2016年はセ・リーグ2位に終わった読売巨人軍。

ドラフトでは、2位から7位の選手は全員投手を獲得して、今年は投手陣の補強に重点を置いているようですね。

(どこの球団でも良い投手が欲しいのは当然ですが)

就任2年目の高橋由伸監督のもと、2017年はどんな試合運びになるでしょうか?

昔から巨人軍の選手はイケメン選手が多いと言われていますが、最近の巨人軍はどんなイケメン選手がいるのでしょうかね?

今回は、読売巨人軍の期待の若手イケメン選手をご紹介していきましょう(^^♪

Sponsored Links

読売巨人の期待の若手イケメン選手は誰だ?

読売巨人軍の中で特に人気のイケメン選手のご紹介です♫

イケメン選手といっても個人の好みがありますので、そこはご了承くださいね。

今回はとりあえず、6人の選手のご紹介です。

坂本 勇人(さかもと はやと)

 

出典:http://news-navi.xyz/

生年月日1988年12月14日(28歳)
出身地兵庫県伊丹市
出身校光星学院高等学校
身長・体重186cm、83kg
ポジション内野手
背番号6

 

「期待の若手」選手というのにはちょっと異論があるかもしれませんが、今の巨人軍のイケメンNo1選手ですので、敬意を表してトップバッターとして挙げさせていただきました~(^^♪

小学校1年生から野球を始めて、リトルリーグの昆陽里タイガースでは投手!

その時、今大リーグで活躍中の田中将大選手が捕手という今では考えられないバッテリーを組んでいたんですって。。

高校を卒業後、巨人にドラフト1位で入団し、入団2年目で高卒の選手としては3人目の全試合スタメン出場と言う記録を作っています。

その後は巨人の主力選手として活躍されていますね(^^♪

 

現在は、3月7日から開幕のWBCに日本代表(侍ジャパン)のメンバーとして強化合宿中です。

 

【ちょっとイイ話を紹介!!】

2月の初め、キャンプ練習でのこと。 サブグラウンドで練習後、球場に戻る途中、持病の発作で倒れて球場スタッフに介抱されている男性ファンを見た坂本勇人選手は、ロッカールームまで走って行き、体を温めるためのタオルを持ってきて欲しいと球場スタッフに声をかけたそうです。

騒ぎが大きくなるといけないので、タオルは球場スタッフが持っていき、男性は救急車で病院に運ばれて助かったそうです。

坂本勇人選手は、「人助けと言えるほどのことはしていないので」と謙遜していたそうですよ(^^♪

 

小林 誠司(こばやし せいじ)

出典:http://girlslogs.blog.fc2.com/

生年月日1989年6月7日(27歳)
出身地大阪府堺市
出身校同志社大学
身長・体重178cm、83kg
ポジション捕手
背番号22

 

お母さんが水泳のインストラクターをされていたため、子供のころから水泳をしていたそうです。

そのスイミングスクールに、現在阪神タイガースで活躍中の藤浪晋太郎選手が通っていたそうですよ(^^♪

高校は大阪から広島県の強豪:広陵高校に野球留学。

同志社大学時代も、同志社大学リーグ戦4連覇に大きく貢献するなど、大活躍し、卒業後は日本生命に入社して今度は社会人野球でも大活躍!

2013年にドラフト1位で巨人に入団した後、現在は阿部慎之助捕手に代わって、正捕手の地位を獲得しています。

 

現在、WBC日本代表メンバーとして強化合宿中です!

頑張ってくださいね~!

 

小林誠司選手と言えば、サラサラヘアーですが、阿部慎之助捕手から、「小林はヘルメットをとった後、ヘアーを気にしている。ヘアーを気にしているのなら野球に集中しろ」と言われて、丸刈りにしました!

丸刈りにしても、ステキですね!

 

 

男の背中ってイイもんだ・・・(^^♪

 

宮國 椋丞(みやぐに りょうすけ)

出典:https://matome.naver.jp/

生年月日1992年4月17日(24歳)
出身地沖縄県糸満市
出身校糸満高校
身長・体重186cm、84kg
ポジション投手
背番号30

 

糸満高校時代、投手として活躍しましたが、惜しくもあと一歩というところで甲子園に出場することはできませんでした。

2010年にドラフト2位で巨人に入団。

背番号は江川卓選手が付けていた30番で、期待のほどが分かりますね(^^♪

2012年には、巨人では槙原寛己さん以来29年ぶりの初登板初勝利投手にもなっています!

その後、不調が続き2軍と1軍を行ったり来たりしていましたが、一昨年から貴重な中継ぎとして活躍が注目されています。

2016年のシーズン後、欧州選抜戦メンバーとして活躍しました!

 

 

「月間ジャイアンツ」では、宮国選手をはじめとして5人の若手選手が「FRESH FIVE STARS」として活躍を期待されているのですね~♫

 

山本 泰寛(やまもと やすひろ)

出典:http://www.giants.jp/top.html

生年月日1993年10月10日(23歳)
出身地東京都
出身校慶応義塾大学
身長・体重175cm、76kg
ポジション内野手
背番号56

 

小学校の時から野球をはじめ、高校生の時に投手からショートに転向。甲子園の出場経験はありません。

慶応大学の時に、開花します!

4年の時に3本塁打を打ち、自身としては初めてのショートとしてのベストナインを受賞!!

大学リーグ通算48試合出場、打率2割6分1厘、7本塁打、18打点、6盗塁。

2015年ドラフト5位で入団し、2016年から活躍を始めています♫

 

今年の春季キャンプでは、井端コーチの特訓を受けていましたが、ちょっと太ももを痛めてしまい、心配です・・・。

 

イケメンな顔から、人気が急上昇中で、山本泰寛選手のグッズが売り切れて買えなかったというファンまでいるそうですよ。

大好物は、お抹茶なんですって(^^♪

 

 

石川 慎吾(いしかわ しんご)

出典:https://instagrammernews.com/detail/1380990213551942503

生年月日1993年4月27日(23歳)
出身地大阪府堺市
出身校東大阪大学柏原高等学校
身長・体重178cm、77kg
ポジション外野手
背番号49

 

小学生のころから野球をはじめ、高校時代に甲子園出場経験があります。

甲子園では、広島県の如水館高校に延長戦の結果、破れてしまいました・・・。

2011年に日本ハムファイターズにドラフト3位で指名され、2016年に吉川光夫選手とともに巨人の2選手との間で、交換トレードが成立し、巨人に入団しました。

2017年度が巨人軍での初めての活躍の舞台になるのですね。

 

解説の宮本さんや吉川大幾選手とのやり取りが面白いです。

さすが大阪人、ノリが違いますなあ~♫

 

 

元日ハム仲間の吉川光夫投手と一緒にプレー!

 

 

長谷川 潤(はせがわ じゅん)

出典:http://www.giants.jp/G/newyear2017/

生年月日1991年6月15日(25歳)
出身地東京都
出身校金沢学院大学
身長・体重186cm、74kg
ポジション投手
背番号96

 

大学時代には、ノーヒット・ノーランの記録を作ったこともありますよ。

大学卒業後は、ベースボール・チャレンジリーグの「石川ミリオンスターズ」で活躍。

2015年に巨人の入団テストを受けて合格し、入団。

1軍での実績はこれからですが、将来を期待されている選手です!

 

 

モデルの長谷川潤さんと同姓同名です(#^.^#)

巨人の長谷川潤選手も、イケメンだし、モデルさんになれそう!

本人も意識していて、「長谷川潤さんに絶対に会いたい。自分の方が有名になれるようになりたい」と思っているそうです。(頑張れ!)

 

 

以上、読売巨人軍の期待の若手イケメン選手のご紹介をしてきましたが、あなたはどの選手がイケメンかな?って思いましたか?

アンケートをとってみたいと思いますので、ポチッとしてみてくださいね~(^^♪

 

あなたが選ぶ読売巨人軍の若手イケメン選手は?

View Results

Loading ... Loading ...

 

✤オリックスの期待の若手イケメン選手については、こちら(^^♪

✤阪神タイガースの期待の若手イケメン選手については、こちら(^^♪

✤カープの期待の若手イケメン選手については、こちら(^^♪ 

 

まとめ

今回は、巨人軍の期待のイケメン選手について「巨人の期待の若手イケメン選手ランキング2017!エピソードも紹介」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

「若手」とは言えないかもしれない坂本勇人選手も入っていましたが・・・。

競争が激しいプロの世界ですが、皆さん頑張って活躍をして欲しいものですね!!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪