夏になると、お化け屋敷に人気が出てきますね。

夏になるとテレビで心霊現象の特集をよくやっていました。(最近は少なくなってきたなと思うのですが、どうでしょう?)

怖いもの見たさからそんな番組を見て、あとでトイレに行くのが怖くて仕方なかったというのがいつもの私のパターンなんですけどね・・・。

怖かったら、見るなよ!って言われそうですね。

お化け屋敷も怖かったら行くなよ!ってことですが、それでも皆さん行きますよね~~。

私は、絶対に行かないぞ~~!!

以前、関西のお化け屋敷をご紹介しましたが、今回は関東・中部地方のお化け屋敷をご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

お化け屋敷

今回は、今年の関東・中部地方のお化け屋敷で、怖いと評判の所を紹介しようと思いますが、怖さの度合いは人それぞれによって違いますので、本当に怖いのかどうかは実際に行ってみて判断してくださいね。

また、詳しい情報は、各お化け屋敷会場に聞いて下さいね。

では早速、行ってみることにしましょう!!

 

よみうりランド:「山王街のお化け屋敷」(東京)

出典:http://www.yomiuriland.com/attraction/obake.html

【見どころ】 ダン・テッツ・チハルの3人が山王街を盛り上げるため、お化け屋敷を作りました!

怖いお化け屋敷を耐え抜いた先にご褒美がありますよ~。

子どもさん向けかもしれません・・・。

【期間・時間】 9月10日(日)まで。10時~21時

【料金】 300円

別途入園料金が必要です。

  • 大人(18~64歳):1,800円
  • 中高生:1,500円
  • 3歳~小学生:1,000円
  • シルバー(65歳以上):800円

【場所】 

 

浅草花やしきのお化け屋敷(東京)

出典:http://www.hanayashiki.net/

【見どころ】 本物の幽霊が出るかもしれない・・・。

花やしきに古くから伝わる桜の木を切ったことから始まる物語「桜の怨霊」がテーマ。

古びた建物にずらりと日本人形が・・・。

最後の、真っ直ぐな8mの廊下に最恐の何かが・・・。

【期間・時間】 10時~18時

【料金】 のりもの券3枚/フリーパス

別途入園料が必要です。

  • 大人(中学生~64歳):1,000円
  • 小人(小学生):500円
  • シニア(65歳以上):500円

【場所】 

 

 

東京ドームシティー夏限定恐怖の首すじ理髪店(東京)

出典:http://www.kubisuji.tokyo/

【見どころ】 「首飾りを付けて歩くこと」というミッションに従い、とある理髪店に行ってもらいます・・・。

その理髪店では、かつて首飾りを巡って恐ろしい惨劇が起こっていました。

今でも、怨念はその場に残り、首飾りを目印に、闇の中に潜むカミソリがあなたの首すじを狙っているのです・・・。

「超・絶叫編」では、恐怖が倍増!!

【期間・時間】 9月24日(日)まで。

  • ノーマル編:10時~16時
  • 超・絶叫編:17時~22時

【料金】 1,030円

【場所】 

 

台場怪奇学校(東京)

出典:https://www.odaiba-decks.com/

【見どころ】 廃墟になった学校にさまよう子供の霊を供養しなければいけないのですが・・・。

幽霊・ゾンビも出てきて追いかけられそう・・・。

【期間・時間】 11時~21時

【料金】 800円(税込、大人・小人にかかわらず一律)

【場所】 東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ シーサイドモール4階 「台場一丁目商店街」内

 

富士急ハイランド「絶凶・戦慄迷宮 〜血塗られた人骨病棟〜」(山梨)

出典:https://www.fujiq.jp/

【見どころ】 「史上最長&最恐のホラーハウス!」のキャッチフレーズ通りの怖さ!

奇的な人体実験の餌食となった患者たちがどのような末路をたどったのか・・・?

あまりの恐ろしさに、900mに及ぶ距離を最後まで歩き終えることができるかどうか・・・?

1人での入場はできません。怖がりの人は替えのパンツ持参で入場してください。

【期間・時間】 平日:9時~19時(原則)、土日祝:8時半~20時(原則)

【料金】 1,000円(フリーパス使用不可)

別途入園料が必要です。

  • 大人(18歳以上):1,500円
  • 中高生(12~17歳):1,500円
  • 小人(3歳~小学生):900円

【場所】 山梨県富士吉田市新西原5丁目6-1

 

明治村「虎狼痢(ころり)の幽霊」(愛知:犬山)

出典:http://gyaaamagazine.com/

【見どころ】 愛する人を殺された女性の怨霊がのしかかってくる!

100年以上前に建てられた本物の病院「名古屋衛戍病院」(1878年建設)を会場にして行われ、臨場感あふれた嗜好になっています。

【期間・時間】 9月3日(日)まで(休村日など一部を除く)、10時~17時(「宵の明治村」の開催日の時は21時まで延長)

「宵の明治村」開催日:8月5日(土)、6日8日)、11日(金・祝)~20日(日)、26日(土)、27日(日)

【料金】 600円

別途入村料金が必要です。

  • 大人:1,700円
  • 大学生・シニア(65歳以上):1,300円
  • 高校生:1,000円
  • 小・中学生:600円

【場所】 

 

よこはまコスモワールド 新・幽霊堂(神奈川)

出典:http://cosmoworld.jp/

【見どころ】 恐怖度を選択できる、和風ホラーアトラクション。

恐怖度最恐の「玉(ヒトダマ)」3つを選んだら、幽霊たちが容赦なく襲いかかる!

【期間・時間】 7/22〜8/31:11時〜20時

それ以外の営業時間については、よこはまコスモワールドのHPをご覧ください。

【料金】 600円

【場所】 

 

伊勢安土桃山城下街:呪われた安土城「業火の苦しみ」(三重県)

出典:http://www.ise-jokamachi.jp/

【見どころ】 怨魂蠢く安土城で、あなたはこの恐ろしさにどこまで耐えられるのか・・・?

安土城の1~6階までを利用した広さ3200㎡、日本最大級のスケールのお化け屋敷!一度入れば、後戻りはできない・・・。

【期間・時間】 16時半~20時

【料金】 大人(中学生以上):1,000円、小学生:800円

入国手形が別途必要になります。

  • 大人(18歳以上):3,600円
  • 中高生:2,300円
  • 小学生:2,000円

【場所】 三重県伊勢市二見町三津1201

 

以上、関東・中部地方の怖いお化け屋敷をご紹介をしてきましたが、あなたはどのお化け屋敷が怖い!って思いましたか?

アンケートをとってみたいと思いますので、ポチっとしてみてくださいね~(^^♪

あなたが選ぶ怖いお化け屋敷は?

View Results

Loading ... Loading ...

 

まとめ

今回は、「関東・中部地方の怖いお化け屋敷2017人気ランキング!最恐は?」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

この記事を最終段階まで書き上げてきて、見直しをして公開しようとしていた時に、なんと、記事のすべてが消えてしまいました・・・。

ええっ!!

復元は可能でしたが、1時間前の記事しか復元できず、結局、半分以上書き直す羽目に・・・。

なんかあったのでしょうか・・・?祟りかあ~~~・・・

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

✤「関西の怖いお化け屋敷2018人気ランキング!最恐はどこだ?」の記事もどうぞ(^^♪

✤「ひらパー(大阪)のお化け屋敷2018!今年はピエロがガチで怖すぎ!」の記事もどうぞ(^^♪