ブルガリア出身のお相撲さんといえば、現在は親方として活躍中の元大関の琴欧州、鳴戸親方が有名ですね。

現役では、7月場所には優勝争いの中にも入っていたほど絶好調だった碧山(あおいやま)関がいます。

そしてもう1人、ブルガリア出身のお相撲さんがいます。

といってもまだ初土俵が今年の5月場所で序の口26枚目という位置のお相撲さんですけどね。

名前は、虎来欧(とらきおう)。

まだ20歳で、全く相撲の経験がなかったという青年ですが、レスリングのジュニアチャンピオンにもなったことがあるお相撲さんです。

今回は、夢は横綱になることという頼もしい虎来欧について、ご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

虎来欧 大輝(とらきおう だいき)

出典:https://twitter.com/@NARUTOBEYAteam

読み方とらきおう だいき
本名ベンチスラフ・カツァロフ
生年月日1996年12月15日(21歳)
出身地ブルガリア
身長・体重191cm、130kg
2018年9月場所の番付三段目28枚目
所属部屋鳴戸部屋

 

【追記 2018/1/14】 髪の毛がだいぶん伸びてきました!

2018年初場所直前のインタビュー!

ちょっと緊張気味でしょうかね(#^.^#)

 

元琴欧州の鳴戸親方のようなイケメンのお相撲さんですね(^^♪

2016年の夏にブルガリアに里帰りした鳴戸親方の勧めで、その年の12月に日本にやってきました。

「ヨコヅナ」「ガンバリマス」など片言の日本語は話せるとは言うものの、文化が全く違う日本に1人でやってきたのは大変でしょうね。

ただ、親方がブルガリア出身ですからその点は頼れる人がいて良かったですね。

 

12歳~14歳までは空手を、それ以後はレスリングをしていたそうで、16歳の時に100kg級、19歳の時に120kg級のブルガリアのジュニアチャンピオンになっているほどの実力の持ち主です。

レスリングでオリンピックを目指していましたが、仕事と練習の両立が難しく、断念したそうです。

 

相撲経験がないので、現在は押し相撲を中心に稽古をしているそうですよ。

真面目でストイックな性格で、鳴戸親方も期待されています。

【追記 2018/1/19】 その後、部屋に鉄砲柱を設置したみたいです・・・。

 

【追記 3017/11/22】 9月場所は、6勝1敗、11月場所はまだ途中ですが、6勝全勝です!

【追記 2017/11/24】 庄司と対戦し、善戦しましたが残念ながら負けてしまい、序二段優勝は庄司に・・・。

 

 

身長・体重は?

身長は、191cm。(元琴欧州の鳴戸親方は202cmなので、191cmといっても、この部屋では高くないんですね・・・)

体重は、現在130kgを超えたぐらいだそうです。

なかなか体重が増えないので、頑張ってプロテインを飲みつつ食事も摂っているそうですよ(^^♪

 

 

 

好物はやっぱり、ブルガリアヨーグルトですね♫

 

しこ名の由来は?

出身地のブルガリアのプロブディフは、トラキアと呼ばれていましたので、その地名をしこ名にしたそうですが、強い虎が欧州から来たとも言えますね。

 

筋肉がヤバい!

レスリングの選手だっただけあって、筋肉はすごいです。

鳴戸親方みたいな相撲さんになって欲しいですね。

 

人気急上昇中!

虎来欧の人気が急上昇中ですよ~っ♫

 

 

 

 

まとめ

今回は、まだ入門したばかりのお相撲さん、虎来欧について、「虎来欧(相撲)のしこ名の由来や身長・体重は?筋肉がヤバイ!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

まだまだ相撲は初心者の虎来欧ですが、電信柱を鉄砲柱に見立てて稽古をするという点なんかはホント真面目ですね。

この体と真面目さで、横綱を目指して頑張って欲しいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

✤「大相撲イケメン親方人気ランキング2018!1位は誰だ?」の記事もどうぞ(^^♪