世界的なトランぺッターの日野皓正さんが、中学生に対し髪を引っ張り回した後、往復ビンタをしたという事件を週刊文春がスクープしました。

8月20日、世田谷区教育委員会の主催で、区が取り組む「新・才能の芽を育てる体験学習」の一環として開かれた「日野皓正 presents “Jazz for Kids”」というコンサートでの暴力行為だったそうです。

この日は、会場に600人ほどの人が詰めかけ、ほぼ満員状態だったそうで、世田谷区の中学生たちが日野皓正さんの指導の下で練習をしてきて、この日発表をするというものでした。

コンサートの途中で、ソロでドラムをたたいていた男子生徒に対して、日野皓正さんが歩み寄り、暴力行為に及んだもので、会場全体が異様な雰囲気に包まれてしまったそうです。

今回は、日野皓正さんが中学生に対して行った暴力行為について調べてみました(^^♪

Sponsored Links

日野皓正さん

出典:http://eiga.com/

説明する必要もないぐらい有名な世界的ジャズトランぺッターですね。

1942年生まれで、今年75歳になられます(今は誕生日前なので74歳)。

お父さんがトランぺッター、弟さんもジャズ・ドラマーという環境の下で育ち、1964年ベルリン・ジャズ・フェスティバルに出演し世界のジャズ界に注目され、以後、世界的な活躍をされています。

2004年には紫綬褒章を受賞されています。

ビンタ事件の内容は?

8月20日、世田谷区教育委員会の主催で、区が取り組む「新・才能の芽を育てる体験学習」の一環として開かれた「日野皓正 presents “Jazz for Kids”」というコンサートでのこと。

中学生たちの演奏が行われ、アンコールの後半、ソロタイムで、ドラムを男子中学生が叩いていました。

舞台の隅にいた日野さんが、そのドラムをたたいている男子中学生の元に行き、いきなりスティックを取り上げて男子中学生の髪の毛を鷲つかみにし、顔に往復ビンタをしたそうです。

さらにその男子中学生に対して、「なんだ、その顔は!」と罵倒するに至ったというものです。

 

ただ、この会場にいた人の証言では、ソロでドラムをたたいていた男子中学生が長々と演奏し出し、周囲の生徒たちに片手で煽って参加しろという感じになり、他の生徒たちも勝手に演奏し出して収拾がつかなくなったため、日野皓正さんがついに怒りを爆発したという状況にあったとも言えるようです。

 

 

今回の暴力行為については、動画が存在しますので、日野皓正 さんの暴力行為自体は否定できない状況のようです。

(この動画は8月31日から公開されます。今この文章を書いている30日現在では、日野皓正さんが男子中学生のもとに歩み寄った場面で終了しています・・・)

日野皓正 presents “Jazz for Kids”とは?

東京都世田谷区の教育委員会が主催して、区が取り組む「新・才能の芽を育てる体験学習」の一環として開かれるコンサートで、区内から公募で中学生が集められ、4ヶ月間、日野皓正さんをはじめ数名の講師の指導の下で練習をし、8月のコンサートで、その成果を発表するというものです。

日野皓正さんは第1回目から、この中学生バンド「ドリームジャズバンド」の指導にあたっているそうで、熱心に指導されていたようです。

真相や理由は?

ドラムをたたいていた男子中学生のソロ部分が長すぎたというのが理由とも言われていますが、日野皓正さん本人からの説明が今はありませんので、真相や理由は分からない状態です。

 

週刊文春からは、日野皓正さんに対し、所属事務所の担当マネージャーを通じて取材を申し込んだそうですが、締め切りまでに回答はなかったそうです。

また、当日会場にいた保坂展人世田谷区区長も期日まで取材に応じることはなかったとのことですので、真相は今の段階では全く分かりません。

ただ、世田谷区教育委員会は「週刊文春」の取材に対して、下記の文書内容を回答してきたそうです。

「コンサート終了後、日野氏から、その子どもに話しかけて、子どもも了解していたとの事です。なお、教育委員会からは、今回の件について委託先の『せたがや文化財団』に、(日野氏の)行過ぎた指導についての対応を要望しました」

出典:https://news.yahoo.co.jp/

「ソロパートでなかなか演奏を止めなかった子どもに対して、コンサートの進行に支障が出ると日野氏が判断し、演奏を中断させるということがありました。その際にとった行為につきましては、教育委員会としましても、行過ぎた指導であったと捉えております」

出典:http://news.livedoor.com/

 

大衆の目前での暴力行為ですので、実際に被害に遭った男子中学生はもちろんのこと、見ていた人たちも非常に嫌な思いをさせられたはずです。

ましてやこれが、教育委員会主催のコンサートですから。

日野皓正さんは逃げずに説明をして欲しいですね。

主催した世田谷教育委員会や区長も。

観客の反応は?

実際に会場に来ていた人のtwitterがありました。

そこでの状況がツイートされていますので、まずはそれから紹介していきましょう。

 

 

 

 

まとめ

今回は、世界的トランぺッターの日野皓正さんが中学生にビンタをしたということについて、「日野皓正中学生ビンタ事件の真相や理由は?観客の反応も!」と題して紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

会場にいた人の話では、男子中学生の方にも暴走行為があったようですが、やっぱり暴力はダメですよね・・・。

日野皓正さんに真相・理由をお聞きしたいものです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪