毎月29日は、「お肉(29)の日」ということで、スーパー等で、お肉が特価で販売されていますが、今度、モスバーガーでも毎月29日限定で、「にくにくにくバーガー」を販売することになりました。

単にハンバーガーの中身のお肉の量が多いとか限定のお肉を使っているとかいうのではなく、なんとバンズ(パン)を使わずに、バンズの代わりにお肉を使っているのだそうです。

それでなくてもモスのハンバーガーは分厚いしミートソースがたっぷり乗っているので手がべちゃべちゃになるのに、バンズの代わりにお肉なんて、大丈夫なんでしょうかね?

でも、なんか夏バテ対策に、栄養満点なハンバーガーっていう感じもしそうです。

今回は、モスバーガーの「にくにくにくバーガー」についてご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

にくにくにくバーガー

出典:https://www.j-cast.com/trend/

この「にくにくにくバーガー」は、今年6月20日放送の「有吉弘行のダレとく!?」の人気企画「没メニューレストラン」第3弾として登場したメニューです。

6月21日から1週間限定で発売したところ、売れ行き好調のため販売期間を2週間に延長し、20万食を売り上げたというメニューで、今回、これだけ好評なのだったらということで、復活したというわけです。

ただ、毎日販売しているのではなく、毎月29日限定という所がミソです(^^♪

バンズ(パン)もごはん(ライスプレート)も使っていないという点で、「糖質制限を意識した商品」なんだそうですよ。

内容やお味は?

中身を上下で挟むバンズ(パン)の代わりにパティ(薄いハンバーグ)を使っています。

その間に、オリジナルの焼肉だれに漬け込んで焼き上げた牛バラ肉と、塩などでシンプルに下味をつけた鶏もも肉の直火焼きチキン、そしてグリーンリーフやレタスを挟んでいます。

  1. 焼き肉
  2. 直火焼きチキン
  3. バンズ代わりのパティ

と3種類の肉を使っているということから、「にくにくにくバーガー」なんですね(^^♪

 

【販売期間】 2017年7月29日午前10時30分~ 毎月29日限定!

【販売場所】 全国のモスバーガー

【販売価格】 850円(税別)

【カロリーは?】 584kcal

モスバーガー1個のカロリーが361kcalですので、やはりカロリーは高いですね。

評判はどうでしょうか?

6月に限定販売された分のツイートがたくさんありました。

ほとんどの人がおいしい!っていう感想でしたが、値段をもう少し安くして欲しいという感想も!

確かに、普通のモスバーガーが370円なので、倍以上のお値段ですよね。

以前、モスで10年働いていた私としては、モスの材料費がかなり高くついているという事実を知っているだけに、高くなるのは仕方がないと説明させていただきたいです・・・。

私が働いていた時、1,000円のモスバーガーがありましたよ。

それと比べたら、まだ安い・・・?

 

 

 

まとめ

今回は、モスバーガーが毎月29日に限定で販売する「にくにくにくバーガー」について、「にくにくにくバーガー(モス)の味の評判や販売日・カロリーは?」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

一度食べてみたいとは思いますが、かなりかさばった大きさですので、食べるのに苦労しそうです・・・。

 

🌸たくさん食べた後は、これでダイエットしよう(^_-)-☆

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪