小学校4年生の時、1年間だけ奈良市に住んでいたことがありました。

その時の家の近くに(といっても歩いて20分ほどはかかりますが)、般若寺(はんにゃじ)というお寺がありました。

子どものころの記憶でしたので定かではないのですが、廃寺に近いお寺だったように思います。

そんな般若寺ですが、最近は秋は「コスモス寺」として、冬は「スイセン寺」として、有名になっています。

何十年かぶりに訪ねて行った時、コスモスがお寺の境内一面に咲いていましたので、きれいだなあと感動しました。

創建当初は大きなお寺だったそうですが、残念ながら現在は当時の面影はほとんどありません。

でも、「関西花の寺25ヶ所」の17番目のお寺として有名になり、花の季節には花が好きな人達が訪れるようになりました。

今回は、奈良の般若寺のコスモスについて紹介していきましょう(^^♪

【追記 10/12】 10月8日に今年も行ってきました。快晴で満開で、行って良かったです(^^♪

Sponsored Links

般若寺の紹介!

般若寺は、奈良市般若寺町にあるお寺で、創建は奈良時代の629年あたりではないかとされています。

平城京の鬼門を鎮護する役割を担っていたそうで、平安時代には学僧1,000人が集まる学問寺として知られていましたが、平家が東大寺をはじめとして多くの奈良の寺院を焼き討ちした時に、般若寺も消失し、その後再興されたものの明治の廃仏毀釈によって、廃寺同様になってしまっていました。

楼門は国宝で、ご本尊の文殊菩薩騎獅像は重要文化財に指定されています。

花の寺として有名です!

「関西花の寺25ヶ所」の17番目のお寺として、春がヤマブキ、夏はあじさいと初夏咲コスモス、秋はコスモス、冬はスイセンと、四季折々、花が咲いています。

花の寺になったのは、ご住職をはじめとして、般若寺の関係者の人たちの努力の結晶でしょう。

般若寺の公式HPの中のブログに、「(拝観に来た人たちに)育成の話をしたりするのですが、他所のお寺さんでは使わないワードが「耕す」「ユンボ」「肥料」「耕運機」等です。」と書かれていました。

日々の努力で花の寺を維持されているのでしょうね。(そのおかげで美しい花を見ることができ、ありがたいことです)

【アクセス】

住所:奈良市般若寺町221

🌸電車では・・・

JRまたは近鉄電車奈良駅からバス(州見台八丁目又は青山住宅行き)で8~10分。バス停「般若寺」で下車後徒歩3分

🌸車では・・・

西名阪道天理ICから北へ約10㎞。駐車場60台分あり。

【拝観時間】 午前9時~午後5時

【拝観料】 

  • 大人 500円
  • 中高生 200円
  • 小学生 100円

 

般若寺のコスモス

秋には、35種類15万本ものコスモスが咲き乱れます♫

夏咲きのコスモスもきれいですよ(見頃は6月下旬~7月中旬)

 

コスモスの開花時期には、ライトアップも実施されますよ(^^♪

10月初旬~中旬の週末に予定されています。(詳細は後日判明したら追記させていただきます

【追記 10/12】 今年は実施されないような・・・?(ご住職のブログに、ライトアップの記載がないのです・・・)

今年の開花状況は?

般若寺の公式HP(http://www.hannyaji.com/)によりますと・・・

🌸夏咲きのコスモス(3万本)は、咲き始めているそうです。見頃は、6月中旬。

🌸秋咲きのコスモス(15万本)は、まだまだ。9月~11月にかけて咲き、満開のピークは10月上旬だそうです。

【追記 9/14】 今日のご住職の「花だより」のブログでは、まだまだのようです。

例年は、9月下旬~11月上旬で、ピークは10月上旬です。

【追記 10/7】 般若寺のご住職の報告では、コスモスは満開を迎えているようですよ(#^.^#)

これから月末にかけて青空に映える石塔・石仏・楼門がすばらしいですよとのことです。

私も早速、明日行ってこようと思っています♫

【追記 10/12】 10月8日に行ってきました。

まだつぼみ状態のものもありましたが、ほとんど満開状態と言っても良いと思います。

 

毎年実が成っている「カラスウリ」。 今年も可愛いい実をつけていました(^^♪

コスモスのお守りが可愛い(^^♪

出典:http://www.hannyaji.com/

全部で4種類の色(黄色、赤、濃いピンク、薄いピンク)があります。

700円です。

 

おまけのお話(^^♪

🌸般若寺の斜め前に植村牧場があります。

牧場はちょっと臭いがきついのですが、がまんできれば牧場に入ってみましょう。乳牛やヤギがいますよ♫

牧場の敷地内には、休憩所と喫茶店がありますが、お勧めは休憩所のソフトクリーム!(おいしい♫)

般若寺からの帰り、必ずここのソフトクリームを食べることにしています(^^♪

 

🌸般若寺から10分ほどの所に、何やら異国情緒(ロマネスク調様式)のレンガ作りの建物が・・・

奈良少年刑務所です。(但し、昨年末で閉鎖されています)

ジャズピアニストの山下洋輔さんの祖父で、建築家の山下啓治郎さんの設計により、1908年(明治41年)に竣工された建物で、歴史的にも由緒のある建物です。

老朽化してきたため、閉鎖され、今後は民間に売却されて観光ホテルになる予定だそうです。

レンガ作りの建物を外から見るだけでも価値はありますよ。(塀が高いので中は見えませんが・・・)

余談ですが、刑務所の矯正・更生処遇として理容師の資格をとるという職業訓練あり、この奈良少年刑務所の中に「若草理容室」という散髪屋さんがありました。

子どもの頃、この近所に住んでいましたので、中学生だった兄がこの「若草理容室」を利用していたのを思い出しました。

🌸冬はスイセンの花がきれいです!

 

まとめ

今回は、奈良市の花の寺 般若寺について、「般若寺(奈良)のコスモス2017開花時期やライトアップの時間はいつ?」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

秋のコスモスが満開の時期に般若寺に行きますと、日中は日差しが強くて暑いぐらいの時もあるのですが、「奈良は盆地なので朝晩は冷えますよ」とご住職がおっしゃっていました。

確かに外は暑いぐらいでも、本堂の中はひんやりとしていましたので、寒暖の差があるみたいでした。

そんな気象条件の中で、花を育てておられるのですから、大変だろうなあと思いました。

🌸本物のコスモスの代わりに、こんな可愛いお花のイヤリングも良いですね(^_-)-☆

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「室生寺のシャクナゲ2017見ごろはいつ?アクセスや駐車場も紹介!」の記事もどうぞ(^^♪

「長谷寺(奈良)のぼたん(牡丹)2017見頃はいつまで?アクセスも」の記事もどうぞ(^^♪

「法金剛院(京都)の蓮の花2017開花時期は?お勧めの時間帯も紹介!」の記事もどうぞ(^^♪

「三室戸寺(京都)のあじさい2017の見頃はいつ?お勧めの時間帯も!」の記事もどうぞ(^^♪

「コスモス街道(長野)2017のコスモスの開花状況やライトアップは?」の記事もどうぞ(^^♪

「琵琶湖の彼岸花2017の見ごろやアクセスは?駐車場も」の記事もどうぞ(^^♪

「般若寺(奈良)の水仙2017-18の開花時期や見ごろはいつまで?」の記事もどうぞ(^^♪