星野源さんが、初のアリーナツアー「星野源 LIVE TOUR 2017『Continues』」を開催しますね。

昨年全国11か所13公演を行ったライブ「YELLOW VOYAGE」では、動員数が10万人を超えたというのですから、今回はどうなるのでしょうね?

1月23、24日に行われた『星野源 新春 Live 2days「YELLOW PACIFIC」』に行った人はもちろん、行けなかった人にとっては絶対に行きたいですよね。

今回は、5月の福岡をスタートして、8月の名古屋まで合計18回のライブですから、チャンスは増えたんですけど、なにせ星野源さんの人気がスゴイから簡単にはチケットを入手できそうにないでしょうね・・・。

先行チケットの当落が判明しましたが、Twitterでも当選した人と残念だった人のツイートを見ることができます。

悲喜こもごもですね・・・。

さて今回は、7月22、23日に大阪城ホールで行われるライブツアーのセトリや座席についてご紹介していきましょう(^^♪

【追記 6/12】 6月10日(土)、徳島で行われた際のセトリを追記しましたので、本文でご覧くださいね。

Sponsored Links

星野源

出典:http://boukenka.info/post-2237/

まずは、今回行われる「星野源 LIVE TOUR 2017『Continues』」の全日程の紹介から・・・

5月21日(日)会場:16:30
開演:18:00
マリンメッセ福岡
5月22日(月)会場:17:30
開演:19:00
マリンメッセ福岡
5月27日(土)会場:16:30
開演:18:00
神戸ワールド記念ホール 
5月28日(日)会場:15:30
開演:17:00
神戸ワールド記念ホール 
6月10日(土)会場:16:30
開演:18:00
アスティ徳島
6月11日(日)会場:15:30
開演:17:00
アスティ徳島
6月17日(土)会場:16:30
開演:18:00
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 
6月18日(日)会場:15:30
開演:17:00
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 
6月30日(金)会場:17:30
開演:19:00
朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
7月1日(土)会場:15:30
開演:17:00
朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
7月8日(土)会場:16:30
開演:18:00
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
7月9日(日)会場:15:30
開演:17:00
真駒内セキスイハイムアイスアリーナ
7月22日(土)会場:16:30
開演:18:00
大阪城ホール
7月23日(日)会場:15:30
開演:17:00
大阪城ホール
8月5日(土)会場:16:30
開演:18:00
横浜アリーナ
8月6日(日)会場:15:30
開演:17:00
横浜アリーナ
8月25日(金)会場:17:30
開演:19:00
日本ガイシホール(名古屋)
8月26日(土)会場:15:30
開演:17:00
日本ガイシホール(名古屋)

大阪城ホールで行われるのは、7月22日(土)と23日(土)の2日間です(^^♪

 

セットリストをネタバレ!

この情報は、ライブツアー初日の福岡で行われてから紹介しますので、しばらくお待ちくださいね(^^♪

予想としては、20曲前後でしょう。

個人的には、逃げ恥の恋ダンスを入れて欲しいのですが・・・。

参考に、昨年行われた「YELLOW VOYAGE」と「YELLOW PACIFIC」のセトリを紹介しますね(^^♪

YELLOW VOTAGE

1. 地獄でなぜ悪い
2. 化物
3. 湯気
4. Down Town
5. ステップ
6. ミスユー
7. Soul
8. 夢の外へ
9. Crazy Crazy
10. くせのうた
11. 口づけ
12. スーダラ節
13. くだらないの中に
14. Nerd Strut
15. 桜の森
16. Snow Men
17. SUN
18. Week End
19. 時よ
20.  君は薔薇より美しい
21. Friend Ship

YELLOW PACIFIC

1. ワークソング
2. 化物
3.  桜の森
4.  Night Troop
5. Snow Men
6. くだらないの中に
7. 雨音
8.  地獄でなぜ悪い
9. くせのうた
10. 口づけ
11. フィルム
12. Continues
13. SUN
14. Crazy Crazy
15. 恋
16. Week End
17.  君は薔薇より美しい
18.  時よ
19. Friend Ship

 

【追記 6/11】 遅くなりましたが、6月10日徳島のアスティとくしまで行われたセトリをご紹介しましょう(^^♪

1:Firecracker
(Martin Denny)
2:化物
3:桜の森
4:Night Troop
5:雨音
6:くだらないの中に
7:フィルム
8:夢の外へ
9:穴を掘る
10:透明少女
(NUMBER GIRL)
11:くせのうた
12:Mad Pierrot
(Yellow Magic Orchestra)
13:時よ
14:ギャグ
15:SUN
16:恋
17:Week End
18:Continues
19:アンコール
君は薔薇より美しい
(布施明)
20:Drinking Dance
21:Friend Ship

大阪城ホールの座席は?

昨年行われた「YELLOW VOYAGE」の時の大阪城ホールの様子です(*^-^*)

 

大阪城ホールの座席は?

大阪城ホールのHPを見ますと、ステージ席は一応3パターンあるようです。

その中のパターンAは、ゆとりをもたせたレイアウトで、収容人数6,200人ですので、たぶんこれは却下・・・。

となると、パターンBとCが考えられます。

パターンB

出典:http://www.osaka-johall.com/seat/

パターンBは、4,000人のアリーナ席と6,500人のスタンド席、立見の約700人が収容可能で、最大11,200名収容可能です。

ステージが端っこにありますね。

 

パターンC

出典:http://www.osaka-johall.com/seat/

パターンCは、4,500人のアリーナ席、9,000人のスタンド席、2,500人の立ち見で、最大16,000人の収容が可能です。

パターンBと違って、ステージが真ん中にありますので、みんなが見えやすいですね♫

 

 

ついでにフロアーも紹介・・・

出典http://www.osaka-johall.com/floorguide/

参戦者の声は?

まだライブツアーが始まっていないので、本当の意味での参戦者の声は紹介できないのですが、チケットをゲットできたラッキーな人たちの声がTwitterでも見ることができますよ(^^♪

 

 

 

 

まとめ

今回は、星野源さんの初のアリーナツアー「星野源 LIVE TOUR 2017『Continues』」について、「星野源ライブ2017大阪のセトリや座席をネタバレ!参戦者の感想は?」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

今やテレビで見ない日はないというほどの活躍中の星野源さんですが、過去にくも膜下出血で療養されていたことがありますので、ちょっとは休憩を取りながら仕事をしていって欲しいなと思います。

なんといっても体が一番ですからね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪