春に買う財布は、財布が(お札でパンパンに)「張る(膨れる)」ので、縁起が良いって言いますね。

秋も、「実りの秋」ということから、財布を買う時期として良いと言われています。

いつ買っても同じでは?とは思いますが、やはり金運アップを図るには、生物が勢いを増してくる春が良いそうですよ。

今回は、2017年の春のいつ頃に財布を買ったらよいのか?金運アップする形や色についてご紹介しましょう。

Sponsored Links

 

2017年春財布を買う時期は?

春に財布を買うと良いと言っても、ここでいう春は3月や4月の春ではなく、旧暦の春のことなんです。

旧暦の春っていつ?でしょうか?

旧暦の春っていつ?

旧暦の春については、明確にいつからいつまでと決まっているわけではなく、人によって解釈が違うようです。

%e6%98%a5

  • 冬至(12月21日ごろ)~雨水(2月18日ごろ)
  • 立春(2月4日ごろ)~啓蟄(3月5日ごろ)

クリスマスプレゼントとして冬至過ぎに買っても良いし、3月初めに買って4月の新生活のスタートとともに使い始めるのも良いかもしれません。

年が明けたお正月の方がスタートにふさわしいと思う人は、お正月の新春セールで買うと良いですね。

売る側の店の方も、新春セールと題して財布の販売コーナーを設けているぐらいですから、気に入った財布が見つかる可能性が高いかもしれませんよ(^^♪

吉日を選ぼう!

本気で金運アップを願うなら、春に財布を買うと言っても普通の日ではなく、吉日に買いましょう!

%e8%b2%a1%e5%b8%83%e2%91%a1

昔から言われている吉日は、皆さんご存知の「大安」ですが、そのほかにもたくさんありますよ~♫

  • 天赦日(てんしゃび)・・・天がすべてを赦す(ゆるす)という最上の吉日。2ヶ月に1回しかないので希少価値大!
  • 一粒万倍日・・・1粒の籾から何万倍もの米になることから、お金も何万倍になるという日。
  • 寅の日・・・黄色と黒の縞模様のトラは金運の象徴とされ、また「トラは千里を行って千里を帰る」と言いますので、お金を使ってもお金が帰ってくるとされます。
  • 巳の日・・・財宝神である弁財天のお使いである白蛇に願い事をして金運アップできる日。
  • 大安の日・・・「大いに安し」という意味で、万事に良いとされる日。
  • 新月・・・風水では新しいことをスタートさせるのに良い日とされる。
  • 満月・・・月のパワーが最高に満ちている日。

吉日、たくさんあってどの日が良いのか迷ってしまいますね・・・。

上記の吉日は、上から順に「吉日度」が高いものですので、天赦日と一粒万倍日が重なった日が良いと言われていますよ。

あるいは、あなたの第六感で、「この日!」と決めるのも良いと思いますよ(#^.^#)

金運アップの2017年春財布の色・形・素材は?

それでは具体的に、どんな財布を買えば良いのか、色・形・素材についてご紹介していきましょう。

金運アップの財布の色は?

前提として、財布に適さない色をご紹介しましょう。

  • 赤色・・・火の車、赤字につながる。強気になって浪費する危険性があるので。
  • 青色・・・ケチになってしまう。金運は、自分が稼いだお金を上手に他人に還元する人に来ます。ケチな人はため込むことしかしませんので、金運を下げてしまいます。
  • 黄色・・・一時的にお金は入ってくるものの、入った以上に出て行ってしまうから。

2017年金運アップする色は、風水によりますと、

  • ゴールド 
  • シルバー     だそうです! (これ以外に青色もですが、財布には合わないので、除外です)

%e9%87%91

これまでにも金運をアップさせる色として、金色がベスト!と言われてきましたが、2017年は特にゴールドの財布を持つことによって金運が大きくアップする可能性があるのですね♫♫

ただ、強力なパワーのため、お金が入ってくる代わりに出ていく力も強いそうですので、お金の管理はしっかりする必要があるそうですよ!

シルバー才能を開花させる力があるそうで、ゴールドと比べると金運のアップ力は低いものの、不動産や株の運気をアップさせる力があるそうですよ。

特に、女性には、2017年はピンクもラッキーカラーだそうですので、ピンクがかったシルバーなんかお勧めかも(^^♪

金運アップの財布の形は?

ずばり、長財布がお勧め!

%e9%95%b7%e8%b2%a1%e5%b8%83お金にとって財布は家と同じです。

ゆったりと過ごせる場所が好きなんです。

そのためには、二つ折りや三つ折りの財布はNG!

ということで、お札がのびのびできる長財布がベストなんですね!

それと、長財布にはお札だけ入れて、小銭は小銭入れに入れるようにするとさらに金運がアップするそうですよ。

金運アップの財布の材質は?

本物の革製品がお勧め! 目的によって選んでくださいね。

  • 牛革・・・お金を貯める力があります。
  • ワニ革・・・一度くわえたら離さないというワニの特性から、今の金運を維持する力があります。
  • ヘビ革・・・大金が入ってくる反面、出ていく力も強いので、自営業の人に最適。
  • 豚革・・・金回りが良くなり、人気運も良くなるので、自営業の人に最適。
  • オーストリッチ革・・・増やして貯める力があります。

使い始める時期は?

せっかく、吉日にゴールドで本革の長財布を買うのだったら、使い始めの日にも気を遣いましょう!

やはり、天赦日や一粒万倍日といった吉日に使い始めると良いそうですよ!

特に、出て行ったお金を戻してくれるパワーを持つ寅の日と天赦日や一粒万倍日が重なる日は、お勧めです!

余談ですが・・・

さらに金運をアップさせるには、こんなことが言われていますよ。

  • 新しい財布を買ったら、最初にたくさんのお札を入れて、財布に記憶させる。
  • お札の向きはそろえる。
  • 小銭は入れない。
  • レシートやカードも入れない。
  • カバンの中に入れっぱなしにしない。寝室の北側の机の引き出し等に入れておく。 ・・・等々。

まとめ

財布なんて汚くなったら買えばいいなんて思っている人も少なくないと思います。

かく言う私もそんな考えでしたが、「お金は生きているんだから、それなりのことをしないと来てくれないよ」なんてことを聞いてからは、心を改めて、長財布にして2年に一度ぐらいで買い換えることにしました。

効果のほどは・・・?ではありますが・・・。

でも、お店のレジで汚い財布を出して会計をしている人を見ると、その人の生活ぶりまで垣間見た感じがして、やはりこれではいけないなって思ってしまいます。


最後までご覧いただき、ありがとうございました。ちょっとだけでもお役に立てればうれしいです(^^♪