9月10日から始まる大相撲秋場所ですが、なんと4横綱の内、白鵬・稀勢の里・鶴竜の3横綱が休場するという大変な場所になってしまいました。

4人も横綱がいるのに、なんて思ってしまいますが、4人とも30歳代ですので、体にかなりの負担が来ていると言っても過言ではないですね・・・。

でも、若手力士にとったら今場所はチャンスかもしれないですね。

複数の横綱と当たらずに優勝のチャンスが来るかもしれないのですから。

こんな時にこそ、活躍して名前を売って欲しいですね。

今回は、秋場所の注目力士と優勝候補を予想してみましょう(^^♪

Sponsored Links

大相撲9月(秋)場所

出典:http://sumo.pia.jp/

9月10日(日)~24日(日)まで、東京の両国国技館で開かれます。

大相撲9月(秋)場所注目力士は?

完全に個人的希望と偏見に基づいた注目力士ですので、その点はご了承くださいね。

🌸阿武咲(おうのしょう) 

出典:http://www.hochi.co.jp/

本名打越 奎也(うてつ ふみや)
生年月日1996年7月4日(21歳)
出身地青森県
出身校中里中学校
身長・体重177cm、168kg
所属部屋阿武松部屋
2018年9月場所番付前頭6枚目

十両から順調に昇進してきて、幕内3場所目の21歳のお相撲さんです。

176cmの小兵力士ですが、付きと押しで前に出る相撲をとって行けば、活躍が期待できそうです。

優勝に関わってくるほどの実力はまだありませんが、上位陣をかき回して欲しいですね。

【追記 9/14】  5日目まで、4連勝していた阿武咲ですが、5日目に初めて横綱との取り組みが組まれ、日馬富士に初挑戦しました。

なんと結果は阿武咲の圧勝! 初金星を挙げました!

【追記 9/24】 9月場所は10勝5敗の好成績で、敢闘賞を受賞しました!

前半の活躍に比べると、後半は息切れした感がありましたが、来場所も期待しましょう!

 

🌸北勝富士(ほくとふじ)

出典:https://mainichi.jp/

本名中村大輝
生年月日 1992年7月15日 (25歳)
出身地埼玉県所沢市
出身校日本体育大学
身長・体重185cm、160kg
2017年9月場所番付前頭2枚目
所属部屋八角部屋

先場所では、1横綱2大関を破って勝ち越しましたので、その勢いを買って北勝富士も注目力士の中に入れました。

角界入りして2年余、順調に昇進してきましたので、このまま上位陣をその恵まれた体と得意の押しの技で総なめにするぐらいの勢いで頑張って欲しいです。

【追記 9/24】 残念ながら、7勝8敗で負け越してしまいました・・・。

大関の照ノ富士と横綱の日馬富士には勝ったのですけどね。

来場所を期待しましょう!

🌸栃煌山(とちおうざん)

出典:http://www.hochi.co.jp/

本名影山 雄一郎
生年月日1987年3月9日(30歳)
出身地 高知県 安芸市
出身校明徳義塾高等学校
身長・体重187cm、152kg
2017年9月場所番付小結
所属部屋春日野部屋

久しぶりに三役(小結)に返り咲いた栃煌山。

場所前に結婚を発表し、場所中にはお父さんになる予定です。

奥さんや子供さんのためにも今場所は勝負をかけて挑んで欲しいですね。

何事にも不器用な栃煌山とのことですが、今場所は男のメンツにかけても踏ん張りを期待したいところです。

【追記 9/14】 場所の2日目に女の子が誕生したのですが、お父さんの調子はイマイチです・・・。

【追記 9/24】 6勝9敗の成績でした・・・。

本人は体調は悪くないとのことだったのですけどね・・・。

🌸嘉風 (よしかぜ)

出典:https://www.asahi.com/

本名大西 雅継
生年月日1982年3月19日 (35歳)
出身地大分県佐伯市
出身校日本体育大学
身長・体重177cm、148kg
所属部屋尾車部屋
2017年11月場所番付関脇

今場所は、1年半ぶりに関脇に復帰しました。

35歳5ヶ月での関脇昇進は戦後5位の高齢記録だそうですが、今年1年を見ていますと、非常に元気で、何回もインタビュールームに来ています。

まだまだ若い者には負けないというところをしっかりと見せつけて欲しいものです。

【追記 9/14】 場所直前に首を痛めたようで、残念ながら勝ち星が・・・。

【追記 9/24】 初日からの4連敗ではハラハラしましたが、その後8連勝!

最後は3連敗でしたが、結果は8勝7敗の勝ち越し!

技能賞を受賞しました!

 

優勝候補は?

🌸横綱:日馬富士

出典:http://sumououen.com/

本名ダワーニャミーン・ビャンバドルジ
生年月日1984年4月14日 (33歳)
出身地モンゴル国ウランバートル市
身長・体重186cm、137kg
2017年11月場所番付横綱

横綱の日馬富士1人しか今場所は出場していませんが、横綱の日馬富士に敬意を表して、まずは、優勝候補に日馬富士を挙げたいと思います。

但し、慢性のケガを持っていて体調が万全ではないという弱点がありますので、優勝力士候補としてはちょっと弱いですけどね・・・。

でも、初日の前日に行われる土俵祭では、「余計なことを考えず、やるべきことを一生懸命やる」と話していたそうですので、期待したいです!

【追記  9/24】 11勝4敗で、大関の豪栄道との優勝決定戦を制して、昨年の7月場所以来9回目の優勝をしました!

1人横綱の重責とケガのため、横綱らしからぬ負け方をした時もありましたが、結局は最後に横綱が優勝するということで締めくくってくれました。

お疲れ様でしたと言いたいです(#^.^#)

 

🌸大関:高安

出典:https://www.asahi.com/?iref=com_gnavi_top

しこ名高安 晃
本名高安 晃(同じ)
生年月日1990年2月28日(27歳)
出身地茨城県土浦市出身
出身校土浦第一中学校
身長・体重186cm、174kg
所属田子の浦部屋
2017年9月場所の番付大関

先場所(7月名古屋場所)では、大いに期待をしていましたが、裏切られました・・・。

10日目にやっと勝ち越しを決め、11日目から14日目まで4連敗。

最終結果は9勝6敗と、期待外れでしたので、横綱がいない今場所は大関の1人として優勝争いに最後まで残ってもらわなくてはいけませんね。

【追記 9/12】 9月11日、玉鷲戦で右太ももの肉離れを起こして全治3週間の診断結果となり、残念ながら3日目から休場となりました。

🌸照ノ富士

出典:http://iikom.com/

本名ガントルガ・ガンエルデネ
生年月日1991年11月29日 (25歳)
出身地モンゴル国ウランバートル
身長・体重192cm、187kg
2017年9月場所番付大関
所属部屋伊勢ケ濱部屋

膝を痛めていて慢性化していますので、最近は成績に響いてしまっています・・・。

おまけに、カド番です・・・。

ただ、場所前は調子がとても良いと話していて、時津風部屋へ出稽古に行った際も、平幕の正代と8番、返り入幕の豊山と9番取り、14勝3敗の成績でした。

四つに組んでからの上手投げ、寄り切りなど、体にキレもあり数字以上に内容も良く、本人も「日に日に良くなっている」と手応えをつかんでいたそうでので、期待しましょう!

【追記 9/11】 初日から2連敗してしまいました・・・。

本人は、「調子は悪くないんだけど」と話し、左膝についても「いいんだけどね」と首を傾け、2連敗については「自分でも分からないですね。しっかりと一番一番やるだけです」と話したそうです。

【追記 9/15】 14日の取組で、左ひざを痛めてしまい、6日目から休場となってしましました。

このままの状態ですと、大関の地位から陥落ということになります・・・。

🌸御嶽海(みたけうみ)

出典:http://omoshiroitoomou.seesaa.net/

本名大道 久司
生年月日1992年12月25日(25歳)
出身地長野県木曽郡
出身校東洋大学
身長・体重180cm、164kg
所属部屋出羽ノ海部屋
2018年1月場所番付関脇

先場所、最多勝記録のかかった白鵬を破った点が注目されます。

ただ、勝星が先場所9勝6敗で、3場所連続三役で勝ち越してはいますが、9勝6敗や8勝7敗での勝ち越しにとどまり、2桁の勝ち星ではないのが御嶽海を安心して見ていられない点ではあります・・・。

【追記 9/24】 8勝7敗の成績で終わりました。

やっぱり、安定性が見られない今場所でした・・・。

来場所に期待したいのですが、どうでしょうか・・・?

 

まとめ

今回は、9月10日から始まる大相撲9月(秋)場所について、「大相撲9月(秋)場所2017の注目力士は誰?優勝候補を予想!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

3横綱がいない間に若手が飛び出してきてくれると、面白いのですが、どうなるでしょうかね?

3横綱が休場すると決まったとたん、200本の懸賞幕が減ってしまったそうです。

やはり、横綱の存在は偉大ですね!

🌸荒汐部屋の看板猫ちゃん達の写真集はいかが?(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「大相撲名古屋場所2017の注目力士は誰?優勝候補も予想!」の記事もどうぞ(^^♪