「アクロバット相撲」とも称される宇良!

2017年初場所は十両3枚目でのスタートですが、またどんな技を出してくれるのか、楽しみですね(^^♪

今回は、宇良関の経歴やプロフィールなどについて紹介していきましょう。

【追記 2017/3/27】 大阪場所では新入幕を果たしました。

どんな成績だったのでしょうか?

【追記 2017/7/16】 名古屋場所8日目に初めて横綱の白鵬と対戦しました。

結果は白鵬のすくい投げの勝ちでしたが、白鵬は「宇良を裏返した。ああいうタイプとは初めてですからね。お客さんも満足した。柔らかさ? あったねぇ。いいものがあるよ」と宇良をほめていました。

【追記 2017/7/17】 前日に続いて横綱との対戦!日馬富士に「とったり」で勝ちました!初めての金星です!

本文にも追記していますので、ご覧くださいね。

Sponsored Links

宇良 和輝

出典:https://twitter.com/ryogokulove

経歴やプロフィールは?

本名宇良 和樹(同じ)
生年月日1992年6月22日(26歳)
出身地大阪府寝屋川市
出身校関西学院大学
身長・体重173cm、135kg
所属木瀬部屋
2018年9月場所の番付三段目91枚目

 

🌸相撲を始めたきっかけは?

4歳のころ、わんぱく相撲に出場したのがきっかけとか。

それからずっと相撲をしてきて、小学校に入ってからはレスリングも並行して練習していたそうです。

これが今の宇良の相撲に大いに役立っているのですね。

レスリングを始めたきっかけは、テレビでレスリングを観た時に凄い興味を持ったからだそうです。

「ふだん大きい人の相手をしている相撲をしてたんで、ちょっと自信があって、始めてみたいと思った」んだそうです。

 

成績と角界入りの経緯

【大学(関西学院大学)時代】 

✤1年生 全国学生相撲個人体重別選手権65kg未満級 優勝。

✤3年生 全国選抜大学・社会人対抗相撲和歌山大会 無差別級 準優勝

世界コンバットゲームズ男子 軽量級 優勝

西日本学生相撲選手権大会 1部 準優勝、2部 優勝

✤4年生 全国学生相撲個人体重別選手権無差別級 3位。

 

【大学卒業後】

木瀬部屋に入門、現在に至る。

 

【現在】

✤初土俵 2015年(平成27年) 3月場所

✤新十両 2016年(平成28年) 5月場所

 

初土俵からスピード出世をしてきたため、髪の毛が伸びるのが追いつかず、なかなか大銀杏を結うことができませんでした。

初土俵から12場所目、新十両になって5場所目の2017年初場所初日からようやく大銀杏が結えるようになりました(^^♪

本人も、「楽しみにしてたんで」と喜んでいました。(まだちょっと小ぶりですけどね)

 

【追記 2017/3/27】 大阪場所では、新入幕(幕内12枚目)を果たしました。

大きな体の幕内力士にどれだけ挑戦できるか注目されましたが、結果は8勝7敗の成績でした。

新入幕にしては、まずまずの成績だったのではないでしょうか。

もちろん本人としては、「もっと力をつけないとダメ」と言っていましたが。

これから上位との取り組みも増えていきますから、もっと活躍を見せていって欲しいですね!

 

🌸宇良が注目を集めている最大の理由は!

抜群の運動能力を生かして小さな体から繰り出す多彩な技です!

角界に入門する前の大学生時代に、テレビ番組の「マツコ&有吉の怒り新党」で、「新3大 宇良和輝のマンガみたいな取組み」と題して裏の取り組みが取り上げられたことがあるほど、面白い技を披露してくれます(^^♪

最近では、宇良と言えば「居反り(いぞり)「ウラバウアー」なんていう代名詞が出て来るほどです。

「居反り」は、上からのしかかってきた相手の懐(ふところ)に潜り込み、両手で相手のヒザを押し上げて、後ろに反って相手を倒すという技で、足腰と背筋力の強さがないとできない危険技。)

 

🌸2017年初場所13日目で、「たすき反り」と言う極めて珍しい技で勝ちました!

日本相撲協会が決まり手を正式に発表するようになってからの十両以上の取り組みでは初めての「たすき反りだそうです。

正式に「たすき反り」を決めた力士として記録されることになったことに関して、宇良は、「名前が残るのはうれしい」と喜んでいたそうですよ(^^♪

(「たすき反り」とは、相手の指し手の肘を抱えて、その腕の下にもぐり込み、一方の手で相手の足を内側から取って、たすきを描ける様にして後ろに反って倒す技)

 

🌸宇良が披露した数々の技を紹介しましょう!

 

普通だったら、土俵際にあれだけ押し込まれたら、お尻をついてひっくり返ってしまいますけどね・・・。

出典:YouTube

 

アナウンサーや解説者も分からない技での勝ち!結局、「首投げ」の判断に!

出典:YouTube

 

✤たすき反り!

出典:YouTube

24時間相撲のことを考え続けている宇良

大学生時代は100kgに満たない体重でしたが、入門してからは体重の増加や体調の維持に全力を尽くしているようです。

写真を見ると分かりますが、体格がすごく変化していますね。

 出典:http://yamatodamasii.jp/

出典:http://www.sumo.or.jp/

 

新十両に上がったときのNHKの相撲中継で、インタビューに応じてこんなことを言っていました。

(体調管理について)師匠からも、「・・・やっぱりその、体のケアとかですね。必ず稽古が終わったらストレッチをしたり、寝る前にもストレッチをしたり、という感じですよね」と言われています。

宇良自身も、「食べ物には気をつけています。スイーツも食べませんし、お酒も飲みません」と厳しい体調管理をしているようです。

また師匠から、「24時間相撲のことを考えている」と言われているように、宇良自身も「相撲部屋に入って、相撲漬けの生活を送っているんで、ずっと相撲のことは考えてます」と言っています。

インタビューの最後の「これからどんな相撲を見せていきたいですか?」と言う質問に、「技ももちろんなんですけども、見ている方が楽しんでもらえるような相撲を、これからもどんどんとっていきたいと思います」と頼もしい返事をしてくれました(^^♪

 

 

最後に、宇良が土俵でまく塩の量なんですけど、とっても少ないんです。

ちょこっとまくって感じで・・・。

 

出典:YouTube

対照的に旭日松が豪快にまいている映像がありますが、旭日松が思いっ切り大量の塩をまいている様子を見ながら、次にまいている宇良の表情があどけなくて、なんか可愛いなあって思っているのは私だけでしょうか・・・?

 

【追記 2017/7/17】 名古屋場所9日目に、横綱の日馬富士に初挑戦しました!

結果は、「とったり」で宇良の勝ち!

初金星です(^^♪  おめでとうございます!

 

 

 

🌸おまけ

勢関と「赤ちゃん抱っこ撮影会」での1シーン♫

【追記 2018/1/10】 残念なニュースですが・・・。

2017年11月の九州場所の後、右膝の手術をしたため、2018年の初場所は全休することになりました。

そのため、3月の大阪場所では、12場所ぶりに幕下に転落することになりました・・・。

早く回復してまた幕内でみんなを沸かせるような相撲をとって欲しいですね。

【追記 2018/9/23】 右膝の治療のため休場が続いていた宇良ですが、2018年9月場所から復帰しました。

東三段目91枚目からのスタートでしたが、6勝1敗の好成績で終わり、11月場所では番付を大きく上げることでしょう。

 

まとめ

今回は、大相撲で小さい体ながら頑張っている十両の宇良関について、「宇良和輝の経歴やプロフィール紹介!大学時代の成績がヤバイ!」と題して紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

話は全然変わるのですが・・・。

宇良関って、以前「前田前田」の名前で漫才をしていた大阪の兄弟タレントのお兄ちゃん(前田航基君)に顔が似てないですか?

  出典:http://moogry.com/index.html#

 出典:http://huutyanwanwan.com

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪

「石浦将勝年収や彼女との熱愛の噂は?入門前の経歴が異色すぎる!」の記事もどうぞ(^^♪