「世界水泳2017」が、ハンガリーのブタペストで7月14日~30日まで開催されますね。

正式名称は、「FINA世界水泳選手権大会」で、オリンピックよりも規模としては大きく、2年に1回行われる水泳の世界一決定戦です。

スポーツというと、どうしてもオリンピックでの成績が最優先されてしまいますが、本当は世界水泳の方がレベルが上といっても過言ではないのです。

今回は、競泳やシンクロナイズドスイミングをはじめとして6競技75種目に渡って争われます。

以前は日本人選手は欧米の選手たちと体格が違うことからなかなか上位での成績を残すことができませんでしたが、現在では(引退しましたが)北島康介選手を代表に、日本人選手がトップレベルで活躍できるようになりました。

今回の世界水泳も、日本人選手たちの活躍が大いに期待できそうですね。

今回は、フリーリレーメンバーにえらばれた天井翼選手について、ご紹介していきましょう(^^♪

【追記 2018/1/14】 同じミキハウスの小関也朱篤選手に、合宿中にあごや腹部を殴られるという被害に遭い、現在も口腔外科に通院しているそうです。

あごに違和感が残っているそうなので、水泳に影響がないか心配ですね。

Sponsored Links

天井翼選手のご紹介!

出典:http://tobiuojapan.org/

生年月日1994年7月2日(23歳)
出身地奈良県
出身校東洋大学文学部
身長・体重184cm、71kg
専門種目自由形
所属ミキハウス

 

水泳を始めたのは・・・?

物心つく前からだそうで、要するに赤ちゃんの時から水に親しんで来られたようですね。

イトマンスイミングスクールのHPを見ていましたら、高校2年生の時の強化選手クラスの記事が載っていましたから、たぶん幼児の頃からスイミングスクールで練習されていたのでしょう。

成績は?

2013年インカレ 200m自由形 5位
2014年ジャパンオープン 200m自由形 5位
400m自 7位
2014年インカレ 200m自由形 3位
400m自由形 2位
2014年国民体育大会 400m自由形 優勝
2014年世界短水路 800mフリーリレー 9位
2015年
日本選手権 200m自由形 4位
400m自由形 4位
2016年インカレ 200m自由形 優勝
400m自由形 優勝
2016年アジア選手権 400m自由形 2位
800mリレー優勝
2017年日本選手権 400m自由形 3位
ジャパンオープン 

中学・高校時代は残念ながらこれといった成績もなく、全国大会に出場はしても決勝戦に残ることができず、いわゆる無名選手でしたが、東洋大学に進学してからメキメキと実力が出てきます。

なにしろ、東洋大学の水泳部には、北島康介選手を育てたあの平井伯昌(のりまさ)監督がおられるのですから。

チームメイトにはリオ・オリンピック金メダリストの荻野公介選手もいて、良いライバルになったと思います。

 

天井翼選手の名前が注目されるようになったのは、大学1年生の時のインカレ。

最終日の男子4×200mリレー決勝で、天井翼選手は東洋大学のアンカーを任され、3位でバトンを受け取った後、どんどん1位2位の大学を追い上げていき、とうとうラストスパートで抜き去って優勝したのです。

これをきっかけに天井翼選手の名前もまた実力もアップしていきました!

ただ、リオ・オリンピック代表の座を懸けた2016年の日本選手権200m自由形では5位に終わり、オリンピック代表選手になることはできませんでした・・・。

その後、東洋大学卒業後はミキハウスに就職して、オリンピック代表になれなかった屈辱を晴らすべく、日夜練習に励んでおられます。

そして、今回、その努力の甲斐もあって、世界水泳のリレー選手として日本代表に選ばれました(^^♪

身長・体重は?

184cmで71kgと恵まれた体形ですね。

荻野公介選手は177cm、北島康介選手は178cmですので、身長では天井翼選手の方が高いですね。

(荻野公介選手も北島康介選手も、テレビ画面でしか見たことがないのですが、もっと背が高いと勝手に思い込んでいました)

身長が高いと必然的にその分、手も長いので、1回で水をかく量も多くなって有利と言われますので、まさに天井翼選手は有利な体形ですね。

写真を見ても、典型的な逆三角形で、水泳選手には理想的な体形であることが良く分かります。

髪型もイケメン!菊池優奈選手とは?

天井翼選手、名前の通り、「甘い」マスクのイケメンですが、髪型もイケメンですね(^^♪

どうやら、髪の毛のカットは美容院でされるようで、行きつけの美容院さんのTwitterで、何回も紹介されていますよ♫

 

そして、おまけに東洋大学水泳部時代の仲間である菊池優奈選手とも一緒にその美容院に行かれていることもツイートされています(^^♪

この様子を見ていると、結婚も秒読みと考えてもおかしくないですね(#^.^#)

 

出場日時は?

天井翼選手が出場するのは、4×200mフリーリレー。

大会6日目の7月28日(金)に行われます。

日本とハンガリーの時差は8時間で、日本の方が早く進んでいます。

【追記】 残念ながら、日本男子は決勝で5位に終わりました。

まとめ

今回は、7月14日から始まる世界水泳2017の日本代表選手、天井翼選手について、「天井翼の成績や身長・体重は?彼女は菊池優奈で結婚は秒読み?」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

平井伯昌監督のもとで鍛えられてようやく花が開いてきた天井翼選手。

実力を世界の人たちにも見せ付けて欲しいですね。

ぜひ、優勝を!

🌸血行改善・コリの緩和に医療機器のネックレスをどうぞ(^_-)-☆

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^