京都の永観堂といえば、「もみじの永観堂」という別名があるぐらい、庭園の紅葉がきれいなお寺ですね。

普段は静かな境内ですが、紅葉シーズンになりますと、大勢の人が押し寄せ、観光バスもたくさん乗り入れてきますので、まったりとした気分にはなれませんが・・・。

でも、やはり実際に紅葉シーズンにこの永観堂を訪れてみますと、赤や黄色のもみじがきれいで、思わず「うわあ~、きれい!」っという感動の声を発してしまいます。

人混みが苦手な人は開門と同時に行かれると良いかもしれませんね。

今回は、永観堂のもみじについて、ご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

永観堂(禅林寺)

永観堂は、平安時代初期に、清和天皇の勅命によって鎮護国家の道場として創建されました。

宗派は、浄土宗西山(せいざん)禅林寺派で、宗祖は法然上人です。

永観堂の名前は、平安時代後期の住職だった永観律師の名前にちなんで付けられています。

永観堂のご本尊として有名なのが、「見返り阿弥陀」様。

出典:https://ameblo.jp/c3p/

70cm余ぐらいの小さな阿弥陀像ですが、お顔が可愛くて(失礼!)ずっと拝見していても見足りないご尊像です。

何年か前に阿弥陀堂がきれいに改装されましたので、きれいになった阿弥陀堂とともにぜひ、この「見返り阿弥陀」様を拝観なさってくださいね。

 

【場所】 京都市左京区 永観堂町48

TEL:075-761-0007

 

【アクセス】

出典:http://www.eikando.or.jp/keiroannai.html

✤JR京都駅から市バス5系統 「南禅寺永観堂道」下車、徒歩3分

✤JR京都駅から市バス100系統 「東天王町」下車、徒歩8分

✤地下鉄烏丸線「京都」から、「烏丸御池」にて地下鉄東西線六地蔵方面行き乗り換え、「蹴上」下車、徒歩15分

✤京阪電車「三条」から市バス5系統 「南禅寺永観堂道」下車、徒歩3分

✤京阪電車「神宮丸太町」から市バス204、93系統「東天王町」下車、徒歩8分

【駐車場】

✤永観堂付近の道路は細く、駐車場は限定された車しか利用できませんので、車で永観堂近くまで行かれるのは遠慮された方が良いでしょう。

✤平安神宮の近くに市営の駐車場がありますので、そこから歩いて行かれるのが良いかと思います。(ゆっくり歩いても15分ほどで行けます)

✤岡崎公園駐車場の詳細は ⇒ http://www.kyotopublic.or.jp/car/okazaki.html

拝観料

✤一般:600円

✤小中高生:400円

但し、秋の寺宝展期間(11月7日~12月6日)は・・・

  • 大人1,000円
  • 小中高生600円
  • ライトアップ時間は中学生以上600円  になります。

拝観時間・ライトアップ時間

通常の拝観時間:午前9時~午後5時

ライトアップ時間:午後5時30分~午後8時30分(11月7日~12月6日)

永観堂の紅葉

2016年11月24日に行ってきたときに撮影したものを紹介させていただきましょう(^^♪

行った時はちょうど紅葉の真っ盛りという感じで、真っ赤なもみじが本当に圧倒されるぐらいにきれいでした。

(人もすごく多かったです・・・)

紅葉の見ごろ

紅葉シーズンに合わせて永観堂の秋の寺宝展が、11月7日~12月6日まで、開催されます。

この期間がちょうど見ごろということになりますが、11月初旬はまだ早いかなと思われます。

紅葉は、1日の最低気温が8°C以下になると始まり、5~6°C以下になるとさらに進むそうです。

また日中の気温が20~25°Cで、夜間は5~10°Cぐらいの昼夜の気温の差が大きいと良いそうです。

となると、11月中旬~下旬にかけてがちょうどよいのではないかと思います。

実際、昨年と一昨年は、それぞれ11月24日と23日に行ったのですが、もちろん木によっては散り始めのものもありましたが、最高の紅葉でした(桜で言えば満開って感じですね)

評判は?

昨年行かれた人たちのツイートがたくさんありましたよ(^^♪

夏の青紅葉のステキな写真もありましたけどね・・・。

 

 

 

 

まとめ

今回は、もみじで有名な京都の永観堂について、「永観堂の紅葉2017の見ごろやアクセス・駐車場は?ライトアップも」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

春の桜、秋のもみじの季節になると、なぜか京都に行きたくなりますね。

同じ桜、もみじなのに、京都のお寺に植わっているというだけで違うのですかねえ~~(#^.^#)

きれいな桜やもみじを見て心が洗われるのも良いですね。

🌸きれいな紅葉を見て目の保養をした後は、おいしく秋を感じたいですね(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「京都の紅葉2017おすすめの穴場ベスト5!アクセスや駐車場も!」の記事もどうぞ(^^♪