グリコのポッキーと言えば、長年食べ続けられているお菓子ですね。

発売されたのが1966年と言うことですから、半世紀以上もの歴史があるのですね。

ポッキーが生まれたきっかけは、その3年前に発売されたプリッツをチョコレートでくるむことから。

プリッツ全体にチョコレートをかけてしまうと手がベタベタになってしまうので、手を汚さない「持つところがある」プリッツとして考案されたのがポッキーだそうです。

ポッキーにはいろいろな種類がありますが、3月21日から新しく「ポッキー スクイーズ」グレープとピーチが発売されることになりました!

スクイーズと言う名前が付いていますから、果汁がたっぷり生地に含まれているようですよ。

今回は、新商品「ポッキー スクイーズ」グレープとピーチについて紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

ポッキー スクイーズ グレープとピーチ

出典:http://www.pocky.jp/index.html

 

「ポッキー史上最も濃い果実感が味わえる!」ポッキーです!

特徴は?

出典:https://www.glico.com/jp/newscenter/pressrelease/17081/

 

ポッキー史上最高の値となる70%もの濃縮果汁がたっぷりと練り込まれています♫

これまでのポッキーでは、最大でも20~30%の果汁しか使用されていませんでした。

プレッツェル部分にも濃縮果汁をたっぷり練り込んであります♫

普通のプレッツェルに果汁が入ったチョコレートがコーティングされているだけじゃないんですね。

✤もちろん、チョコレート部分にもフルーツ果汁パウダーがたっぷり入っていますよ♫

 

種類は?

「グレープ」と「ピーチ」の2種類♫

 

どんなお味?

発売前に試食した方の記事がありましたので、それを参考に・・・。(出典:http://ヤフコメ.com/)

袋を開けたとたん、まず果汁の強い香りが!(この時点で食欲を増進させますね(^^♪)

いざ、かじってみると・・・。

果実の香りが鼻から抜けるのと同時に、非常にねっとりとした食感にびっくりだそうです。

濃縮果汁が練り込まれているプレッツェル部分が新食感だそうです。

プレッツェルは、普通ポキッと折れるような感覚ですが、このスクイーズに使われているプレッツェルは噛むと中身が少ししっとりとしている感じだそうです。

そして、チョコレート部分と混ざり合うと、「チューイングキャンディ」を食べているかのような濃厚でねっとりとした味わいなんだそうですよ。

そして・・・。

出典:https://www.fashion-press.net/

「グレープ」は、味の濃さとコク、甘みが強く、ぶどうを皮ごと食べたかのような味わい。

出典:https://www.fashion-press.net/

「ピーチ」は、甘酸っぱい香りの後に果肉の甘さがやってくる爽やかな後味。 なんだそうです。

 

早く食べたい!!

 

【発売日】 3月22日(火)~ (9月末ぐらいまでの予定だそうです)

【価格】 180円(税別)

【内容量】 18本(6本×3袋)

【販売場所】 全国のスーパー、コンビニ、菓子店等

【カロリーは?】 グリコのHPには記載されていませんので、分かりませんでした。

「ポッキーいちご」のカロリーを参考にして計算してみました。

「ポッキーいちご」は1本2gで10kcalです。

「ポッキースクイーズ」は果汁が多いので、1本当たりのカロリーは10kcalよりも多く、12kcalぐらいはありそうです。

となると、18本×12kcal=216kcal

1箱全部を食べると、216kcalぐらいにはなりそうです。

 

評判は?

まだ発売前ですので、感想は少ないのですが、もう食べた方お二人ががツイートされていますよ(^^♪

お二人とも絶賛ですね。

やっぱりおいしいようですね。

発売が楽しみです♫

 

 

 

まとめ

3月21日から発売予定のグリコ「ポッキースクイーズ」グレープとピーチについて、「ポッキースクイーズの味の感想や評判を暴露!美味しい?まずい?」と題してご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

果汁たっぷりと言うだけでおいしそう!

おまけにポッキー史上最高の70%の濃縮果汁となると、見逃せませんね(#^.^#)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪