森永製菓のチョコレート「小枝」といえば、1971年の発売以来50年近く人気を保っている商品ですね。

短くて細いので食べた感じがしなくて、ついつい小枝の箱に手が伸びてしまっていつの間にか食べてしまったということも度々でした。

この「小枝」も、年に何種類か期間限定の新製品が発売されてきていますが、今回、梅酒を使った大人向けの「小枝」が発売されることになりました。

梅酒を使った「小枝」なんて、初めてではないでしょうか?

少子化から子ども向けのチョコレートを作っているよりも、大人をターゲットにすることも考えてきているのでしょうか?

今回は、梅酒入りの「小枝」、「小枝プレミアム 梅酒」についてご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

小枝プレミアム 梅酒

出典:http://www.morinaga.co.jp/

 

お酒が入った「小枝」は、今回が初めてかな?と思いましたら、今年の1月に、「平日のリラックスタイムにちょっと優雅な気分になれる洋酒入りの小枝」として、「小枝プレミアム 芳醇ウイスキー」を冬季限定で発売していましたので、今回はその第2弾になるようです。

小枝プレミアム 芳醇ウイスキー

出典:http://makernews.biz/201701117084/

この、「小枝プレミアム 芳醇ウイスキー」、なかなか好評だったようで、Twitterにもかなり多くの人がツイートされていますよ。

 

 

小枝プレミアム 芳醇ウイスキーは期間限定なので、もう販売はされていません。

話を元に戻しましょう!

今回発売されるのは・・・

「平日のリラックスタイムにちょっと優雅な気分になれる洋酒入りの小枝」「小枝プレミアム 梅酒」です。

【どんな味なの?】

森永製菓の説明では・・・

「通常のサクサク食感の「小枝 ミルク」とは異なる、爽やかな酸味の梅酒を入れたガナッシュ仕立ての滑らかなチョコレートを、ほんのりビターなチョコレートでコーティングし」たとのことです。

冬季限定で発売されていた小枝プレミアム 芳醇ウイスキーの場合も、普通の「小枝」のようなサクサク感がなく、滑らかな食感だったそうですが、今回の「小枝プレミアム 梅酒」も、サクサク感には欠けるようです。

 

アクセントに乾燥苺チップが入っているそうですので、プチッとした感触が味わえますよ(^^♪

 

【アルコール含有量は?】 洋酒使用アルコール分2.0%

アルコールが入っていますので、車の運転はやめましょう。

また子供さんには食べさせないでくださいね。

【販売期間は?】 6月27日(火)~9月末

【販売価格は?】 250円(税別)

【カロリーは?】 1箱(48g)あたり268kcal

ご飯(普通盛り)が、235kcalですから、1箱食べてしまうと、やはり高カロリーですね。

 

評判や味の感想は?

まだ発売前ですので、残念ながら評判や味の感想は見当たりませんでした。

今あるのは、商品の紹介記事だけでした。

でも、冬季限定発売だった「小枝プレミアム 芳醇ウイスキー」みたいに、発売と同時にきっと多くのツイートが見られると思いますので、その時は、追記していきますね。

 

 

まとめ

今回は、森永製菓の「小枝」から梅酒を使った「小枝プレミアム 梅酒」について、「小枝プレミアム梅酒の評判や味の感想は?カロリーやアルコール度も」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

夏といえば梅酒のイメージがあるのですが、梅酒と「小枝」のコラボ、どんな味になっているのでしょうか?

楽しみです♫

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^