バレンタインデーは、大好きなあの人に告白できるチャンス!

私も高校1年の時に、別の高校に行った片思いの彼に本命チョコを勇気を振り絞って贈った思い出があります(^^♪

今思い出すと、純情でした・・・(#^.^#)

そんなことはさておき、今年、本命の人に贈ろうと思っている人にアマゾンで買えるスイーツを紹介しましょう!

Sponsored Links

もらってうれしいチョコは?

男性に聞くと、バレンタインデーにもらってうれしいチョコレートのベスト3は、

  1.  生チョコ
  2.  チョコレートの詰め合わせ
  3.  トリュフ

なんだそうです。

今回は、アマゾンの「バレンタイン特集 2017 おすすめブランド」の中から、男性がもらってうれしいチョコレートを紹介してみましょう。

 

第1位 生チョコ

生チョコの代表と言えば・・・

ROYCE’(ロイズ)ですね。

 

但し、ロイズの生チョコと言っても、種類がたくさんありすぎて、どれを選べばよいの?ってことになりかねませんね・・・。

そこで、ロイズの人気ベスト10のご紹介をしましょう(^^♪

  1. オーレ
  2. 抹茶
  3. シャンパン
  4. ホワイト
  5. ガーナビター
  6. マイルドカカオ
  7. ビター
  8. マイルドミルク
  9. エクアドルスイート
  10. マイルドホワイト

第1位のオーレは、ミルクチョコに北海道生クリームを加えて洋酒で味付けをした「正統派」の生チョコレート♫

第1位のオーレをバレンタインチョコレートとしてプレゼントするのが無難かも?

 

これも人気がありますよ~(^^♪

 

でも、ロイズは生チョコだけではありません。

フルーツたっぷりのフルーツバーチョコレートなんかもお勧めです(^^♪

 

 

詳細は、アマゾンのロイズで確認!

 

第2位 チョコレートの詰め合わせ

チョコレートの詰め合わせと言えば・・・

モロゾフの詰め合わせが有名ですね。

モロゾフは1931年港町神戸で誕生しましたが、なんとその翌年の1932年には日本で初めてのバレンタインチョコレートを販売しているのですよ!

当時のカタログには、ハート型のチョコレート容器にファンシーチョコレートを入れた「スイートハート」、バスケットに花束のようなチョコレートを詰めた「ブーケダムール」が紹介されているんだそうです。

 

 

最近は、モロゾフ「レオン・アンバサダー」という名前の缶入りチョコレートがちょっとしたブームに!

中身のチョコレートはもちろん高級なものですが、缶のデザインがかなり凝っていて、もらった男の人が喜ぶだろうなって感じです。

 

おまけにこんな情報も!

 

詳細は、アマゾンのモロゾフで確認!

第3位 トリュフ

トリュフチョコレートと言えば・・・

ゴディバですね!

特に今年は創業90周年を記念した特別なトリュフが発売されます。

なんとベルギー国王のお名前を付けたトリュフまであるそうですよ。

 

このトリュフもおいしそうですね(^^♪

 

詳細は、アマゾンのゴディバで確認!

まとめ

今回は、アマゾンで買える本命の彼へのバレンタインチョコレートについて、「バレンタイン2017アマゾンで買えるおすすめ本命スイーツを紹介!「と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

まだまだたくさんの本命チョコレートがアマゾンで紹介されていますので、予算や彼に合わせてセレクトしてみてくださいね。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪