今年も宮城県東松島市の「東松島夏まつり」が8月26日(土)に、開催されることが決まりました。

東松島市といえば、『東松島市に数ある「青」の魅力を楽しむお祭り』というキャッチフレーズの下、東松島市に基地がある航空自衛隊のアクロバット飛行隊「ブルーインパルス」にちなんで、「青」の衣装を着てお祭りを楽しむことでも有名ですね。

ブルーインパルスの基地があるのですから、昨年の「東松島夏まつり」にもブルーインパルスの展示飛行がありました。

この「東松島夏まつり」では、八鷹みこしの練り歩き、鼓笛隊パレード、東松島音頭をはじめ、自衛隊の出展ブースやブルーインパルスの展示飛行が予定されています。

ブルーインパルスの隊員の皆さんのサイン会も予定されています。

(普段の展示飛行の時はサイン会なんてないと思います。実際、私が見たことのある奈良県の平城宮跡・滋賀県の彦根城この2ヶ所で行われたときには展示飛行だけでサイン会はなかったです)

それだけに、多くの人たちがこのお祭りに参加されるのでしょうね。

今回は、8月26日に開催予定の「東松島夏まつり」で展示飛行するブルーインパルスについてご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

東松島夏まつりのご紹介!

毎年2万人以上の人出でにぎわう夏まつりです。

会場になる矢本駅前商店街は歩行者天国になり、露店が出て、音楽パレードやおみこしが練り歩きます。

また特設会場でも音楽の演奏が披露されます。

 

【日時】 8月26日(土) 午前10時半~午後8時半

【場所】 矢本駅前商店街

下の会場案内図を参考になさってください。

 

出典:http://www.higamatu.miyagi-fsci.or.jp/nm2017/

✤JR仙石線、矢本駅から徒歩1分

 

ブルーインパルスの展示飛行について

毎年、「東松島夏まつり」には、ブルーインパルスの展示飛行が行われます。

なんといってもブルーインパルスの地元ですから、地元の皆さんの誇りでしょうね。

【展示飛行の開始時間は?】 午後1時半~2時

 

【観覧場所は?】 会場のすぐ近所が松島基地ですから、どこからでもよく見えます。

 

その後、ブルーインパルスの隊員によるサイン会があります!

【サイン会の時間は?】 午後3時~3時半

出典:YouTube

 

「ブルーインパルスジュニア」による「展示飛行」もありますよ!

 

走行しているように見えますが、それは気のせいです。「飛行」しています(笑)

出典:YouTube

【展示「飛行」時間は?】 

11時20分~11時45分 
12時50分~13時45分 

 

まとめ

今回は、宮城県東松島市の「東松島夏まつり」で展示飛行するブルーインパルスについて、「ブルーインパルス東松島夏まつり2017お勧め場所やサイン会の時間は?」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

航空自衛隊松島基地も、2011年の震災で大打撃を受けましたが、その時ブルーインパルスの一行は、九州新幹線開通記念の展示飛行をしに九州に行っていたため、難を逃れたといういきさつがありました。

東松島の皆さんにとっては、震災を経験していない人と違って、ブルーインパルスに対する心入れは違うのでしょうね。

🌸外でこれを着て歩いていたら、注目の的、間違いなし!(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「ブルーインパルス八王子の観覧場所や穴場スポットは?飛行予定時間も」の記事もどうぞ(^^♪

「ブルーインパルス石巻川開き祭り2017の飛行場所や予定時間は?」の記事もどうぞ(^^♪

「エアフェスタ浜松2017の混雑状況は?ブルーインパルス飛行時間も」の記事もどうぞ(^^♪