毎年8月の第一土曜日に開催される「なにわ淀川花火大会」ですが、50万人以上の人たちが見に行きます。

私もその中の1人として入っているのですけどね・・・。

花火の打ち上げが開始されるのが夜の7時40分からですが、すでにその日の昼過ぎから良い席を取ろうとゾロゾロと人が歩いています。

真夏の暑い日中から行かなくても・・・と思うのですが・・・。

このように、打ち上げ開始のはるか前から大勢の人たちが見に行きますので、当然、交通規制も一部の区間では早い時間から実施されます。

配送関係や営業の仕事をされている人たちには、交通規制は迷惑でしょうけれど、仕方ないですね。

今回は、「なにわ淀川花火大会」の交通規制や電車で見に来た人たちの混雑回避についてご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

「なにわ淀川花火大会」

 

【開催日時】 平成29年8月5日(土) 午後7時40分~8時40分

【打ち上げ場所】 淀川河川敷(大阪市淀川区新北野)  

 

交通規制について

【交通規制開始時間】 午後6時頃~11時頃(一部では、午後1時、5時からの規制あり)

【交通規制場所】

まだ今年の交通規制場所等についての正式な発表はありません。

正式に発表されましたら、追記・更新させていただきます。

詳細は ⇒ http://www.yodohanabi.com/ で確認願います。

昨年(2016年)の交通規制のお知らせ図を参考にしてください。

【注意事項】

✤会場周辺の道路はすべて駐車禁止になりますので、花火の観覧に行かれる場合は車ではなく、電車で行かれることをお勧めします。

十三バイパス・新十三橋は歩行者通行止めになります。

そのため、「十三側→梅田側」または「梅田側→十三側」へ移動する際は要注意です!

✤運行中止になるバスがあります。

  • 「うめぐるバス」 阪急梅田駅バス停発は、午後5時ぐらい~最終便まで運休予定。
  • 「阪神バス」 野田阪神前~中津・天神橋筋六丁目間の全便が午後5時20分~最終便まで運休予定。
  • 「阪神バス」 午後8時5分発の野田阪神前発、尼崎浜田車庫前行きが運休予定。
  • ウェスティンホテル大阪等のホテルのシャトルバスも、運休予定(時間については異なります)

臨時停車する車両情報

  • 阪神電車 花火大会終了後、梅田・甲子園行き急行が「福島駅」に臨時停車予定です。

臨時増発する電車情報

  • 大阪市営地下鉄 御堂筋線、千日前線が増便予定です。
  • 阪急電車 増便予定です。
  • 阪神電車 増便予定です。
  • 京阪電車 増便予定です。

電車の混雑予想時間帯は?

花火が終了する午後8時40分以降には、梅田周辺や福島・姫島周辺は相当の混雑が予想されます。

10時ぐらいまでは人の波に飲み込まれているでしょう・・・。

そのため、大阪駅や阪急・阪神の梅田駅では入場制限が出される場合もあります。

 

十三会場、梅田会場に分けて考えてみましょう。

🌸十三会場の最寄り駅は・・・

  • 阪急 十三駅
  • 阪急 南方駅
  • JR 塚本駅
  • 大阪市営地下鉄 西中島南方駅

混雑回避対策としては・・・

十三会場から、阪急十三駅に帰る場合、ものすごい混雑になりますので、十三駅以外に行くことを考えた方が良いかもしれません。

阪急南方駅、地下鉄西中島南方駅も混雑はしますが、十三駅と比べるとまだマシですので、こちらの方がお勧めです。

JR塚本駅も非常に混雑しますので、阪神姫島駅あるいはJR御幣島駅へ行った方が良いかもしれません。

 

🌸梅田会場の最寄り駅は・・・

  • JR 大阪駅
  • 阪急・阪神・大阪市営地下鉄 梅田駅
  • 阪神 野田駅
  • 大阪市営地下鉄 野田阪神駅
  • JR 海老江駅
  • JR福島駅
  • 阪急・大阪市営地下鉄 中津駅

混雑回避対策としては・・・

阪急・阪神梅田駅、JR大阪駅付近は、非常に混雑し、改札への入場制限が実施されることもあり得ます。

そのため、阪神の野田駅あるいは、地下鉄の野田阪神駅まで歩いて行った方が無難かもしれません。

JR福島駅も考えられるのですが、ホームが狭く、人が多いときは危険ですので、お勧めはできません

また、中津駅まで歩いてもそんなに距離はありませんが、阪急の中津駅はホームが狭く、非常に危険ですので、やめておいた方が良いでしょう。

地下鉄の中津駅はホームの狭さ等の問題はありませんので、こちらならお勧めです。

 

また時間的にも、花火が終了した直後から10時過ぎまでは混雑が半端ではありませんので、1時間ほど時間をつぶすというのも1つの方法でしょう。

但し、その場合、最終電車の時刻を確認しておいてくださいね。

 

まとめ

今回は、8月5日に行われる予定の「なにわ淀川花火大会」について、「淀川花火大会2017の交通規制や電車の混雑時間の回避攻略!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

真夏の蒸し暑い夜、多くの人が周りにいるだけで、不快指数(最近使いませんね・・・)がグンっとアップしていきますね。

楽しい花火ではありますが、帰路につくのも大勢の人たちとの戦いですね。

せめて、ケガが無いよう無事に家に帰ることができますように(^^♪

それと、スマホを落とさないように気を付けてくださいね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「淀川花火大会2017打ち上げ場所とよく見える穴場スポット!」についてもどうぞ(^^♪

「淀川花火大会2017のホテル観覧予約や花火が見える場所は?」についてもどうぞ(^^♪

「淀川花火大会2017の打ち上げ数は何発?場所やフィナーレ時間も」についてもどうぞ(^^♪