主にパスタ料理やパエリア等で使われているイカ墨料理ですが、見た目は真っ黒で、食べたら口の中が真っ黒になりそうなので、ちょっと食べるのに勇気が必要ですね。

でも、調べてみますと、このイカ墨って体に良いそうなんです。

イカ墨の中の成分であるムコ多糖類という糖質の一種が関節の動きや骨と骨をしっかりとくっつけ、血管をしなやかに保つという働きをしてくれているそうなんです。

最近の調査では、イカ墨が免疫の主役を担っているマクロファージの機能をアップさせ、抗がん効果を発揮させたという研究結果も出ています。

体に良いとなると、食べてみたくなりますね。

このイカ墨を使った商品が、カップヌードルから期間限定で販売されることになりました。

そこで、今回はカップヌードルの「イカ墨ブラックシーフードビッグ」についてご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

イカ墨ブラックシーフードビッグ

出典:https://www.nissin.com/jp/news/6132

 

味や色は?

味は、ポークと魚介のうまみをきかせたシーフードスープが基本になっているそうですので、あっさりした味ではないでしょうか。

色は?

カップにお湯を注いだ時点では、イカ墨の黒い色はありません。

麺にもイカ墨が練り込んであるのかと思ったのですが、麺にはイカ墨は入っていないようです。

別添のイカ墨の風味を凝縮させた「特製イカ墨ペースト」を入れることによって、真っ黒なスープへと変身します!

出典:https://www.nissin.com/jp/news/6132

具材には、イカ、キャベツ、たまご、カニ風味かまぼこ、ネギが使われてます。

 

【販売開始】 2017年7月31日(月)~

【価格】 205円(税別)

【カロリー】 432kcal

 

🌸パッケージは、黒い背景に、カラフルなスプラッシュ柄(絵の具や塗料を滴らせたり、たたきつけたりしたような模様) です。

花火のような感じで、夏らしいポップなデザインですね。

 

評判や口コミは?

まだ販売されていないので、味の感想や評判はまだですが、期待の声もいくつかありましたので、紹介してみましょう。

北海道のイカ墨ショップさんが、この商品を紹介されていますよ♫

 

 

 

販売されてから味の感想や評判がTwitter等で出たら更新しますので、しばらくお待ちくださいね。

 

まとめ

今回は、日清のカップヌードルの新商品、「イカ墨ブラックシーフードビッグ」について、「イカ墨ブラックシーフードビッグの色や味の評判や口コミは?カロリーも」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

このカップヌードルを食べたら、「おはぐろ」になるの?っていう素朴な疑問が出てきますが、どうなんでしょうね?

発売されたら、試してみることにしましょう。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

✤「カップヌードル抹茶味の評判がヤバイ!販売期間やカロリーも紹介!」の記事もどうぞ(^^♪

「カップヌードルぶっこみ飯の味の評判や感想は?気になるカロリーも」の記事もどうぞ(^^♪

「カップヌードルペペロンチーノの味や匂いの感想と評判!」の記事もどうぞ(^^♪

「チリトマトヌードル白い謎肉の正体や味がヤバイww実際食べた感想」の記事もどうぞ(^^♪