかね?

その会計事務所の方としても、管理責任を問われるところですね。

被害総額や余罪は?

今回逮捕されたのは、数十万円の着服の疑いですが、調べによりますとなんと総額1億7,000万円もの大金が事務所の銀行口座から使途不明で引き出されているようで、被害総額は1億7,000万円にも及ぶようです。

【追記 10/27】 デヴィ夫人の話では、証拠をもって判明できない現金が3,556万円あまり、そして辻村秀一郎容疑者から納税のお金がないからと言われて銀行から借り入れた金額が6,200万円、合計で2億6,812万6,600円が被害総額だそうです。

何年間、この男が経理を担当していたのかということは分かっていませんが、おそらく何年にもわたって横領してきたのでしょうね。

デヴィ夫人の事務所は設立されてから20年近いとのことですから、途中から経理を担当してからとしても、ある程度の年数をかけて横領行為をしてきたのでしょう。

横領事件が発覚するたびに思うのですが、何年もなんで発覚しなかったのだろうと。

でも全部お任せ状態でしていたら仕方ないですし、経理のことって難しいので分かりにくいですよね。

そんなところから、長い間横領行為が発覚しないのですね。

【追記 10/27】 デヴィ夫人の話では、辻村秀一郎容疑者の挙動に不信を抱いたデヴィ夫人が、2016年2月から別の会計事務所に変更して調べてもらったそうですが、その事務所の調査でも7ヶ月かかっても横領行為を探し出せず、2016年9月になって偶然の事故で発覚したとのことです。

会計のプロにかかってもなかなか発見できないようにしていたというところからすると、この辻村秀一郎容疑者はなかなかの知能犯ですね・・・。(その頭の良さをもっと違うところに使って欲しいですよね)

まとめ

今回は、故スカルノ大統領の夫人として、また現在はタレントとしても活躍中のデヴィ夫人の事務所の横領事件に関して、「デヴィ夫人事務所横領男性の氏名や顔写真は?会計事務所の名前も!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

まだ詳細が発表されていませんので、分かり次第、追記させていただきますのでよろしくお願いいたします

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪