2020年のオリンピックの正式種目となったことで、最近スポーツクライミングへの注目度が増していますね。

私のブログでもご紹介した伊藤ふたば選手や白石阿島選手のような若い選手がどんどん実力をつけてきていますね。

まだほかにも男女ともに若い選手たちがたくさん出てきていますので、これからどんどん紹介させていただきますね(^^♪

ということで、今回は11歳で小学生の小池はな選手についてご紹介したいと思います。

小池はな選手が、6月18日(日)放送予定のテレビ朝日「プロ対天才キッズ奇跡の6番勝負!大人と子ども手加減なしのガチ対決 ならデキSP」で、日本人女性初のプロクライマー:尾川智子選手に挑戦するというのです。

プロのクライマーに11歳の女の子が挑戦なんて、無謀ですよね!

果たして、どれだけ小池はな選手が頑張れるのか、注目です!

今回は、スポーツクライミングの小池はな選手の小学校やご両親のことについて、ご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

スポーツクライミングの豆知識

スポーツクライミングは、人工的に作った壁で、「ボルダリング」、「リード」、「スピード」の3つの種目を競うスポーツです。

【ボルダリング】 5m以下の高さの壁に固定されたホールド(人口の石のようなとっかかり)に、ロープを使わずに足や手をかけながらよじ登ります。

【リード】 高さ12m以上の壁を、ロープを途中途中のクイックドロー(ヌンチャク)にかけながら登り、どこまで登ったかを競います。

【スピード】 高さ10m(または15m)のコースを、トップロープ(上から既にロープが垂れている)で登り、いかに速くゴールまで登り切るかを競います

小池はな選手のご紹介!

出典:http://climbers-web.jp/news/20170417-1/

 

2005年7月5日生まれの11歳の女の子です。

7月で12歳になるということは、小学校6年生だと思います。

埼玉県の川口市に在住のようです。

通っている小学校は?

小学生ということで、小池はな選手が通っている小学校を調べてみました。

どうやら、川口市立並木小学校のようです。

1954年設立の公立の小学校で、児童たちから構成されている「白百合合唱団」の活動が有名で、毎年のようにNHK合唱コンクールや埼玉県合唱コンクールに出場し、一昨年はNHK合唱コンクール埼玉県大会で銀賞、埼玉県合唱コンクール金賞を受賞しています。

またブラスバンドも熱心で、数々の賞を受賞し、2014年には第42回マーチングバンド・バトントワーリング全国大会に出場し、マーチング部門小学校の部で銀賞を受賞しています。

なかなか、部活動が熱心な小学校なんですね。

小池はな選手の経歴や成績は?

小池はな選手がいくつからスポーツクライミングを始めたのかは分かりませんでした。

でも・・・

2年前(2015年)の大会での成績が残っていましたので、少なくとも小学校4年生の時には、大会に出場できるほどの実力は持っていたようです。

その大会は、2015年5月24日の「第28回県民総合体育大会兼国民体育大会埼玉予選会 第16回KAZOクライミングカップ2015」という大会で、「総合成績リードBビギナー」の部で13位という成績・結果を残していました。

その後・・・

🌸2017年4月 日本ユース選手権リード競技大会2017 ユースC女子リード 「2位」 !!

出典:http://climbers-web.jp/news/20170417-1/

2位なので、向かって左の女の子が小池はな選手ですね(^^♪

千葉県印西市で開催され、今年で21回目。

第1回大会の参加者が44名(内女性4名)だったのに対し、今大会は総定員数の220名がエントリー開始直後に埋まりました。近年クライマーの低年齢化が著しくなっていますが、この数字がそれを証明しています。

この大会は、10代の選手が出場し、カテゴリーは2歳ごとに区切られ、上の年齢から「ジュニア」「ユースA」「ユースB」「ユースC」となっています。

小池はな選手が出場した女子ユースCは、2004年、2005年生まれの女の子たちです。

🌸2017年5月 ボルダリングユース日本選手権鳥取大会2017 ユースC女子ボルダリング 「5位」!!

この大会は、8月からオーストリアで開催される世界ユース選手権の日本代表選考を兼ねていて、全国から男女289選手が参加しました。

女子ユースB(2002年、2003年生まれ)では、今注目の伊藤ふたば選手が優勝しています!

全国から多くの選手が参加した2つの大きな大会で、2位と5位の成績・結果を残すなんて、素晴らしい成績ですね!

小池はな選手のご両親は?

ご両親もスポーツクライミングをされているのでしょうか?

いろいろと小池はな選手のご両親の情報を探してみましたが、今のところ分かりませんでした。

情報が分かり次第、追記させていただきますね

伊藤ふたば選手の場合は、お父さんがスポーツクライミングをされていた影響でしたが、小池はな選手の場合はどうなんでしょうね?

あるいは、白石阿島選手のようにご両親ともに全くスポーツクライミングを知らなかったけれど、誰かがやっているのを小池はな選手が見て、やりたいといったのかもしれませんね。

小池はな選手の所属ジムは?

埼玉県川口市元郷にある「PUMP1 KAWAGUCHI」(PUMP1 川口店)といジムのようです。

このジムのHPを拝見しますと、スタートしたのが1993年。

このジムの中から、ワールドカップの常連選手も輩出しているそうで、あるいはここで修業してジムや業界で働いている人たちもたくさんおられるようです。

ジムでは、子どもたち向けに「ジュニアクライミングクラブ」というスクールがあって、「小学生高学年から中学生までのお子様が対象」と書いてありますので、小池はな選手もここのジムで練習をしているのでしょう。

なかなか歴史と実績のあるジムのようですので、小池はな選手もこれからどんどん強くなって素晴らしい成績・結果を出していきそうですね♫

やはり優秀な先輩たちがいるジムで練習することが上達の一歩ですし、そっれによって良い結果が出ますからね。

 

プロクライマ―との対決!

6月18日(日)放送予定の「プロ対天才キッズ奇跡の6番勝負!大人と子ども手加減なしのガチ対決 ならデキSP」で、日本人女性初のプロクライマー:尾川智子選手に挑戦する内容は兵庫県にある白鳥城で、目もくらむような15mもの高さの石垣をどちらが早く登れるかを競うというものです。

✤放送予定日:2017年6月18日(日) 18時57分 ~ 20時54分

放送の結果が分かったら、また追記しますね(^^♪

【追記 6/19】 本番では白鳥城の15mの城壁を登るというものでした。

垂直の城壁で突起物もほとんどなく、どこを掴んで登って行くの?って感じでした。

結果は、尾川選手が途中でまさかの落下、小池はな選手は完登!

すごい小学生です、小池はな選手は!

 

出典:YouTube

まとめ

今回は、11歳のでスポーツクライミングに挑戦している女の子、小池はな選手について、「小池はな(クライミング)出身小学校や経歴・成績は?両親や所属ジムも」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

高所恐怖症の私には絶対挑戦できないスポーツですが、我が家の近所にもクライミングジムがあってなかなか盛況のようです。

通りがかり、怖くないのかな?なんて思いながらチラチラと見ています。

上手な人がやっているのを見たら面白そうなんですけどね・・・。

🌸キッズ用のシューズもたくさんあるんですね(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「伊藤ふたば(ボルダリング)の筋肉がヤバイ!シューズのメーカーは?」の記事もどうぞ(^^♪

「白石阿島の身長体重や出身校と経歴は?父親や家族構成と筋肉がヤバい!」の記事もどうぞ(^^♪

「谷井菜月の身長・体重や成績は?学校や所属ジムや家族も調査!」の記事もどうぞ(^^♪