秋篠宮様ご夫妻の長女である眞子様が婚約されるとのニュース速報が、NHKの7時のニュースの冒頭で報じられました。

かねてから女性週刊誌で楽しくデートをされている様子が報じられていましたので、婚約は時間の問題と思っていましたが、突然、現実になったようです。

眞子様は、今の天皇陛下にとっては初孫ということですので、両陛下ともお喜びになっておられることでしょうね。

今回は、眞子様とその婚約者について、分かっている範囲でご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

秋篠宮眞子様

出典:http://40836714.at.webry.info/

お名前秋篠宮眞子
身位内親王
生年月日1991年10月23日(25歳)

 

「眞子」というお名前は、父親の秋篠宮様が、天性のものを失わず、自然に、飾ることなく、ありのままに人生を歩むという趣旨からつけられたそうです。

また、お母様のお名前が「紀子(きこ)」様という2字であることから、「まこ」というお名前になったとも言われています。

今の天皇・皇后両陛下にとっては初めてのお孫さんであることから、お誕生になられたころはワイドショーでもよく報道されていましたね。

成人されてからは、ご学業の傍ら成年後続の一員として、ご公務にも積極的にこなしておられます。

最近は、妹の佳子様の方が報道されていましたが、落ち着いた印象で、さすがお姉様だなあと思います。

初めてのデート報道!

昨年(2016年)10月に、女性週刊誌が「秋篠宮眞子さまイケメンと東横線でラブラブなご様子」と題して、初めて眞子様のデートの様子を報じました。

私も、早速見たのですが、とても仲良さそうにされている眞子様と彼の写真が載っていました。

その彼が、今回婚約されるお相手だったのですね(^^♪

時々、眞子様の体にタッチしたりする様子も報じられていましたが、私たち一般人と違い、眞子様は皇室の方なので、護衛の人が「見張り」をしているわけですから、普通だったらそんなにも公然と仲良くはされないのでしょうが、やはりここは恋する男女なんでしょうかね。

でも、見ていて微笑ましい感じで、うまくいくといいなあって思っていました(^^♪

そのデートの時に眞子様が着ておられたのが、なんとユニクロのワンピースだったそうで、庶民的なところもうれしいことです。

婚約者はどんな人?

NHKの報道によりますと、お相手は、眞子様がICUに通学されていた時の同級生の小室圭さん。

横浜在住のイケメンです。

神奈川県の藤沢市観光協会が主催する「湘南江の島海の王子」として、2010年に選出され、観光キャンペーン等で活躍もされていたようです。

 

 

高校時代までは、インターナショナルスクールに通学されていたとのことですので、英語が堪能なのでしょうね。

どうやらTOEICのスコアが900を超えているらしいです・・・。

「湘南江の島海の王子」に応募した当時は、「海の王子」としての抱負について、「湘南藤沢の魅力をグローバルな視点から皆さまにお届けできたらうれしいです」などと語っていたそうです。

趣味は、スキー、バイオリン、料理とのことで、将来の夢は、「外交に携わる」ことだそうです。

眞子様と一緒に、結婚により皇族の身分を離れられる眞子様と民間人として外交に携わって行かれることでしょうね。

秋篠宮様ご夫妻は、かねてから眞子様から小室さんを紹介され、交際を認められていたということです。

現在の職業は、「法律事務所勤務」とのことですが、今の段階では、詳細は不明です。

またご両親については、宮内庁の発表では、お父さんは亡くなられていて、現在はお母さんとお祖父さんとの3人暮らしだそうです。

詳細が判明したら、追記・更新しますね。

ご結婚はいつ?

NHKのニュースによりますと、ご結婚は来年に予定されているそうです。

これから、両家をはじめとして様々な協議等が行われます。

私たち一般人の結婚でもいろいろと取り決めや誰を式に呼ぶかとかややこしいことが多いですが、皇室の結婚ですから、想像以上に大変でしょうね。

正式な日取りが決まったら、追記しますね。

 

新居はどこになるのでしょうか?

天皇陛下のお嬢様の黒田清子さんの場合、最初は都内の賃貸マンションにお住まいだったそうです。

結婚によって眞子様は皇籍を離脱されますので、たぶん、普通にマンション暮らしになるのではないでしょうか?

警備の関係から詳細は発表されませんので、想像の域を脱しないですね。

 

世間の反応は?

このニュースを聞いて、Twitter上でも、早々反応が出ていますよ。

祝福のツイートが多く載っていました。

でも、突然の報道だったので、びっくり!という人も多かったようです。

 

まとめ

今回は、NHKのニュース速報で報じられた秋篠宮眞子様のご婚約について、「」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

昨年の10月の女性誌の報道以来、密かに水面下でご婚約に向けての協議が進んでいたのでしょうね。

お二人の末永いお幸せを祈念させていただきたいものです。