9月9日に行われた陸上の日本学生対校選手権で、東洋大学の桐生祥秀選手がすばらしい快挙を成し遂げました!

なんと、男子100mで、日本人初の9秒台を記録したのです!

正式な記録は、9秒98!

1998年に伊東浩司選手が記録した10秒00の日本記録を19年ぶりに更新したことになります!

先日引退したボルト選手が、日本人選手の実力が向上しているので近いうちに9秒台を出すでしょうと話していましたが、それから1ヶ月経つか経たない間に、9秒台が出ました!

今回は、桐生祥秀選手について紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

桐生祥秀選手

出典:https://www.nikkansports.com/

読み方きりゅう よしひで
生年月日1995年12月15日 (21歳)
出身地滋賀県彦根市
出身校東洋大学(在学中)
身長・体重175cm、70kg

まずは、桐生祥秀選手自身のtwitterによる、感謝の言葉から!

 

これまでの主な成績は?

小学校の時はサッカー少年で、中学に入ってから陸上を始めたそうです。

子ども時代のあだ名は「ジェット桐生」!

そのあだ名の由来は、中学生の時、校内の体育大会で他の生徒をあっという間に置き去りにしたというぐらい早かったからだそうです。

この頃から、実力があったのですね。

【自己ベスト】

100m:10秒01(2013年4月 織田記念国際)U20日本記録
200m:20秒41(2013年6月 高校総体近畿予選会)

祥秀の名前の由来は?

生まれは滋賀県の彦根市。

戦国時代、群雄割拠した土地で、祥秀の「秀」は、戦国武将の豊臣秀吉の「秀」から付けられたそうです。

「祥」という字は、「めでたい」とか「よろこび」とかという意味がありますから、素晴らしいお名前ですね。

家族と彼女は?

お父さんのお名前は、桐生康夫さん、お母さんのお名前は、桐生育代さんです。

お父さんは、地元の食品スーパー大手の平和堂に勤務されているのではないかといううわさです。

3歳年上のお兄さん(将希さん)がおられます。

桐生祥秀選手が中学を卒業して京都の洛南高校に進学するとき、陸上部の監督から自宅から通学することを勧められたそうです。

そのため、お父さんが毎朝6時に駅まで車で桐生祥秀選手を送り、晩の9時にはお母さんが駅まで車で迎えに行くという生活だったそうです。

本人も大変だったでしょうが、ご両親の協力がなかったらできませんね。

ありがたいことです。

 

お兄さんも俊足の持ち主で、桐生祥秀選手が中学に進学した時に陸上を勧めたそうです。

ただ、桐生祥秀選手が中学3年生の時にお兄さんを抜いてしまったので、その後は弟さんである桐生祥秀選手の良き理解者としてアドバイス等をされているそうです。

 

彼女の情報ですが、どうやら存在しているようです。

詳しいことは分かりませんが・・・。

(判明したら追記しますね)

スパイクのメーカーは?

メーカーはアシックスです。

但し、一般には販売されていない特殊なスパイクのようです。

アシックスは、2013年4月に桐生祥秀選手が洛南高校3年生の時に10秒01の記録を出す前から足を計測し、スパイクを製造していました。

この日、現場で9秒台を目の前で実際に見たスパイク担当者は、「言葉にならない。感無量」と喜び、震えたそうです。

9秒98を出したスパイクは、「17年モデル」というもので、片足の重量は約120gだそうです(軽い!)。

それまでの「16年モデル」は、スパイクのピンを取り替え式にしていましたが、「17年モデル」では、固定式にして軽量化を実現させたそうです。

ピンが5mmと7mmのスパイクを用意し、トラックの状態に合わせてスパイクを換えて走るのだそうです。

(こんなことは素人は知らないですよね・・・。なかなか複雑なんですね)

昨年のリオ・オリンピック終了後から9秒台を出せるスパイクを!と何回も何回も試着・試走をして、今年の4月に今回の「17年モデル」が完成したそうです。

スパイクの表面のAの模様は、頂点を目指す意味を込めてゴールドにしたそうです。

まさに、日本の頂点に立てましたね(^^♪

 

 

 

 

【追記9/10】 アシックスは、日本新となった9秒98にちなんだ記念スパイクを緊急発売すると発表しました。

但し、価格や発売開始日等の詳細についてはまだ決定していないようです。

世間の反応は?

NHKが、国体の開会式の中継中であるにもかかわらず、途中で中断してニュース速報として報道したぐらいですから、世間の反応も大きかったようです。

いくつかtwitterでのツイートをご紹介しましょう(^^♪

 

 

 

まとめ

今回は、日本人として初めて100mで9秒台を出した陸上の桐生祥秀選手について、「桐生祥秀の名前の由来は?家族と彼女やスパイクのメーカーも調査!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

それにしても桐生祥秀選手、素晴らしいですね!

以前は陸上競技では日本人は外国の選手に劣っていて到底歯が立たないという時代が続いてました。

それがここ最近は、十分世界に通用する陸上選手が出てきています。

東京オリンピックでの日本人の活躍が楽しみですね(#^.^#)

🌸スパイクだけでも良いのを履いて、桐生祥秀選手に追いつこう(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪